【ボード】

ファナティックとFNTCの違いは?全く無関係なブランドなの?コア構造の比較が重要!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事では、FANATIC(ファナティック)とFNTC(旧FTWO)の違いはどこにあるの?という話題について解説してきます。

FANATICといえば、板の一部にハニカム構造を採用しているメーカーとしても知られています。その派生ブランドとして登場しているのかFNTCですね。ファナテックとFNTCは兄弟ブランドです。

FNTCはレイトプロジェクトというYoutubeチャンネルを運営している瀧澤プロが展開しているブランドになります。ファナテックと繋がりがあり、自身が開発するボードのベースをファナテックから提供してもらっています。

そのため、ファナテックとFNTCには同じテクノロジーが使われている部分が多いです。それなら両者の違いはどこにあるのか気になりますね。その違いを見ていきましょう。

sponsored

ファナティックとFNTCの違いは?

ファナティックとFNTCの違い

FANATICとFNTCは派生ブランドのため基本的には同じ製法で板を作成しています。そのため、使っている構造などは似ています。

ただ、ザックリいえばFANATICの方がより洗練された構造のため、性能が高く、価格も高くなります。ただ、モデルによっても異なるため一概に言えません。

FANATICのハニカム構造とは?

FANATICのハニカム構造

まず、FANATICとFNTCの違いを理解する上で知っておく必要な知識があります。それはFANATICのテクノロジー「ハニカム構造」です。

このハニカム構造で板を作ることで超軽量になります。板全体では強度が足りませんから、板の特定の部分にハニカム構造を埋め込んでいます。

このハニカム構造を埋め込んでいる場所、面積はモデルによって異なります。このハニカム構造を派生ブランドであるFNTCも採用しています。

このハニカム構造を使用したFANATICのスノーボードは5種のコアが設計されています。

FANATICの5コア
  • HC FS1 CORE
  • HC FS2 CORE
  • HC AT1 CORE
  • HC AT2 CORE
  • HC AT-B CORE

このコア配置にFANATICとFNTCの違いがあります。

FNTCのコア構造について

FNTCのハニカム構造については2種類しかありません。

FNTCの2コア
  • HC-GT
  • HC-B

FNTC「HC-GT」のコアについて

この「HC-GT」についてはFANATICの「HC FS2 CORE」の派生版になります。

HC FS2 CORE【FANATIC】
HC-B【FNTC】

ハニカム構造の部分が両方ともにハの字に内側に伸びています。その長さが異なりますね。HC-GTの方がより長くノーズからテールまで伸びていることが分かります。

そのため、「HC FS2 CORE」よりも「HC-GT」が軽量化されていることが分かりますね。ランク的には「HC FS2 CORE>HC-GT」となると考えられます。

FNTC「HC-B」のコアについて

FANATIC「HC AT-B CORE」
FNTC「HC-B」

HC AT-B COREとHC-Bについては同じコアを使用していると言って良いでしょう。

FANATICとFNTCのコアを比較すると

FANATICコア構造FNTCコア構造
HC FS1 CORE(55%軽量化) 
HC FS2 CORE(50%軽量化)HC-GT(45%軽量化)
HC AT1 CORE(40%軽量化) 
HC AT2 CORE(35%軽量化) 
HC AT-B CORE(15%軽量化)HC-B(15%軽量化)
ハニカム構造が無いボードを基準としての数値

軽量化についてはハニカム構造ではなくてスノーボードが木材圧着のみで作られた場合と比較してどれだけ軽くなっているのか?ということです。

また、このようにコア構造がモデルによって違っています。上から順にハニカム構造の面積が大きくなっています。それによって軽量化が全く違っています。

FANATICとFNTCのスノーボードを比較

FANATICとFNTCの違い

FANATICとFNTCのスノーボードを比較することでどちらを購入したら良いのか?参考になると思います。ただ、形状なども違うためコア構造だけを基準として決めきれない面はありますが、それぞれのブランドで比較するべき板を挙げていきます。

HC FS2 COREとHC-GT仕様のボード

HC FS2 CORE/FANATIC
HC-GT/FNTC

そのため、FNTCで「SoT」「CAT」の購入を検討している場合はFANATIC「FTC TWIN」も合わせて比較すると良いですね。

HC AT-B COREとHC-B仕様のボード

HC AT-B CORE/FANATIC
HC-B/FNTC

大人気モデル「TNT R」「TNT C」と比較するべきはFANATIC「D-TECK」となります。3枚共に形状が若干異なるため板の特徴も変わるため自分にフィットする板を選んでみましょう!

まとめ

この記事では、ファナティックとFNTCの違いはどこにあるの?ということでまとめました。違いとしては使用しているコア構造が異なることでした。

これでFANATICとFNTCの違いを知ることができたはずですので、どちらのメーカーにするのか参考になれば幸いです!

それでは、あなたに最適な1枚が見つかりますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました