【ビンディング】

【DRAKE】FIFTYの特徴や評価レビューは?

この記事では、DRAKEのビンディング「FIFTY(フィフティ)」についてまとめています。DRAKEには、さまざまなビンディングがありますが、その中でも人気なモデルです。

 

DRAKE(ドレイク)はスノーボードブーツ「NORTHWAVE(ノースウェーブ)」と姉妹ブランドです。そのため両者はセットで開発されているため相性が良いブランド同士として知られています。

 

その中でも、FIFTYがどのジャンルに適正があるかもまとめています。さらにユーザーレビューなども紹介しています。

FIFTYを一言で!

DRAKE「FIFTY」はオールラウンダーでカラーバリエーションが豊富なビンディングです。

さらに詳しいことは以下にまとめられています。3分程度で読むことができますので、ぜひ最後までご覧ください!それでは、FIFTYについて詳しい評価やレビューを見ていきましょう。

DRAKE「FIFTY」スペック評価レビュー

flex(1柔⇔5硬)Weight(1軽⇔10重)
22
ビズホール
2*44*43DCHANNEL
別売りディスク
ブーツサイズ
S:ーM:23.5-26.5L:26.5-28.5XL:28.5-31.5

【ビズホールについて】

ビズホールは4種類あります。BURTONに特殊な「CHANNEL」という構造があるため、BURTONの板を使用している人は確認してくださいね。

BURTONのEST・The Cannel・Re:Flexとは?

DRAKE「FIFTY」のジャンル適正

フリーラン
カービング
パウダー
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
ラントリ
キッカー
ジブ
ハーフパイプ

DRAKE「FIFTY」は、とにかく軽いビンディングです。軽さを追い求めているユーザーは候補とするべきビンディング。公式発表されているレスポンス数値は10段階中5との評価で標準的なレスポンスです。

 

そのため、フリーラン・グラトリ全般・中程度キッカーなどさまざまなジャンルで一定の性能を発揮してくれます。オールラウンダーな側面が強いですね。DRAKEで最もカラーバリエーションが多いため、ビンディングの色にこだわりたい人も検討の余地ありです!

DRAKE「FIFTY」のテクノロジー

DRAKE「FIFTY」が利用しているテクノロジーについてまとめていきます。少々マニアックな話になりますが、そこまで知って見極めたい方はご覧くださいね!

NEW DELTA EVO baseplate

真新しいベースプレートがDRAKEファミリーに加わりました。最高品質のアルミニウムとナイロングラスファイバーで設計された超軽量のDELTA EVO(デルタ・エボ)ベースプレートは、レスポンスとボードフィールを敏感にとらえてくれます。このベースプレートの重量は、重いプラスチックを排除。EVAダンピングパッドに交換することで劇的に軽量化されました。

DELTA EVOには、まったく新しいコンタクトパッドがボード上にダイレクトに配置されており、衝撃をよりよく吸収し、ライディングをまったく新しいレベルに引き上げてくれます。優れたフィット感を実現するために完全にカスタマイズ可能な用途の広い全地形パフォーマンスベースプレートの誕生です。

SPADE hiback

完成の域に入ってきたSPADE(スペード)ハイバック。特徴的なアシメトリカルデザインは、サイドフレックスを柔軟にしつつ素早い反応を提供しトリックを繰り出すきっかけをつかみやすくしてくれます。

HONEY strap

DRAKEの新しいHONEY STRAP(ハニー・ストラップ)は、柔軟性と耐久性を兼ね備えたピュアインジェクションTPUです。 できるだけ軽量かつ快適性を提供するため、ハニカム構造と対称シェイプを採用しブーツにぴったりとフィットさせ、安全で快適なライドを保証します。

まとめ

DRAKE「FIFTY」について評価や適正ジャンルなど紹介しました。FIFTYはオールラウンダーなビンディングでしたね!

 

DRAKEの多種多様なビンディングを紹介している記事もあるため参考にしてくださいね。それではあなたのスノーボードライフがより良いものになりますように!

スノーボードの選び方
ビンディングの選び方
スノーボードブーツの選び方
スノーボードヘルメットの選び方
おすすめゴーグル
初心者におすすめスノーボード
中上級者向けのスノーボード
グラトリにおすすめなスノーボード
グラトリにおすすめなビンディング一覧
グラトリ
グラトリのおすすめブーツ
オールラウンダーなスノーボード
キッカー・ワンメイクにおすすめなスノーボード
カービングにおすすめなスノーボード