【ボード】

【ROME】ARTIFACTの評価は?フリースタイルの性能と特徴

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事では、ROMEのARTIFACT(アーティファクト)の特徴、レビュー、そしてその評価ポイントについて詳しく紹介します。

フリースタイルやパークでの使用に最適とされるこのボードは、初心者から上級者まで幅広いライダーに対応できる柔軟性と耐久性を兼ね備えています。

特に、バンブーホットロッドやインパクトプレートといった高度なテクノロジーが施されており、ライディングの快適性とパフォーマンス向上に寄与しています。

また、見た目やカラーバリエーションも多彩で、個性を表現したいライダーにとって魅力的な選択肢です。

この記事を通じて、ROME ARTIFACTの全貌を把握し、次のスノーボード選びの参考にしていただければ幸いです。

要点
  • ROME ARTIFACTの特徴と性能について理解できる
  • 詳細レビューが分かる
  • パークやフリースタイルでのトリック性能を理解できる
  • バンブーホットロッドやインパクトプレートの効果が分かる

ROME・ARTIFACTの魅力と評価

対象メンズ
形状キャンバー
シェイプツインチップ
ボードの硬さ10段階中3(柔らかい)
対象レベル初心者から上級者
サイズ147,150,153,156,159
152W,155W,158W
  • ARTIFACTの特徴
  • 最新モデル2024の詳細レビュー
  • 評価のポイント
  • 見た目とカラーバリエーション
  • トゥルーツインシェイプのメリット

ARTIFACTの特徴

ROME ARTIFACTは、その柔軟なフレックスと耐久性が特徴のスノーボードです。

フレックスは4と設定されており、プレイフルでありながら正確なコントロールが可能です。このボードは、特にパークやフリースタイルのライダーに向けて設計されています。

このボードのもう一つの大きな特徴は、トゥルーツインシェイプです。これは、ボードの両端が対称であるため、どちらの方向でも同じ感覚でライドできます。

また、バンブーホットロッドがノーズとテールに配置されており、これによりポップが増し、トリックを容易にします。

さらに、インパクトプレートが各フットの下に設置されているため、ハードなランディングでも衝撃を吸収し、ライダーの足への負担を軽減します。

パワースライドベースは耐久性が高く、滑りやすさも兼ね備えているため、パークでの使用に最適です。

最新モデル2024の詳細レビュー

ROME ARTIFACTの2024モデルは、前モデルからの進化が随所に見られます。まず、スタイリッシュなデザインが目を引きます。モノクロームのデザインは洗練されており、視覚的にも魅力的です。

性能面では、カービングとターン性能が向上しています。カムバープロファイルが全体にわたり、エッジの保持力が高まったことで、高速でのカービングがより安定します。

ダブルキックがノーズとテールに追加され、これにより、プレスの際の安定性が増し、トリックの成功率が向上します。

また、インパクトプレートとバンブーホットロッドの組み合わせにより、ランディング時の衝撃をより効果的に吸収しつつ、しなやかなフレックスを保っています。

このため、フリースタイルライディングに最適であり、パークでのパフォーマンスが向上します。

評価のポイント

ROME ARTIFACTの評価において重要なポイントは以下の通りです。

まず、フレックスの柔軟性です。これは初心者から上級者まで幅広いライダーに対応し、プレイフルなライディングを可能にします。

また、トゥルーツインシェイプにより、どちらの方向でも安定したライディングができる点が高く評価されています。

次に、カムバープロファイルです。これはエッジの保持力を高め、高速での安定したカービングを実現します。ダブルキックの追加により、トリックの成功率が高まり、プレス時の安定性が向上しています。

また、インパクトプレートバンブーホットロッドの組み合わせにより、ランディング時の衝撃吸収とポップのバランスが優れています。これにより、ライダーはより安全に、かつ大胆なトリックに挑戦できます。

最後に、デザイン性も評価のポイントです。スタイリッシュなモノクロームのデザインは視覚的にも魅力があり、多くのライダーから支持されています。

これらの特徴から、ROME ARTIFACTはパークライディングやフリースタイルライディングを楽しむための優れた選択肢として高く評価されています。

見た目とカラーバリエーション

ROME ARTIFACTは、その見た目とカラーバリエーションがライダーたちの間で高く評価されています。

スタイリッシュなモノクロームデザインは、シンプルでありながら洗練された印象を与えます。

2024年モデルでは、モダンなデザインが採用されており、視覚的にも非常に魅力的です。

また、複数のカラーバリエーションが用意されており、ライダーの好みに合わせて選ぶことができます。

各モデルには異なるグラフィックが施されており、それぞれがユニークな個性を持っています。これにより、パーソナリティやスタイルを表現しやすくなっています。

このように、ROME ARTIFACTの見た目とカラーバリエーションは、デザイン性と機能性を兼ね備えており、多くのライダーから支持されています。

トゥルーツインシェイプのメリット

ROME ARTIFACTはトゥルーツインシェイプを採用しており、これが多くのメリットをもたらしています。

トゥルーツインシェイプとは、ボードのノーズとテールが対称であり、どちらの方向にも同じように滑ることができる形状のことです。

このシェイプの最大のメリットは、方向を問わない安定したライディングが可能であることです。

これにより、スイッチライディング(通常とは逆方向に滑ること)が容易になり、トリックのバリエーションが広がります。特に、パークやフリースタイルのライダーにとって、この機能は非常に重要です。

さらに、バランスの取れたフレックスもトゥルーツインシェイプの特徴です。これにより、ボード全体の反応が均一になり、コントロールしやすくなります。ライダーは、どのような状況でも安定したライディングを楽しむことができます。

これらのメリットから、ROME ARTIFACTのトゥルーツインシェイプは、多くのライダーにとって理想的な選択肢となっています。

ROME・ARTIFACTの性能と機能を評価

適性が高いジャンル

オールラウンド

カービング
フリーラン
パウダー
グラトリ(弾き系)
グラトリ(乗り系)
ラントリ
キッカー(小~中)
キッカー(中~大)
ジブ

カービングとターン性能

ROME ARTIFACTは、カービングとターン性能においても優れた特徴を持っています。カムバープロファイルが全体に施されているため、エッジの保持力が高く、高速でのカービングでも安定しています。これにより、ライダーは滑らかなターンを描きやすくなります。

また、フレックスが適度に設定されているため、ターンの際の反応も良好です。トゥルーツインシェイプにより、どちらの方向でも同じ感覚でターンを行うことができ、特にスイッチライディングを頻繁に行うライダーにとって大きなメリットとなります。

パウダーでの滑走感

ROME ARTIFACTは主にパークやフリースタイル向けに設計されていますが、パウダーでの滑走感も一定の性能を発揮します。フルカムバープロファイルが採用されているため、浮力はそこまで高くありませんが、操作性は良好です。

ただし、パウダー専用のボードと比べると、浮力が劣るため、深雪での滑走はやや難しい場合があります。この点を考慮すると、パウダーでの滑走を重視するライダーには、別のボードを検討することをおすすめします。

パークでのトリック性能

ROME ARTIFACTは、パークでのトリック性能が非常に高いです。ダブルキックがノーズとテールに配置されており、これによりプレスやオーリーの安定性が増します。また、バンブーホットロッドがトリック時のポップを向上させ、より高くジャンプすることが可能です。

さらに、トゥルーツインシェイプインパクトプレートの組み合わせにより、ランディング時の衝撃を吸収しやすく、足への負担を軽減します。このため、トリックの成功率が高まり、パークライディングがより楽しめます。

ホットロッドとダブルキックの効果

ROME ARTIFACTに搭載されているバンブーホットロッドダブルキックは、トリック性能を大幅に向上させる要素です。バンブーホットロッドは、ノーズとテールに配置されており、トリック時のポップを強化します。

これにより、ライダーはより高くジャンプし、複雑なトリックも容易に行うことができます。

一方、ダブルキックはノーズとテールの形状を工夫し、プレス時の安定性を増す効果があります。これにより、ライダーはプレスやバタートリックを行う際により安定したポジションを保つことができ、トリックの成功率が高まります。

インパクトプレートの役割

インパクトプレートは、ROME ARTIFACTの重要な特徴の一つです。これらのプレートは、各フットの下に配置されており、ハードなランディング時の衝撃を吸収する役割を果たします。

これにより、ライダーの足への負担が軽減され、長時間のライディングでも快適に過ごすことができます。

さらに、インパクトプレートはバインディングの保持力を高め、激しいライディングやトリックの際にも安定感を提供します。このため、ライダーは安心してパフォーマンスを発揮することができます。

ROME・ARTIFACTの耐久性と素材を評価

  • バンブーホットロッドの特徴
  • バイアックスファイバーグラスの利点
  • パワースライドベースの耐久性

バンブーホットロッドの特徴

ROME ARTIFACTに搭載されているバンブーホットロッドは、ノーズとテールに配置されている竹製のロッドです。

このホットロッドは、ボードに追加のポップを与えることを目的としています。竹は弾力性が高く、軽量であるため、トリックを行う際に高いジャンプ力を提供します。

さらに、バンブーホットロッドは柔軟性と耐久性の両方を兼ね備えており、ボードのフレックス特性を損なうことなく、トリック時の反発力を向上させます。

このため、ライダーは安定したプレッシャーを維持しながら、よりダイナミックな動きを実現することができます。

バイアックスファイバーグラスの利点

ROME ARTIFACTに使用されているバイアックスファイバーグラスは、ボードの応答性と耐久性を向上させる素材です。このファイバーグラスは、二軸方向に織り込まれているため、ボードに柔軟性とねじれ剛性を提供します。

この構造により、ボードはターンやトリックの際によりスムーズに反応し、ライダーはより自然なフィーリングでライディングを楽しむことができます。

また、バイアックスファイバーグラスは耐久性が高く、長期間の使用にも耐えるため、頻繁に使用するライダーにも最適です。

パワースライドベースの耐久性

ROME ARTIFACTのパワースライドベースは、その耐久性と滑走性能で知られています。このベースは高密度のポリエチレンを使用しており、衝撃や摩擦に強く、パークやストリートでの使用にも耐えることができます。

さらに、パワースライドベースはワックスの吸収力が高く、適切にメンテナンスされると滑走性能が長期間維持されます。

これにより、ライダーは常に滑らかなライディングを楽しむことができ、トリックやカービングの際にも高いパフォーマンスを発揮できます。

これらの特徴により、ROME ARTIFACTはフリースタイルライダーにとって理想的な選択肢となっています。

まとめ:ROME・ARTIFACTの評価について

ROME ARTIFACTは、フリースタイルとパークライディングにおいて優れたパフォーマンスを発揮するスノーボードです。

その柔軟なフレックス、トゥルーツインシェイプ、そしてバンブーホットロッドやインパクトプレートなどの高度なテクノロジーにより、初心者から上級者まで幅広いライダーに対応しています。

また、スタイリッシュなデザインと多彩なカラーバリエーションが魅力的であり、視覚的にも楽しむことができます。

これらの特長から、ROME ARTIFACTはフリースタイルやパークでのライディングを楽しむための最適な選択肢として、高く評価されています。

ABOUT ME
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました