【ボード】

【BELLEVUEを評価レビュー】サロモンでパウダー向きボードを手頃に!

BELLEVUEの評価

SALOMONはスキー・スノーボードのメーカーとしても世界的に知られているメーカーです。とくにボードは種類が多く、世界有数の種類があるため自分に合うボードを見つけることができます。

今回は、その中でも、ここでは「BELLEVUE(ベルビュー)」について取り上げていきます。

結論からお伝えするとBELLEVUEはレディースでパウダーを滑りなれていない人が選ぶと相性がいいです。セカンドボードとしてパウダー用に購入はありですね!

他にもSALOMONには多種多様なボードがあります。SALOMONのボードをまとめて紹介している記事もあるので参考になれば幸いです。


【SALOMON】BELLEVUEのスペック

対象レディースモデル
形状パウダーロッカー
(BACKSEAT Camber)
シェイプディレクショナルツイン
硬さ(Max10)5(普通)
レベル初心者~上級者
サイズ展開144,148,152,155

BELLEVUEのジャンル適正評価

適応ジャンル:パウダー

ツリーラン
カービング
地形
フリースタイル
オープンバーン
浮力

【BELLEVUEの総括】

BELLEVUEはパウダーボードですが、繊細なエッジングもできるためカービングでも問題なく使用することができます。

パウダーの場面では後ろ荷重で安定したコントロールが可能です。操作性・スピード・浮力とバランス良い仕上がりになっています。

グラトリ・パークに取り組まない人であれば、この1枚を選ぶだけで十分スノーボードを楽しむことができます。

初心者から使えるという声もありますが、初心者が使うには多少硬さがあるため別の板の方が個人的には良いと思いえます。

【SALOMON】BELLEVUEに合わせるビンディング

BELLEVUEはミドルフレックスのボードです。そのためビンディングはミドルフレックスが相性が良いでしょう。サロモンで揃えるなら以下のビンディングが対象となります。

サロモン以外でおすすめなビンディングも併せて紹介しておきます。

【SALOMON】BELLEVUEに合わせるブーツ

BELLEVUEと合わせるブーツはミドルフレックスが扱いやすいです。ハードなブーツでもいいですが、ご自身のレベルで考えた方が良いでしょう。

ゲレンデを問題なく滑ることができる方はハードなブーツでもいいですが、そうでない方はミドルフレックスが良いですね。

SALOMONのIVYはミドルフレックスでとても扱いやすいブーツです。初心者からフリースタイルのプロまで誰にでも対応できます。

まとめ

この記事ではBELLEVUEを紹介しました。パウダー適性がとても高いボードだということが分かりました。ほかにもSALOMON「DANCEHAUL」も検討するといいですね。

お手頃価格ですからセカンドボードとしてどうでしょうか?あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

スノーボードの選び方
ビンディングの選び方
スノーボードブーツの選び方
スノーボードヘルメットの選び方
おすすめゴーグル
初心者におすすめスノーボード
中上級者向けのスノーボード
グラトリにおすすめなスノーボード
グラトリにおすすめなビンディング一覧
グラトリ
グラトリのおすすめブーツ
オールラウンダーなスノーボード
キッカー・ワンメイクにおすすめなスノーボード
カービングにおすすめなスノーボード