【ボード】

【NOVEMBER】ARTFREEDOM(アートフリーダム)評価や特徴は?型落ちやレビューも!

この記事ではNOVEMBER「ARTFREEDOM」についてまとめています。ARTFREEDOMは特徴がある板ですね。実際に使用しているユーザーのレビューも含めて紹介していきますね。

 

NOVEMBERといえばスキー制作創業100年以上老舗メーカー「OGASAKA」の直営ブランドです。スノーボードの品質も最高峰と名高い国産ブランドになります。

 

徹底した品質管理で海外メーカーのようなハズレな板を引くことはありません。つまりは製品のクオリティが高いレベルで整っています。そのNOVEMBERの中でも「ARTFREEDOM」は気になる存在です。

ここにボックスタイトルを入力

NOVEMBER「ARTFREEDOM」はパウダーラン対応の超軽量オールマウンテンモデル!

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!

 

ARTFREEDOMの型落ちについての情報もまとめています。よりARTFREEDOMを楽しむためにフィットするとビンディングも紹介しています。

【NOVEMBER】ARTFREEDOMの評価

アートフリーダムの評価基準 アートフリーダムの評価

フリースタイルモデルをベースに開発された新しいフリーライドモデル。扱いやすいフレックスと操作性の高いトーションを持ちながら優れた滑走性能を持ち合わせたモデルです。

低めのキャンバーと緩やかに上がったキック形状がパウダーを含む様々なバーンコンディションにおいて優れた走破性能を発揮し、テーパードシェイプによるイージーなターン性能と抜けの良さが爽快なフリーランを可能にします。

もちろんキレのあるカービング性能は折り紙付きです。

【NOVEMBER】ARTFREEDOMを使用した感想

NOVEMBERのARTFREEDOMをカービングで使用しています。パウダーもよく滑るので、フリーラン・カービング・パウダーで満遍なく滑ることができるボードを探していました。セットバック0にポジションを設定するとツインのような乗り心地のためディレクショナルだと忘れるほどになりますよ。セットバックを入れることでパウダーでは浮力を受けることができるため、楽しいパウダーランを楽しむことができます。カービングもしっかりとエッジングできるため、そつなくこなすことがでいる頼もしい板です。

【ARTFREEDOMの総括】

アートフリーダムですがディレクショナルシェイプですが、0ポジでツインの乗り心地になります。そのため、パウダー・カービングに強いけどキッカーも楽しめるボードです。

 

セットバックを入れることで申し分ない浮力を受けることができるためディープな雪でも問題ありません。

 

ゲレンデでのクルージングを楽しむことからバックカントリーのような雪も滑ることができるオールマウンテンボードといえますね。

【NOVEMBER】ARTFREEDOMの型落ち

NOVEMBERのARTFREEDOM> はあまり型落ちを見かけることがありません。そのため型落ちでサイズを見つけることができれば購入を検討してみましょう。以下より型落ちを探すことができますよ。

【NOVEMBER】ARTFREEDOMに合わせるビンディング

ARTFREEDOMにマッチするビンディングですが、これまでのARTFREEDOMの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

UNION「アトラス」について詳しく知りたい方は「【UNION】アトラスの評価は?型落ちがお買い得!」を参考にしてください。

【NOVEMBER】ARTFREEDOMに合わせるブーツ

さらに上記のボードとビンディングの特徴から以下のブーツをセットアップとしておすすめします。

【NOVEMBER】ARTFREEDOM評価のまとめ

この記事ではNOVEMBER「ARTFREEDOM」についてまとめました!パウダー性能が高いですがフリーラン・カービング・キッカーも楽しめるオールマウンテンな板でしたね。

 

他にもノベンバーには多種多様な板があります。こちらのノベンバーのスノーボードをまとめたページでご確認くださいね。

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /