【ゴーグル】

【VONZIPPER】スノーゴーグル全種類の評価は?モデルごとの評判や特徴について

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

ウィンタースポーツの世界では、高性能な装備が必須であり、特に視界のクリアさは重要です。

この記事では、スノーボードやスキー愛好家にとって欠かせないアイテムの一つ、VonZipperのスノーゴーグルに焦点を当てます。

2000年の設立以来、VonZipperはその革新的なデザインと技術で市場に名を馳せてきました。

本記事では、VonZipperの各スノーゴーグルモデルの特徴、性能を解説していきます。ゴーグル選びの参考になれば幸いです。

sponsored

VONZIPPERのスノーゴーグル全種類


VonZipper(ボンジッパー)のスノーゴーグルは、以下のような特徴で知られています。

  1. 高品質レンズ:VonZipperのゴーグルは、高品質のレンズを使用しており、クリアな視界とUVプロテクションを提供します。これにより、スノーボードやスキー中の視認性が向上し、目を紫外線から守ります。
  2. デザイン性:洗練されたデザインと独自のスタイルが特徴です。スタイリッシュな外観は、機能性だけでなくファッション性も重視するユーザーに魅力的です。
  3. フィット感:人間工学に基づいたフレームデザインにより、快適なフィット感を提供します。これにより、長時間の使用でも快適に過ごすことができます。
  4. 技術革新:サーモポリウレタンフレーム、デュアル・シリンドリカル・ポリカーボネートレンズなど、最新の技術が取り入れられています。
  5. 曇り止め機能:ゴーグルのレンズには曇り止め加工が施されており、様々な気象条件下でも視界をクリアに保ちます。
  6. ヘルメット互換性:ヘルメットとの互換性を持ち、安全性と快適性の両方を確保します。
  7. 吸湿発散性:トリプル密度のコンターフェースフォームを使用し、吸湿発散性に優れています。これにより、顔へのフィット感と快適性が向上します。
  8. 調整可能なストラップ:ユーザーに合わせてサイズ調整ができるストラップが特徴です。これにより、さまざまな頭のサイズや形に合わせてカスタマイズ可能です。
  9. アクセサリー:マイクロファイバー製の専用ケースなど、便利なアクセサリーが付属します。

これらの特徴により、VonZipperのスノーゴーグルは、高いパフォーマンスとスタイルを求めるウィンタースポーツ愛好家に選ばれています。以下、全モデルを紹介してきます。

CAPSULE

CAPSULEは4PLAYレンズシステムを採用したスノーゴーグルです。このゴーグルはワンタッチでレンズを交換することができます。

人間工学に基づいたフレームデザインや100%UVプロテクション、曇り止めなどの機能性を備えており、快適に使用することができます。

さらに、日本人の鼻の高さに合わせてアレンジされたジャパンフィットも採用しています。

サイズ調整が容易なストラップを使用しており、ヘルメットとの組み合わせも簡単です。ハードケースとボーナスレンズも付属しています。

ENCORE

ENCOREシリーズのスノーゴーグルは、そのフレームレスでクールなデザインと優れたコストパフォーマンスで、スノーボード愛好家から高い評価を受けています。

このゴーグルは、人間工学に基づいたデザインと100% UVプロテクション、効果的な曇り止め機能を備えており、日本人の鼻の高さに合わせたジャパンフィットが採用されています。

これにより、日本市場に最適化された快適なフィット感を提供します。

また、サイズ調整が容易なストラップが付属しており、ヘルメットとの組み合わせにも柔軟に対応します。

MACH VFS 

MACH VFSは、雪山の斜面や凹凸、景色などがクリアに視認できるWILDLIFEレンズを搭載したスノーゴーグルです。

このゴーグルは、170度の広い視野やレンズの曇りを防ぐVFSシステムなど、快適な機能性を備えています。

また、日本人の鼻の高さに合わせたジャパンフィットも採用しており、サイズ調整がしやすいストラップでヘルメットとの組み合わせも簡単です。

さらに、ボーナスレンズも付属しています。

VELO VFS

VELO VFSは、MACH VFSよりも25%小さいミディアムフィットサイズです。

広い視野を提供する170度のレンズと、曇りを防ぐVFSシステムなどの快適な機能に加え、日本人の鼻の高さに合わせたジャパンフィットを採用しています。

サイズ調整が容易なストラップで、ヘルメットとの組み合わせも簡単です。ボーナスレンズが付属しています。

CLEAVER

CLEAVERシリーズは、WILDLIFEレンズを装備しており、雪山の斜面や凹凸、景色などをクリアに視認することができます。

また、日本人の鼻の高さに合わせてアレンジされたジャパンフィットを採用しています。

デザインは往年のクラシックスタイルを踏襲しています。サイズ調整がしやすいストラップで、ヘルメットとの組み合わせも簡単です。

Trike

TRIKEは、サーモポリウレタンを使用したフレームと、曇り止めの円筒形レンズを特徴としています。これにより、優れた視認性と耐久性を実現しています。

また、このゴーグルはヘルメットとの互換性があり、吸湿発散性に優れたトリプル密度のコンターフェースフォームを使用しています。

これにより、長時間の使用でも快適性を保ちます。​

まとめ:VONZIPPERのスノボゴーグルについて

VonZipperのスノーゴーグルは、その革新的な技術、快適なフィット感、そしてスタイリッシュなデザインで広く評価されています。

各モデルは独自の特徴を持ち、多様なニーズに応える設計がなされていることが明らかです。

高いパフォーマンスを提供し、あらゆるウィンタースポーツ愛好家に信頼されていることが伺えます。

この記事を通じて、どのモデルがあなたのウィンタースポーツの経験を最も豊かにするかの選択に役立つことを願っています。

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました