【ボード】

【OGASAKA】CT Seriesの評価レビュー!特徴を個々に紹介!

この記事ではOGASAKA「CTseries」についてまとめています。CTseriesの評価を表にして分かりやすくまとめました。スノーボードのジャンル適正も分かりやすくしています!

 

また、実際に使用した感想や口コミを確認してレビューしています!あなたが求めている性能か確認してくださいね!

 

OGASAKAはスキー製作創業100年以上老舗ブランドです。その技術を活かした板作り、クオリティー共にハイレベルで他社を追随を許さないレベルですね!

 

その徹底した品質管理で高品質のスノーボードは一度使えば虜になるかもしれません。OGASAKAの中でも「CTseries」について取り上げていきます。

ここにボックスタイトルを入力

OGASAKA「CTseries」はカービング向けのオールラウンドボードです!板の硬さによってモデルが異なります!

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!CTseriesの型落ちについての情報もまとめています。

 

よりCTseriesを楽しむためにフィットするとビンディングも紹介しています。

【OGASAKA】CTseriesの評価

CT/CT
Limited
CT-IZ/CT-IZ
Limited
CT-S
形状キャンバー
シェイプディレクショナルツイン
硬さ(MAX10)567
レベル初心者~中級者中上級者
フリーラン
パウダー
カービング
グラトリ
(弾き)
グラトリ
(乗り)
ジブ
キッカー
ハーフパイプ
レース

【OGASAKA】CTseriesを使用した感想

OGASAKAのCTをカービングで使用しています。ディレクショナルでキャンバー形状というフリースタイルボード定番の仕様です。OGASAKAの板は初めてだったので、一番人気があるCTを選びました。乗りやすい板で、しっかりとエッジングできるため安定感や操作性も良い感じです。フリースタイルボードとしては柔らかい設定のため反発力が軽快で軽さを感じる印象が強いボードです。乗るポジションに神経質ならなくてもカンタンに曲がる性能が高い板で大満足です!

【CTseriesの総括】

CTの良いところは、自身の趣味に合わせてフレックスを選択できるところです。シェイプや形状は同じですが、フレックスが異なります。より硬いCT-Sについてはハードなランディングが必要なキッカーやハーフパイプも対応できます。

 

全体的にカービング・フリーラン性能は申し分ありません。あとは、他のジャンルをどれくらい取り組もことがあるのか、それぞれ個々の考え方で選んでみましょう!

【OGASAKA】CTseriesに合わせるビンディング

板については分かったけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。

 

CTseriesの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。個人的にCTseriesと相性が良いビンディングを考えてみました!

【OGASAKA】CTseries評価のまとめ

この記事ではOGASAKA「CTseries」についてまとめました!カービングに特化した安定感あるスノーボードだということが分かりましたね!

 

OGASAKAには他にもさまざまなボードがあるため他の板も気になる人は、OGASAKAのスノーボード一覧を参考にしてください。

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /