【ボード】

【SALOMON】SICKSTICK(シックスティック)評価や特徴は?適正ジャンルも!

この記事ではSALOMON「SICKSTICK」についてまとめています。評価レビューも行いながら、解説していきます。

 

SALOMONといえば新しい楽しみ方を常に考えて発信しているメーカーですね。多種多様な板を揃えていることから多くのファンがいます。「SICKSTICK」をザックリまとめると

SICKSTICKを一言で!

SALOMON「SICKSTICK」は深雪の中で浮力を感じスムーズなターンができるパウダーボードです

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!

 

また、まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

【SALOMON】SICKSTICK(シックスティック)評価!

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

【レベル】

初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者

形状シェイプ
パウダーロッカーディレクショナルツイン
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初心者初級者・中級者・上級者・最上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ
size
153,157,161,165

SALOMON「SICKSTICK」は深雪だけでなく、ゲレンデでも十分楽しめるボードです

【SALOMON】SICKSTICKの評価レビュー

凄い!とにかくボードが浮いてくる。浮かび上がってくる感じ。ボードの浮きが強いので、パウダーが薄くても本当に楽しめる。
パウダーボードだけどツインなので、パウダーの中でもスイッチができる!目立つ滑りがしたい人には完璧です。
パウダーでの性能も凄いけど、ボードも軽量で反発も良いので、フリーライディングやカービングも容易にこなします。フリーライディングボードとしての乗り心地は最高だと思います

【SICKSTICKの総括】

とにかく高速パウダーを滑るためのボードですが、それだけでなく、パウダーの中で遊べるボードになっています。また、ゲレンデにでれば、ターン性能だけでなくカービング性能も高いレベルで持ち合わせていて、パークには興味はない、とにかくフリーライディング性能が高いボードを探している方には最適です。

【SALOMON】SICKSTICKの型落ち

SALOMONのSICKSTICKは型落ちだとかなりお得な価格になっています。型落ちといっても性能が違う板のように変わることはないので、安心して購入することができますね。以下、安く買うことができるショップを挙げていますので参考にしてください。サイズがあればラッキー!

【SALOMON】SICKSTICKに合わせるビンディング

板については分かった!SICKSTICKを購入したいけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。SICKSTICKの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

【SALOMON】SICKSTICK評価のまとめ

この記事ではSALOMON「SICKSTICK」についてまとめました!パウダーとフリーライディングを楽しめる一本です

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /