【ボード】

【ナイデッカー】SCOREの評価やジャンルごとの評判は?

この記事ではNIDECKER「SCORE」の板についてスペックや評価をまとめています。NIDECKERというブランドは古くからスノーボードを制作している老舗ブランドとして世界中でシェアがあるボードです。

 

日本国内では、あまり知名度が高くないかもしれませんが、とても品質が良くてお手頃なボードも取り揃えています。

 

また、ROME SDS、Bataleon、ギギ・ラフのSlash、ヘルガソン兄弟のLobsterボード、Switchbackバインディング、JFペルシャのNOWバインディングもNIDECKERグループのブランドです。

 

ここでは、NIDECKER「SCORE」の板について評価をまとめています。

【NIDECKER(ナイデッカー)】SCOREのスペック

形状ハイブリッドキャンバー
(STANDARD CAMROCK)
シェイプディレクショナルツイン
硬さ3(MAX10)
レベルビギナー・初級者・中級者・上級者
サイズ展開149cm 152cm 156cm 159cm 162cm 165cm

ScoreはNideckerが長年培ってきたテクノロジーを惜しみなく注ぎ込み作られたボードです。それをこの価格で提供していることに誇りを持っています。スノーボードの心臓とも言えるウッドコアにはポプラ―をメインにブナ材で補強されています。

 

Standard Camrock形状がしっかりとしたエッジグリップを提供しながらスムーズなターン導入とバンピーな路面でもスムーズなライディングを可能にします。高価格モデルにも採用されているAbsorbnidのおかげで衝撃吸収を更に行ってくれます。

 

Scoreはディレクショナルツインシェイプを採用しているのでパークライディングからその他バックカントリーといったフィールドまでライダーたちを連れ出してくれます。

 

N-5000のシンタードソールは周りのライダーに取り残されない高スピードライディングが可能です。そして何よりもライダーの気持ちを上げてくれるトップシートには半透明のマットフィニッシュといったとても高級感あふれる技法が採用されています。

【NIDECKER(ナイデッカー)】SCOREのジャンル評価

フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
ラントリ
キッカー
ハーフパイプ

NIDECKER(ナイデッカー)】SCOREにおすすめなビンディング

SCOREの板の特徴や適性ジャンルを考えると硬さが柔めから普通程度で扱いやすいビンディングを合わせるとより板の性能を発揮することができます。さまざまなビンディングがありますが、以下のビンディングが個人的におすすめですね。

【NIDECKER(ナイデッカー)】SCOREの評価やスペックのまとめ

この記事では、スペードのSCOREについてまとめました。ナイデッカーについては世界的に有名なブランドだということを知らない人も多いかもしれません。

 

高品質でファンが世界中にいますね。そのナイデッカーの中でもSCOREはパウダーに向いている板だということが分かりました。

 

それでは、あなたのスノーボードライフがより充実しますように!

スノーボードの選び方
ビンディングの選び方
スノーボードブーツの選び方
スノーボードヘルメットの選び方
おすすめゴーグル
初心者におすすめスノーボード
中上級者向けのスノーボード
グラトリにおすすめなスノーボード
グラトリにおすすめなビンディング一覧
グラトリのおすすめブーツ
オールラウンダーなスノーボード
キッカー・ワンメイクにおすすめなスノーボード
カービングにおすすめなスノーボード
BURTONのビンディング一覧
FLUXのビンディング一覧
UNIONのビンディング一覧