RIDE

【RIDE】Commissionerの評価や特徴は?型落ちや適正ジャンルも!

この記事ではRIDE「Commissioner」についてまとめています。評価レビューも行いながら、解説していきます。

 

RIDEといえば文字通り雪上を楽しんでRIDEするスノーボードを作っているメーカーですね。多種多様な板を揃えていることから多くのファンがいます。「Commissioner」をザックリまとめると

Commissionerを一言で!

RIDE「Commissioner」はハイスピードで全山滑り降りるための究極の一本です。

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!

 

また、まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

【RIDE】Commissioner(コミッショナー)評価!

【RIDE】 COMMISSIONER 20-21

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

【レベル】

初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者

形状シェイプ
ハイブリッドキャンバーディレクショナル
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初心者初級者・中級者・上級者・最上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ
size
153 155 158 162 165 157W

RIDE「Commissioner」は高速ライディングができるオールマウンテンボード

【RIDE】Commissionerの評価レビュー

広いゲレンデで思いっきり滑るボードです。ハイスピードでもの凄く安定していて怖さを感じません。ソールもよく滑るし、フリーライディング用の板としてはこれ以上のものはありません。
軽いから心配していましたが、エッジグリップは凄く良くて乗りやすいです。ショートターンとかしにくいけどロングターンなら負けないボードです。
スピードが出過ぎてびっくりするくらい。その割に安定感があってもっとスピード出せるんじゃなか?っと思っちゃう。スピードが怖い人は乗れないかも。

【Commissionerの総括】

楕円形のサイドカーブがスムーズなターンを約束し、アルミニウムとカーボンのトップシートがハイスピードでの操作性を向上させています。

より滑るソールを備えたコミッショナーはボードの軽量化にも成功し、パウダーに行ってもその性能を発揮するオールマウンテンボードです。

中級者以上におすすめする扱いが難しい板です!

【RIDE】Commissionerの型落ち

RIDEのCommissionerは型落ちだとかなりお得な価格になっています。型落ちといっても性能が違う板のように変わることはないので、安心して購入することができますね。以下、安く買うことができるショップを挙げていますので参考にしてください。サイズがあればラッキー!

【RIDE】Commissionerに合わせるビンディング

板については分かった!Commissionerを購入したいけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。Commissionerの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

【RIDE】Commissioner評価のまとめ

この記事ではRIDE「Commissioner」についてまとめました!ゲレンデでもパウダーでも、パフォーマンスを発揮してくれるオールマウンテンボードです。

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!