【ジャンル】

パウダーにおすすめなブーツは?選び方には2パターンある!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事では、パウダーにおすすめなブーツを紹介していきます。スノーボードブーツには様々な特長を持った製品が各ブランドからリリースされています。そのため、どのようなブーツがパウダーにおすすめなのでしょうか?

パウダーに適するブーツの選び方をまとめて、具体的なブランド・製品も挙げていきます。この記事を読み終えるころにはパウダー向きなブーツと具体的な製品を知ることができるため、あなたが探しているブーツが見えてくると思います!

管理人:まさやん
管理人:まさやん
こんにちは、管理人のまさやんです!この記事はシーズンになるとパウダーを求めてニセコや白馬に長期滞在している僕が解説してきます。
sponsored

パウダーに求められるブーツの特長とは?

まず、パウダースノー(新雪)にはどのような特長を持つブーツが向いているかを確認してきます。パウダーを滑る時には大きく分けて2パターンに分かれます。どのような滑りを求めるかで選ぶブーツが対極なものになります。それぞれ解説してきます。

従来のパウダーを滑る理論

従来、パウダーを滑る時にはクイックなブーツを選ぶことが大半でした。パウダーを滑っていると分かることですが、圧雪されているバーンよりも反応が遅れます。

そのため、硬いブーツを選ぶことが多いです。特に、コース外のような場所では木が多いため衝突を避けるためにも、コントロール性が高くクイックなものを重視する傾向がありました。ただ、近年は以下の考え方でパウダーを楽しむ人も増えています。

スノーサーフィン

サーフィンをしている人がパウダーを滑ると似たような感覚を持つことがあります。パウダーをサーフィンのように滑ることをコンセプトにしたスノーサーフィンも近年は流行っています。

先ほどの従来の考えとは真逆でナローなゆったりとした反応を楽しむ滑り方です。そのため、ブーツには可動域が広くて柔らかいことが求められています。どこまで柔らかくするかは好みが分かれるところですね。

まさやん
まさやん

初めはパウダーのためだけにブーツを買うことはないと思います。ほかにどんなジャンルに取り組むかも考えてブーツを購入すると良いですよ。

パウダーにおすすめなブーツ

パウダーにおすすめなブーツ

ここまでは、どのような特長がパウダーおすすめなブーツか解説してきました。これからは、具体的なブランドと製品名を紹介してきます。

【BURTON】ION

BURTON「ION」は同ブランドでも硬めなフレックスのブーツです。2つの独立したレースゾーンがあるため締め具合を微調整することができます。PUタン搭載のライフライナーを採用することでレスポンスが良いです。クイックなパウダーライディングを求める方におすすめです。

あわせて読みたい
【BURTON】ION(アイオン)評価レビューやサイズ感は?ワイドフィットの違いは?
【BURTON】ION(アイオン)評価レビューやサイズ感は?ワイドフィットの違いは?

【BURTON】DRIVER X

DRIVER Xはハイク、スレッジ、ガイド、パトロールのライダーが重宝するレスポンス重視なモデルでパウダーランにとても相性が良いです。同ブランドでもフレックスが硬い部類でバックカントリーでの使用も想定されているほどのブーツです。

あわせて読みたい
【BURTON】ドライバーXの評価はバックカントリーなど俊敏な反応があるモデル!相性が良いジャンルが限定される!
【BURTON】ドライバーXの評価はバックカントリーなど俊敏な反応があるモデル!相性が良いジャンルが限定される!

【FLUX】TX-LACE

FLUX「TX-LACE」は、ミディアムフレックスなブーツです。さまざまなジャンルに対応できるオールラウンド性が特長ですが、パウダーでもしっかりとした安定感ある滑りを得られます。スノーサーフィンでも、俊敏さを求める方でも両方のニーズに応えることができまるブーツです。

あわせて読みたい
【FLUX】TX-BOA/LACEの評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!
【FLUX】TX-BOA/LACEの評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!

【SALOMON】MALAMUTE

SALOMON「MALAMUTE」は同ブランドでも最もフレックスが硬いブーツです。ハーフパイプに対応するほどの硬さですからレスポンスの良さは抜群です。長年使ってもヘタることがないですね。クイックな反応をパウダーに求めるライダーにおすすめです。

あわせて読みたい
【SALOMON】マラミュートの評価はハイパフォーマンスなブーツ!レビューや型落ちは?
【SALOMON】マラミュートの評価はハイパフォーマンスなブーツ!レビューや型落ちは?

【DEELUXE】AREth RIN

AREthRINは、雪の中でのアドベンチャーをサポートするために生まれました。特別な素材と組み合わせ技術で作られた外部カバーは、長期間の使用や水の侵入に強いです。山での活動やスキー場での使用にも適しています。AREthの専門家チームが、彼らの豊富な知識を基にこの製品を完成させています。

あわせて読みたい
【DEELUXE】AREth RIN(アースリン)の評価や特徴は?ユーザーレビューや型落ちも!
【DEELUXE】AREth RIN(アースリン)の評価や特徴は?ユーザーレビューや型落ちも!

【DEELUXE】X-PLORER

X-PLORERは、オフピステとオンピステの両方でのパフォーマンスを考慮したデザインです。山を歩く際のグリップを強化したビブラムの靴底や、アイゼンの取り付けが容易。伝統的なレースアップ方式で、フィット感をカスタマイズすることができます。

あわせて読みたい
【DEELUXE】エクスプローラーの評価や特徴は?レビューや型落ちも!
【DEELUXE】エクスプローラーの評価や特徴は?レビューや型落ちも!

【DEELUXE】XV

XVはバックカントリー専用のブーツです。外側は防水構造で、内部にはBCサーモライニングが付いています。形状と通気性の良さにより、長時間の歩行も楽々です。

かかとは特殊な素材で補強され、移動をスムーズにサポートします。靴底は低温でも滑りにくいビブラム素材を使用しています。

あわせて読みたい
【DEELUXE】XVの評価はバックカントリー専用ブーツ!ビックマウンテンからサイドカントリーまで活躍!
【DEELUXE】XVの評価はバックカントリー専用ブーツ!ビックマウンテンからサイドカントリーまで活躍!

【SALOMON】ECHO DUAL BOA

Echo Dual Boa® Wideは、さまざまな地形に適応する多目的ブーツです。高品質なライナーとハーネスを備えたしっかりとしたアッパーが特徴。足に適切なフィット感を提供しながら、圧迫感を感じさせません。フレックスはパウダー向けの中では若干遊びがありますが、しっかりとサポートしてくれます。

あわせて読みたい
【SALOMON】ECHOシリーズの評価はフリーライド・カービング向け!やや硬めでタフなシーンを想定!
【SALOMON】ECHOシリーズの評価はフリーライド・カービング向け!やや硬めでタフなシーンを想定!

【NORTHWAVE】DOMAIN 2SPIN

DOMAIN 2SPINは、トップライダーNicholas Huberが実際に使用し検証したブーツです。

大空を舞うジャンプでも、ソールがしっかりとショックをキャッチし、安心して着地できます。

2つのダイヤルにより、フィット感を微調整できるのが特徴で、多くのファンに支持されています。また、深雪やオフピステエリアでも活躍します。

あわせて読みたい
【NORTHWAVE】DOMAIN 2SPINの評価はタフなジャンルで最大限の性能を発揮!
【NORTHWAVE】DOMAIN 2SPINの評価はタフなジャンルで最大限の性能を発揮!

まとめ

この記事では、パウダーに向いているブーツの特長から具体的なブーツも紹介しました。パウダーでどのような滑り方をしたいのか?さらには、他にどんなジャンルにも取り組みたいかで選ぶブーツを探してみると良いですね。

硬いブーツだとパウダー以外にもカービング、キッカー、ハーフパイプにも対応できます。柔らかいブーツだとスノーサーフィン以外にもグラトリ、ジブなどにも対応できますね。

それでは、あなたのスノーボードライフがより充実しますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました