スノーボードのビンディング安いコスパ良い製品10選

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事では、スノーボードの安くてコスパが良いビンディングを10選を紹介しています。スノーボード用品を一式揃えるとかなり大きな出費になるため、少しでも安く済ませたいですよね。

 

ですが、安さを求めても安かろう悪かろうとなります。ある程度のクオリティを持ち、コスパが良いビンディングを取り上げました。

 

ハイエンドなビンディングだと価格相場として40,000~50,000円は必要になりますから、それらと比較するとかなり安く手に入るビンディングを紹介していきます。

sponsored

スノーボードのビンディング安いコスパ良い製品10選

スノーボードの安いビンディング

ここで紹介するビンディングですが、2パターンに分けていきます。

 

1つ目は、無名ブランドの本当に激安なビンディング(価格帯として10,000円以内)です。品質はお世辞にもいいとは言えないビンディングですが、安ければ何でも良い!という人向けです。

 

2つ目は、少し値段が上がっても無名で粗悪なものよりも品質を重視される方向け、コストとパフォーマンスを重視したビンディング(価格帯として10,000~20,000円程度)を紹介していきます。

激安なビンディング①JOYRIDE

激安ブランドとして知られているJOYRIDE(ジョイライド)のビンディングです。5,000円前後で、Amazon・楽天市場などで購入することができます。

激安なビンディング②ZUMA

ZUMA(ツマ)も激安ブランドとして知られています。価格帯として5,000円前後で販売が行われています。

激安なビンディング③ARBN

ARBN(エアボーン)についても激安ブランドとして知られています。ビンディングについては7,000~10,000円ほど購入することができます。

激安なビンディング④SPOON

SPOONは上記3つのブランドよりも若干品質が良いブランドになっています。スノーボード3点セットでもよく見かけるビンディングですね。

激安なビンディング⑤ROSSIGNOL

ROSSIGNOL(ロシニョール)についてはブランドとしてはある程度認知があるものです。その中でもエントリーモデルのGALAについてはとても買いやすい価格帯ですね。10,000円以内で購入できる場合もあります。

クオリティ重視①PR【FLUX】

FLUX「PR」ですが最新モデルだと値段が高いですが、型落ちモデルだとかなり安く手に入ります。価格帯としては15,000円前後で購入することができます。初心者やグラトリ入門におすすめなモデルです。

【FLUX】PRの評価はややソフトでグラトリ・初心者向き!型落ちはかなりコスパ良い! スノーボードの世界を彩るFLUXが提供する「BASIC series PR」ビンディングにスポットを当て、その魅力と特徴を探ります。 ...

クオリティ重視②TRIGGER【SALOMON】

SALOMONのTRIGGERについては、型落ちモデルがとても安く手に入ります。価格帯としては10,000~15,000円前後で手に入ります。

【SALOMON】TRIGGERの評価レビュー!おすすめジャンルは?この記事ではSALOMONのビンディング「TRIGGER」についてまとめています。ビンディングと一言にしても、向き不向きなジャンルがあり...

クオリティ重視③PACT【SALOMON】

SALOMONのPACTについては、Newモデルでも13,000円程度で購入することができます。PACTは、SALOMONの中でもエントリーモデルで購入しやすいビンディングです。

クオリティ重視④SONIC【K2】

K2のSONIC(ソニック)については型落ちモデルで15,000円前後で購入することができます。位置づけはエントリーモデル。初心者の方におすすめですね。

クオリティ重視⑤INDY【K2】

K2のINDY(インディ)はコスパが良くてパフォーマンスが良いビンディングに仕上がっています。程よいフレックスで扱いやすさいビンディングです。型落ちモデルが価格帯としては15,000~20,000円ほどで購入することができます。

スノーボードのビンディング安いコスパ良い製品10選のまとめ

この記事では、スノーボードの安いビンディングでコスパが良いものを紹介しました。コスパ関係なく、おすすめなビンディングも紹介しているため参考になれば幸いです!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました