【ボード】

【FLUX】T1のレビューや評価!特徴や型落ちも!

この記事ではFLUX「TWIN TIPシリーズT1」についてまとめています。T1の評価を表にして分かりやすくまとめました。スノーボードのジャンル適正も分かりやすくしています!

 

また、実際に使用した感想や口コミを確認してレビューしています!あなたが求めている性能か確認してくださいね!

 

FLUXといえば世界的に高品質な板をリリースしているメーカーとして有名ですね。幅広いジャンルに対応するだけの板のラインナップには脱帽です。「T1」も例外なく人気なモデルになります。

T1を一言で!

FLUX「T1」はオーソドックスなキャンバーボード!キッカーに取り組むならFLUXだとT1です!

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!T1の型落ちについての情報もまとめています。

 

よりT1を楽しむためにフィットするとビンディングも紹介しています。

【FLUX】T1の評価

FLUX-T1の評価基準
FLUX-T1の評価

ハイパワーTWIN。妥協なきパワフルライダーの為の一本。

アウトラインを一新!ワイドで操作し易いFLUX ハードツインチップの定番。昨年モデルよりも2.5%軽量化され、ボードにねばりを持たせる事で、ハードFLEXながら扱い易い。他人を魅了するライディングが可能。

出典:FLUX

【FLUX】T1を使用した感想

FLUXのT1はオーソドックスなキャンバーボードですね。オールマイティにどのジャンルもこなすことができますが、特にキッカーでの性能は抜群ですね。キャンバーの形状自体がキッカー向けですから。性能については抜群に良いとは言いませんが、安定感があります。アプローチ・ランディングともにしっかりと雪面をグリップして飛びの安定感に繋がっています。
FLUXのT1はトップシート側の、ノーズとテールにカーボンを採用していることで反発力が高い目です。ソール側一面には、カーボンシートを配置していることから中級者以上のスノーボーダー向けというイメージがあります。ただ癖はなくてオーソドックスなキャンバーボードで乗りやすいですよ!

【T1の総括】

THEキャンバーボードというオーソドックスなキャンバーボードです。最近はダブルキャンバーが主流になりつつありますが、キャンバーボードの良さは今でも際立っていますね。

 

FLUXにおける飛び板という立ち位置。初心者よりも滑りを覚えてキッカーに取り組んでいる中級者から使用することでより板の特性を活かすことができるスノーボードですね。

 

前期モデルよりも軽量化が図られていることから毎年開発に取り組まれていることも分かりますね!

【FLUX】T1の型落ち

FLUXのT1は型落ちだとかなりお得な価格になっています。型落ちといっても性能が違う板のように変わることはあまりありませんが、軽量化が図られている点が気にならなければ型落ちを検討しても良いですね!

 

以下、安く買うことができるショップを挙げていますので参考にしてください。サイズがあればラッキー!

【FLUX】T1に合わせるビンディング

T1に合わせるビンディングについては、やっぱり同メーカーのものがおすすめですね。好みがあるとは思いますが、以下のビンディングを選びと良いですよ!

FLUX「DS」について詳しく知りたい方は「【FLUX】DSの評価レビューや型落ちは?最も人気なビンディング!」を参考にしてください。

【FLUX】T1評価のまとめ

この記事ではFLUX「T1」についてまとめました!慣れ親しまれたオーソドックスなキャンバーボードだということが分かりましたね。

 

まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /