【RIDE】A-10の評価は最先端技術が結集したハイエンドモデル!こだわり抜きたいライダー推奨!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事では、「A10」という名称のRIDEのビンディングについて詳しく解説しています。RIDEにはさまざまなビンディングがありますが、その中でも特に人気があるモデルです。

以前のビンディング名が変更され、新しい名称やモデルが導入されましたが、以前のRIDEのビンディングの優れた品質はそのまま継承されています。

A10はどのジャンルにも適しており、ユーザーレビューも豊富に紹介しています。さらに、A10の特徴や機能についても詳しく説明しています。

この記事を読むことで、A10がどのようなビンディングなのかについて理解を深めることができます。

A-10の特徴

Rideの独自技術を全て詰め込んだ世界で最も先進的なビンディングで価格も目玉が飛び出るくらい高い(笑)

sponsored

RIDE「A10」スペックや評価

flex(1柔⇔10硬)Weight(1軽⇔10重)
106
ビズホール
2*44*43DCHANNEL
OKOKNGOK
ブーツサイズ
S:-M:24-28L:28-33XL:-

RIDE A-10バインディングは、スノーボード界の革新的な技術を集約し、厳しい要求を持つライダーのために開発されたユニセックスのハイエンドモデルです。

このバインディングは、Aシリーズアルミシャーシの採用により、反応性のあるフレックスと優れたパワー伝達を実現し、さまざまなブーツサイズに適合します。

カーボンとウレタンを組み合わせたハイバックは、快適さと高いパフォーマンスを提供します。3ピースアンクルストラップは、異なる密度の素材を使用し、耐久性と快適性を両立させています。

また、アルミとコンポジットの2種類のマウントディスクが付属し、ライダーの好みや走行スタイルに合わせて選択できます。

カンテッドフットベッドは、ライダーの関節を適切な角度に保ち、ボードの操作性を向上させます。TPUベースパッドの採用により、高速走行時の振動も軽減されます。

これらの特徴により、A-10バインディングは精密かつ高性能なライディングをサポートし、ライダーに優れたスノーボード体験を提供します。

A-10の主な特徴
  • A-Series Aluminum Chassis: アルミニウムで作られ、反応性とパワートランスファーを提供し、以前の設計よりも剛性が低くなっている。
  • Carbon Slimeback™ Highback: カーボンファイバーとウレタンを組み合わせ、比類のないパフォーマンスを提供している。
  • Three-Piece Ankle Strap: 快適さ、耐久性、パフォーマンスのためにフォームと2つの異なる密度のプラスチックを組み合わせている。
  • アルミニウムとコンポジットのマウントディスク: アルミニウムのディスクはよりアグレッシブな感触を提供し、コンポジットディスクはわずかにフレックスを許容する。
  • canted footbed: 関節を2.5度の角度で整列させ、ボードの先端と尾部の上でより多くのレバレッジを提供する。

アグレッシブな環境・ジャンルで高評価

フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
キッカー
ハーフパイプ
  1. バックカントリー: A-10の強固なアルミニウムシャーシと反応性の高いフレックスは、雪質が変わりやすいバックカントリーの地形での安定したライディングをサポートします。また、カンテッドフットベッドが足の疲れを軽減し、長時間の滑走でも快適さを保ちます。
  2. フリーライド: 険しい斜面や深いパウダーの中での滑走において、A-10の高いパワー伝達性能と精密なコントロールが大きなアドバンテージとなります。
  3. テクニカルカービング: カーボンファイバーの反応性とウレタンの減衰性を兼ね備えたハイバックは、急なカーブやテクニカルなターンを滑走する際に、迅速なレスポンスとサポートを提供します。
  4. アグレッシブなオールマウンテン: さまざまな地形や雪質に対応するための機能が詰め込まれているA-10は、オールマウンテンでのアグレッシブなライディングにも適しています。

A-10は高度な技術と多機能性を持つバインディングであり、上級者やプロのライダーが求める高いパフォーマンスを提供します。

特に技術的なライディングや難易度の高い地形での滑走において、その真価を発揮します。

RIDE「A10」の口コミ

30代男性
30代男性

RIDE A-10バインディングを購入しました。正直、初めは価格が高いので少し躊躇しましたが、実際に使用してみるとその価値がわかりました。

特に、カンテッドフットベッドのおかげで、長時間の滑走でも足の疲れを感じにくくなりました。

また、アルミとコンポジットの2種類のマウントディスクを試してみたところ、私の好みに合わせて調整できるのが非常に良かったです。このビンディングは、中級者以上でハイスペックなものを求めるライダーにおすすめです。

30代男性
30代男性

A-10バインディングを使ってみて、その性能の高さに驚きました。特に、3ピースアンクルストラップの快適さは、他のバインディングとは一線を画しています。長いダウンヒルでも足が痛くならず、しっかりとボードをコントロールできました。

また、カーボンとウレタンのハイバックが、しなやかながらもしっかりとしたサポートを提供してくれるのが感じられました。

これまでいくつかのバインディングを試してきましたが、A-10はその中でもトップクラスのパフォーマンスを持っていると感じました。

RIDEの中でもA10はハイエンドなモデル。そのため価格も相当します!RIDEの技術のすべてを詰め込んだハイスペックなビンディングは丈夫でレスポンスが良いですよ。重さを気にしない人にはぜひ一度はその感覚を確かめてほしいです。

 

パークをガンガン攻めるような滑りに最適ですが、カービングでもレスポンスが良いため楽しむことができます。ラントリにも相性が良いビンディングです。

型落ちモデルでも5万円前後!

RIDE「A-10」は非常に高級なビンディングで、価格は92,400円です。以下よりお得に型落ちモデルを購入できる店舗が掲載されています。

在庫がある場合には、ぜひ購入を検討してみてください。このモデルは非常に人気がありますので、サイズが揃っている場合は本当にラッキーです。さらに、このビンディングは高品質な素材で作られており、耐久性も抜群です。

まとめ:RIDEのA-10の評価について

RIDE「A10」について評価や適正ジャンルなど紹介しました。

A-9以外にもRIDEのビンディングを紹介しています。多種多様なモデルがあるため自分にあったビンディングを見つけてくださいね^^

それではあなたのスノーボードライフがより良いものになりますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました