DEATH LABEL

【DEATH LABEL】KINTONEの評価や感想は?型落ちや適正ジャンルも!

この記事ではDEATH LABEL「KINTONE」についてまとめています。KINTONEの評価を表にして分かりやすくまとめました。スノーボードのジャンル適正も分かりやすくしています!

 

また、実際に使用した感想や口コミを確認してレビューしています!あなたが求めている性能か確認してくださいね!
DEATH LABELといえば、完成されたデザインと圧倒的な存在感をもっているメーカーですね。多種多様な板を揃えていることから多くのファンがいます。「KINTONE」をザックリまとめると

KINTONEを一言で!

DEATH LABEL「KINTONE」は、筋斗雲のごとく山を遊ぶボードです

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!KINTONEの型落ちについての情報もまとめています。よりKINTONEを楽しむためにフィットするとビンディングも紹介しています。

 

また、まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

【DEATH LABEL】KINTONE評価!

DEATH LABEL KINTONE 20-21

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

【レベル】

初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者

形状シェイプ
ハイブリッドキャンバーディレクショナル
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初心者初級者・中級者・上級者・最上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ
size
161cm

DEATH LABEL「KINTONE」は、浮力のバランスが良く、低いキャンバー、粘りのあるトーションの絶妙なバランスによって、パウダー、フリーライディングで最高の性能を発揮します。

【DEATH LABEL】KINTONEを使用した感想

頑張らなくて良いボードです。楽に乗っていれば、ボードが楽しさを伝えてくれます。特にパウダーなんかは本当に乗ってるだけで良い感じ。
パウダーフリーライディングするには最高ですね。ボードの硬さも具合いいし、パウダーが深くても安心して乗っていけるところが楽しいです。
安定感があって、長い割にボードも良く曲がります。軽いし、操作性も良いのでフリーライディングメインなら良いボードです。

【KINTONEの総括】

パウダー、フリーライディングをするための多くのテクノロジーと絶妙なバランスが揃った一本です。深雪でも安定した浮遊感と操作性をもち、あらゆるコンディションで最高のパフォーマンスを発揮できるボードです。

【DEATH LABEL】KINTONEの型落ち

DEATH LABELのKINTONEは型落ちだとかなりお得な価格になっています。型落ちといっても性能が違う板のように変わることはないので、安心して購入することができますね。

以下、安く買うことができるショップを挙げていますので参考にしてください。サイズがあればラッキー!

DEATH LABEL KINTONE 19-20

【DEATH LABEL】KINTONEに合わせるビンディング

板については分かった!KINTONEを購入したいけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。KINTONEの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

FLUX-DSについて詳しく知りたい方は「【FLUX】DSの評価レビューや型落ちは?最も人気なビンディング!」を参考にしてください。

【DEATH LABEL】KINTONE評価のまとめ

この記事ではDEATH LABEL「KINTONE」についてまとめました!パウダーで筋斗雲に乗ってみたい方のボードです。

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!