スノーボーダー

村瀬心椛(ここも)経歴やスポンサーは?両親や中学校は?妹も凄い!

いやー、本当に凄いですよねwもう凄すぎて笑いしかでませんwwwということで笑うことしかできませんが、13歳の女の子がビックエアーにて平昌オリンピック金メダリストを負かして優勝するという出来事が起きました。事件ですねw

 

たしかに!日本女子のスロープスタイル、ビックエアーは鬼塚雅ちゃんが出てきたことで、さまざまな才能を持つ若いスノーボーダーが出てきていますが、13歳で世界チャンピオンを倒すレベルが出てくるとは、、、。

 

その女子スノーボーダーとは、村瀬心椛プロです!読みは『ここも』というようですよ!ナウい!wということで、ここでは村瀬心椛ちゃんについてまとめました!

村瀬心椛(ここも)の経歴は?

名前:村瀬心椛(むらせ・ここも)

生年月日:2004年11月7日

出身地:岐阜県岐阜市

競技:スロープスタイル、ビックエア

村瀬心椛さんは、岐阜県出身で幼少期からスノーボードに取り組んでいます。平日もナイターに行ける日は滑っていたんだとか!環境ですね!岐阜県と言えば、大きなスキー場がたくさんありますね。高鷲スノーパーク、鷲ヶ岳などパーク、キッカーが充実しています。

 

経歴としては、X GAMESノルウェー大会ビッグエアが首都・オスロ、初出場で初優勝を飾っています。X GAMES史上最年少となる13歳6ヶ月で優勝という快挙を達成したことになります。この大会を機に世界に名前を売ることになります。

 

村瀬心椛さんがスノーボードにハマった理由というのは HYWOD(岡本圭司が率いるスノーボード集団)のDVDを見たことが影響しているようです。角野友基さんのジャンプを見て自分もやってみたいと思ったそうですよ!こちらがHYWODのDVDです。

村瀬心椛さんがなぜ、世界TOPになれたかというと『思考力』に理由がありそうです。ある取材でこのように答えています。

アンナ・ガッサーとかジェイミー・アンダーソンみたいなオリンピックに出てくるような大人はいないけど、世界に飛び出したことでそういう人たちを意識するようになったのが大きかった

つまり、どんな大会にでも常に世界TOPレベルの人たちを意識して臨んでいたことです。練習でも常日頃世界トップを意識して取り組んでいることが分かりますね。

村瀬心椛のスポンサーは?

そんな世界が認める村瀬心椛さんですが、スポンサーもたくさんついています!そのスポンサーはなんと8社もあります!スポンサーは一覧はこちらです。(2018.11現在)

  • BURTON
  • ムラサキスポーツ各務原店
  • SMITH
  • 富山KINGS
  • GALLIUM
  • PAP
  • 東京西川AIRアスリートサポート
  • ネクサスジュニアストリート

これだけのスポンサーが付いていることで、どれくらいの年収があるのか気になるところですが、スノーボードだけで食べていくことは可能性でしょうね。一昔前の日本プロスノーボーダーといえば滑るだけで生活できたのは片手居たか?くらいです。

 

しかし、今はビックエア、スロープスタイルの人気もあり知られる機会も増えたことでスポンサーが付くようになりました。そのため、プロは良い環境を手に入れやすくなったことでしょう。昔に比べるとですけどね。まだまだプロスポーツとしては厳しい世界です。

村瀬心椛の中学校は?

そんな村瀬心椛さんですが、13歳なワケで中学生ですwそんな人が世界トップで戦っていることを考えると日本のスノーボード界は明るいですね(*^^*)普段は普通の中学生のようで岐阜西中学校に通っています。

 

といっても、やっぱり世界を転戦としているために学校への出席することはすくないでしょうね!世界で活躍するアスリートであればあるほど、その辺は中学生でも考慮されて出席日数とか気にしなくていんだろうな、、、義務教育だから留年とか関係ないかw

村瀬心椛の両親は?妹も凄い!

そして、その影響を受けてスノーボードを始めた妹さんもまた凄いんです!2歳下に由徠(ゆら)という妹さんですが、2017年JSBA全日本スノーボード選手権大会で準優勝ですw幼稚園に通い始めたころにスノーヴァ羽島に通い始めたそうでw

 

その結果として10歳でプロライセンスが与えられました!姉の心椛さんが13歳でしたが、それを更新して史上最年少での記録となっています。

 

スノーボードプロはライセンス制なのでプロ野球選手、プロサッカー選手のようなチームに所属して年棒をもらっているようなスポーツ選手とはことなります。つまり、スノーボードで生活していなくてもプロにはなれるということです。

 

が、この村瀬姉妹は今後プロ中のプロの存在として世界を渡り歩くことは待ちがいないでしょうね!村瀬姉妹からは目が離せませんね!

 

そんな二人を育て両親に感心せずにはいられません。両親について調べていくと母親に関しては情報は0でした。しかし、父親の方はYouTubeにUPされている村瀬心椛さんの動画アカウントから名前は分かりました。それは『村瀬ユウイチ』ということです。

 

しかし、これ以上の情報はありませんでした。父親の影響からスノーボードを始めたことは間違いないのですが、父親がプロスノーボーダーとかいう情報はありません。

さいごに動画をご紹介!

ここまで来て村瀬心椛さんの動画を紹介しないわけにはいきませんので、こちらで掲載しておきます!ビックエア醍醐味の高回転が決まっています!めっちゃきれいな回転!

このバックサイトダブルコークが決まった後のライバルたちの表情や会場の人たちを見れば分かると思いますが、とんでもないトリックをメイクしたことが分かると思います!女子ビックエアの歴史を前進させたことになりますからね。

 

何度も言いますが、当時13歳ですよwこれからも更にスペシャルなトリックを繰り出してくれることでしょう。本当にこれからも楽しみなスノーボーダーのひとりです^^

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST