【ブーツ】

【BURTON】LIMELIGHTの評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!

この記事では、BURTON「LIMELIGHT(ライムライト)」についてまとめいています。BURTON「LIMELIGHT 」のユーザーレビューや特徴・サイズ感などもお伝えしていきます。

 

BURTONといえばスノーボーダーなら誰もが知っているメーカーですね。製品の開発に多額な費用を投じてユーザーの期待に常に答えている開発力は他を寄せ付けません。

 

BURTONのレディース用ブーツも複数種類の製品がラインナップされています。それぞれ特徴も違うため自分にフィットするブーツを探してみましょう。

 

言うまでもなく、BURTONの板・ビンディングとの相性はバッチリになります!それでは最後までよろしくお願いします!

【BURTON】LIMELIGHT の評価やユーザーレビュー

ライムライトですが、複数の種類があります。以下、ライムライトの種類です。

  • LIMELIGHT
  • LIMELIGHT BOA
  • LIMELIGHT BOA WIDE
  • LIMELIGHT Step On

どのブーツも性能としては同等です。ブーツを締めるシステムが異なると考えてください。StepOnに関しては、ビンディングがStepOnのみに対応するため注意してください。

サイズ感フレックス(1柔⇔5硬)
普通2
WEGHT(1軽⇒10重)HOLD(1弱⇒10強)
46
20代女性
20代女性
ライムライトはとても快適な履き心地です。どんなに寒いところでも足元に冷たさは感じませんでした。スピードレーシングのシステムを使っていますが、ライディングに合わせて上下のゾーンを個別に調整して締め上げることができるので、フィッティングも満足できる仕上がりになっています。
30代女性
30代女性
ライムライトの良いところはインナーブーツの熱成型可能なライナーとTotal Comfortシェルの組み合わせにより足が冷えないところです。フィット感もよくて良いフィーリングで滑ることができます。フレックスはミディアムくらいに感じますが、コントロールしやすいブーツの分類になりますね。

【BURTON】LIMELIGHTの適正ジャンル

フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ

【BURTON】LIMELIGHT の型落ち

BURTONのブーツは人気があるため型落ちが少ないです。サイズも無くなっていることからLIMELIGHT の型落ちを見つけたらとてもラッキーですね!以下よりLIMELIGHT の型落ちを探すことができます!

【BURTON】LIMELIGHT のまとめ

この記事ではBURTONのLIMELIGHT についてまとめました。LIMELIGHT がどのような特徴を持っているのか?おすすめ仕様ジャンルも分かったと思います!

 

まだ、しっかりと自分に合うブーが分からない人はブーツの選び方を詳細にまとめている記事も参考にしてくださいね。

 

あなたのスノーボードブーツ選びに役立てば幸いです!合わせてインソールについても知ることでよりパフォーマンスが上がりますよ!それでは楽しいスノーボードライフを!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /