【RIDE】C-8の評価はオールマイティで多様性があるモデル!ストラップがリバーシブルで特徴的!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

雪山の斜面を自由自在に駆け巡り、心地よい風を感じながら、スノーボードがもたらすアドレナリンと興奮を味わいたい。そんなあなたにぴったりのビンディング、それがRIDEのC-8です。

C-8は、快適性とパフォーマンスを追求した結果生まれた、オールラウンドに活躍するビンディング。

その特徴的な機能とデザインが、どんなコンディションでもライダーをサポートし、未知の領域へと導きます。

本記事では、C-8の魅力とその高いパフォーマンスに迫ります。

要点

C-8は多機能性と高いパフォーマンスなビンディング!オールマイティなジャンルに使うことができます。

さらに詳しいことは以下にまとめられています。3分程度で読むことができますので、ぜひ最後までご覧ください!それでは、C-8について詳しい評価やレビューを見ていきましょう。

sponsored

RIDE「C-8」スペック評価レビュー

flex(1柔⇔10硬)Weight(1軽⇔10重)
86
ビズホール
2*44*43DCHANNEL
OKOKNGOK
ブーツサイズ
S:-M:24-28L:28-33+XL:-
C-8の主な特徴
  • 滑らかな乗り心地: C-8は、世界で最も滑らかな乗り心地を持つビンディングとして設計されています。Slimeback™ハイバックに使用されているウレタンが、滑らかな乗り心地を提供し、最大の横方向の可動性を実現します。
  • C-Seriesパフォーマンスシャーシ: アルミニウム製のヒールカップとガラス充填のナイロンベーストレイを組み合わせています。アルミニウム製のヒールカップは、必要な部分でのアルミニウムの感触と耐久性を提供し、コンポジットトレイは、ダンプされた応答性のある乗り心地を提供します。
  • リバーシブルアンクルストラップ: 2つの乗車位置を提供します。ストラップの硬い部分を上にしてよりアグレッシブな感じで乗るか、またはストラップの柔らかい部分を上にしてより柔軟性と横方向の動きを得るためにストラップを交換します。
  • カンテッドフットベッド: 足首と膝をより自然で快適な位置に配置する微妙な角度を提供します。この角度は、好みのスタンス幅を維持しながら、ボードを押して大きなポップを得るためのレバレッジとして機能します。
  • プラスチック製ディスク: プラスチック製のディスクは、アルミニウム製よりも横方向のフレックスが大きく、快適性とフレックスを重視するライダーに適しています。

RIDE「C-8」のジャンル適正

フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
キッカー
ハーフパイプ

C-8はその設計と機能性により多様なジャンルでの使用に適していますが、特に以下のジャンルでの性能が際立っています。

  1. オールマウンテン: C-8は、山のあらゆる部分でのライディングをサポートするためのバランスの取れたフレックスと応答性を持っています。アルミニウム製のヒールカップとガラス充填のナイロンベーストレイの組み合わせは、どんな地形でも確実なパフォーマンスを提供します。
  2. パーク: リバーシブルアンクルストラップの柔軟性とSlimeback™ハイバックの横方向の可動性は、ジャンプやトリックを行う際の自由度とコントロールを高めます。
  3. パウダー: カンテッドフットベッドは、深い雪の中でのライディング時に足首と膝を最適な位置に保ち、疲れを軽減します。また、滑らかな乗り心地は、パウダーの中での滑走をさらに楽しむことができます。
  4. グルーマー: C-8の高い反応性と正確なパワー伝達は、整備されたトレイルでのカービングや高速滑走に最適です。

多機能性と高いパフォーマンスにより、さまざまなジャンルのライディングに適応することができるビンディングです。

RIDE「C-8」の口コミ

20代男性
20代男性

Aシリーズだと反応が良すぎるためCシリーズにしました。ジブ・キッカーをメインにパークを流していますが、とても安定したランディンができます。反応は良いですが、それほどシビアになる必要もない程度で自分にはフィーリングが良くて良い感じに扱うことができています。

20代男性
20代男性

快適性と反応性の絶妙なバランス。C-8を使用した際、最初に感じたのはその快適さでした。長時間のライディングでも足が疲れにくく、特にカンテッドフットベッドのおかげで足首と膝への負担が軽減されました。しかし、その快適さとは裏腹に、ビンディングの反応性も非常に高く、急なカーブやトリックを試みた際にも確実なコントロールを感じることができました。

30代男性
30代男性

カスタマイズの自由度。C-8のリバーシブルアンクルストラップは、自分の好みやその日のライディングスタイルに合わせて調整することができ、これによりさまざまなシチュエーションでの最適なフィット感を得ることができました。また、Slimeback™ハイバックの調整性も高く、特定のジャンルに特化することなく、オールラウンドに使用することができるのは大きな魅力でした。

型落ちモデルは3万円前後も数量は極少量

RIDE「C-8」は型落ちを検討しても良いと思います。昨季よりあまりリニューアルされていませんから、性能的には遜色ありません。人気モデルのため型落ちがあれば購入することをおすすめします!

まとめ:RIDEのC-8について

RIDE「C-8」について評価や適正ジャンルなど紹介しました。C-8はジブやキッカーでパークを流すようなライダーにおすすめなビンディングでしたね。

C-8以外にもRIDEのビンディングを紹介しています。多種多様なモデルがあるため自分にあったビンディングを見つけてくださいね^^

それではあなたのスノーボードライフがより良いものになりますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました