【ボード】

【SPREAD】LTBの評価やスペックは?ジャンル適正も!

この記事ではSPREAD「LTB」の板についてスペックや評価をまとめています。あまり聞き慣れないSPREAD(スプレッド)というブランドですが、2017年に誕生した国産スノーボードブランドです。

 

グラトリで有名な尾川慎二さんを筆頭にグラトリ大会でも上位成績を収めているメンバーがライダーとして活躍しています。そのためSPREADの板はグラトリに特化しているモデルも多いと考えていいでしょう。

 

今回はSPREAD「LTB」についてどのようなボードか、スペックや適正ジャンルごとに評価しています。生産量が少ないことで売り切れているショップも多いため検討されている方はお急ぎください!


【SPREAD】LTBのスペック

対象メンズ
形状ハイブリッドキャンバー(SVC)
シェイプツインチップ
硬さ3(MAX10)
レベルビキナー・初級者・中級者・上級者・エキスパート
サイズ展開145,148,151,153,156

【SPREAD】LTBのジャンル評価

適正ジャンル:グラトリ

フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(乗り系)
ラントリ
キッカー

【SPREAD】LTBにおすすめなビンディング

LTBはグラトリに向けてセットアップする場合はソフトからミディアムフレックスのビンディングがボードの性能を発揮することができます。さまざまなビンディングがありますが、以下のビンディングが個人的におすすめですね。

【SPREAD】LTBにおすすめなブーツ

LTBに合わせるブーツとしては、ソフトからミディアムフレックスが良いです。

まとめ

この記事では、SPREADのLTBについてまとめました。まだ新しいブランドの板のため乗っている人が極端に少ないですね。LTB-LTDもあるためそちらとも比較すると良いですね。

 

ゲレンデで板が被りたくないという思いがあって、グラトリをメインに取り組んでいる方は検討の余地ありです。それでは、あなたのスノーボードライフが良いいいものになりますように!

スノーボードの選び方
ビンディングの選び方
スノーボードブーツの選び方
スノーボードヘルメットの選び方
おすすめゴーグル
初心者におすすめスノーボード
中上級者向けのスノーボード
グラトリにおすすめなスノーボード
グラトリにおすすめなビンディング一覧
グラトリ
グラトリのおすすめブーツ
オールラウンダーなスノーボード
キッカー・ワンメイクにおすすめなスノーボード
カービングにおすすめなスノーボード