【ボード】

【NIDECKER】VENUSの評価は幅広いレベル・ジャンルに対応できるオーラウンドボード!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事ではNIDECKER「VENUS(ヴィーナス)」の板についてスペックや評価をまとめています。NIDECKERというブランドは古くからスノーボードを制作している老舗ブランドとして世界中でシェアがあるボードです。

 

近年では日本国内でも広がりを見せているスノーボードブランドです。ボード、ビンディング、ブーツと幅広く展開しています。とても品質が良くてお手頃なボードも取り揃えています。

 

この記事では、その中でもNIDECKER「VENUS」の板について評価をまとめています。また、NIDECKERのボードを全種類まとめた記事もあるため参考になれば幸いです。

 

それでは、ヴィーナスがどのような性能を持っているかレビュー等も含めながら解説してきます。

sponsored

VENUSのスペック

対象 レディース
形状 ハイブリットキャンバー
(CAMROCK)
シェイプ ディレクショナル
硬さ 10段階中5(普通)
レベル 初中上級者
サイズ 139,143,147,151,155

VENUSは、新雪のバックカントリーランが容易にできるよう、シェイプは分かりやすいディレクショナルシェイプを採用してセットバックを10mmに設定しています。ウッドコアにMaster Core、Camrock形状を採用しているため、しっかりとしたエッジグリップとスムーズなターン導入を提供してくれます。

TriaxグラスファイバーとAbsorbnidトップシートが搭載されているので、高速域でもバタつきが少なく、安定したライディングが可能になりました。

上級者ライダーにとって、どんな地形やアイテムでも遊びたいという希望を叶える、コストパフォーマンスに優れた1本となっています。

VENUSのジャンル評価

適応ジャンル:オールラウンド

カービング
フリーラン
パウダー
グラトリ
キッカー(小~中)
キッカー(中~大)
ジブ

VENUSのレビュー

VENUSのレビュー

 

20代女性
20代女性
オールマウンテンでのライディングに最適なボードです。スムーズなカービングと安定した乗り心地に加えて、高速でのライディングでも非常に快適です。
30代女性
30代女性
バックカントリーランでの操作性が向上し、エッジグリップも良くなりました。また、高速でのライディングでも非常に安定しています。

VENUSにおすすめなビンディング

VENUSにおすすめなビンディング

VENUSの板の特徴や適性ジャンルを考えるとミディアムからハードなフレックスのビンディングを選ぶと相性が良いです。たくさん候補として挙げられますが、ナイデッカーからビンディングがリリースされているため、同ブランドで合わせると間違いないですね。

VENUSにおすすめなブーツ

VENUSにおすすめなブーツ

ナイデッカーではブーツもリリースされています。フレックスがミディアムなVENUSには、ブーツもミディアムだと相性良いですね。同一ブランドで統一されると余計な心配はありませんよ。レスポンスの良さを重視するならハードなブーツでも問題ないですね。

まとめ

この記事では、NIDECKERのVENUSについてまとめました。ナイデッカーについては世界的に有名なブランドだということを知らない人も多いかもしれません。

 

高品質でファンが世界中にいますね。そのナイデッカーの中でもVENUSは幅広いレベル・ジャンルに応えることができるボードだと分かりました。

 

それでは、あなたのスノーボードライフがより充実しますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました