【ブーツ】

【RIDE】JACKSONの評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!

この記事では、RIDE「JACKSON」についてユーザーレビューや特徴・サイズ感などをお伝えしていきます。

 

RIDEといえば独特のカルチャーをもったスノーボード総合メーカーです。ワシントン州レドモンドにてたった4モデルのボードからスタートしていますが、現在では多種多様なアイテムをリリースしています。

 

30年以上の歴史がある今では老舗ともいえるメーカーです。その中でもメンズブーツについては数多くあるためどんな特徴を持っているか知ることで自分がほしい性能のブーツが分かるようになりますね。

 

今回はRIDEのメンズブーツの中でも「JACKSON」について取り上げます。

【RIDE】JACKSONの評価やレビュー

サイズ感フレックス(1柔⇔5硬)
普通2
WEGHT(1軽⇒10重)HOLD(1弱⇒10強)
26
Jacksonは、山のあらゆる場所で活動するライダーのために特別にデザインされました。このブーツはオールマウンテン環境で活躍しますが、ミッドフレックシング・ブーツとして、パークやパウダーでも同じように活躍します。
快適な履き心地を実現するIntuition™サポートフォームライナーや、しっかりとしたヒールホールドと均一なフィット感を保証するH4 BOA® Coiler Fit System with Manual Tongue Tied™を搭載したJacksonは、ハイテク技術を駆使しながらも、時代を超越したクラシックなデザインで、あなたのライディングニーズを確実にカバーします。
20代男性
20代男性
今まで履いたスノーボードブーツの中で、最も快適なブーツです。6時間以上履いていても、全く不満はありませんでした。型崩れも少ないです。ボアレースで素早くセットアップができます。
30代男性
30代男性
ブーツを使用して感じたことは、やっぱりダブルBOAより細かな調整は行いにくいです。とくに締め付けかかとが浮くためきつく占めると足が痛くなるし、、、。RIDEでもダブルボアのブーツが履き心地は良いなと感じています。

【RIDE】JACKSONの適正ジャンル

フリーラン
カービング
パウダー
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
キッカー
ハーフパイプ

【RIDE】JACKSONの型落ち

【RIDE】JACKSONのまとめ

この記事ではRIDEのJACKSONについてまとめました。JACKSONがどのような特徴を持っているのか?おすすめ仕様ジャンルも分かったと思います!

 

まだ、しっかりと自分に合うブーが分からない人はブーツの選び方を詳細にまとめている記事も参考にしてくださいね。

 

あなたのスノーボードブーツ選びに役立てば幸いです!合わせてインソールについても知ることでよりパフォーマンスが上がりますよ!それでは楽しいスノーボードライフを!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /