【ビンディング】

【NITRO】STAXX(スタックス)評価は?エントリーモデル!

この記事では、NITROのビンディング「STAXX(スタックス)」についてまとめています。NITROには、さまざまなビンディングがあります。

 

その中でも、今回はSTAXX(スタックス)がどのジャンルに適正があるかもまとめています。さらにユーザーレビューなども紹介しています。

STAXXを一言で!

NITRO「STAXX」はNITROで最も安いエントリーモデルのビンディングです。それほど性能は高くないですがコスパは良いですよ!初心者におすすめです。

さらに詳しいことは以下にまとめられています。3分程度で読むことができますので、ぜひ最後までご覧ください!それでは、STAXXについて詳しい評価やレビューを見ていきましょう。

NITRO「STAXX」スペック評価レビュー

硬さ
(1柔⇔10硬)
2重さ
(1軽⇔10重)
6
反応
(1遅⇔10速)
5ホールド感
(1少⇔高10)
5
対応するビスホール
2*44*43DCHANNEL
OKNGNG別売DISK
ブーツサイズ
SM:25.0-28.5L:29.0-32.0XL

【ビズホールについて】

ビズホールは4種類あります。BURTONに特殊な「CHANNEL」という構造があるため、BURTONの板を使用している人は確認してくださいね。

BURTONのEST・The Cannel・Re:Flexとは?

NITRO「STAXX」のジャンル適正

フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
ラントリ
キッカー
ハーフパイプ

STAXX(スタックス)は、山で鍛えられた技術を駆使したフレンドリーなデザインと、最小限の重量で最大限の快適性を実現し、グルーミングされたコースの内外で自信とスタイルを持って楽に上達できるようにしています。

STAXX(スタックス)は、あらゆるレベルのライダーが簡単に自信を持って上達曲線を加速できるよう、ユーザーフレンドリーな機能とツールを提供します。

ミディアムフレックスのA-Frame BaseとHammer Highbackは、最小限の重量でシームレスなフレックスとフィット感を実現し、Perfect FIT Ankle StrapsとEVA Dampeningは1日中快適な使い心地を提供します。

アルミニウム製スピードホイールバックルとB.E.S.T. Convertible Toe Strapにより、ストラップを締めて、個々のブーツに合わせてフィット感をカスタマイズすることができます。STAXX(スタックス)は、スノーボードをより快適に、より長く楽しめるように設計されています。

まとめ

NITRO「STAXX」について評価や適正ジャンルなど紹介しました。STAXXはエントリーモデルで初心者向けのビンディンでしたね。

 

他にもNITROの多種多様なビンディングをまとめている記事があるため、気になるビンディングがあれば参考にしてくださいね。

 

それではあなたのスノーボードライフがより良いものになりますように!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /