【ブーツ】

【RIDE】HARPER(ハーパー)の評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!

この記事では、RIDE「HARPER(ハーパー)」についてユーザーレビューや特徴・サイズ感などをお伝えしていきます。

 

RIDEといえば独特のカルチャーをもったスノーボード総合メーカーです。ワシントン州レドモンドにてたった4モデルのボードからスタートしていますが、現在では多種多様なアイテムをリリースしています。

 

今回はRIDEのレディース専用ブーツの中でも「HARPER(ハーパー)」について取り上げます。

【RIDE】HARPERの評価やレビュー

サイズ感フレックス(1柔⇔5硬)
普通1
WEGHT(1軽⇒10重)HOLD(1弱⇒10強)
22

Harperは進化のために設計されています。ハーパーには、通常はもっと高価なモデルに搭載されている機能が満載です。

 

Intuition Plush Foam LinerとBOA Closure Systemを搭載しているので、フィット感が高く、一日中履いていても快適に過ごせます。

 

Lock Down™ Turboは、シューレースを確実にホールドし、たるみを防ぎます。グリップライトソールは、+Slimeミッドソールとラバーポッドを組み合わせ、耐久性とトラクションを実現しています。

 

Harperは、快適さと上達のためにデザインされたソフトフレックスのブーツです。

【RIDE】HARPERの適正ジャンル

フリーラン
カービング
パウダー
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
キッカー
ハーフパイプ

【RIDE】HARPERの型落ち

RIDEのブーツは人気があるため型落ちが少ないです。サイズも無くなっていることからHARPERの型落ちを見つけたらとてもラッキーですね!以下よりHARPERの型落ちを探すことができます!

 

【RIDE】HARPERのまとめ

この記事ではRIDEのHARPERについてまとめました。HARPERがどのような特徴を持っているのか?おすすめ仕様ジャンルも分かったと思います!

 

まだ、しっかりと自分に合うブーが分からない人はブーツの選び方を詳細にまとめている記事も参考にしてくださいね。

 

あなたのスノーボードブーツ選びに役立てば幸いです!合わせてインソールについても知ることでよりパフォーマンスが上がりますよ!それでは楽しいスノーボードライフを!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /