【ブーツ】

スノーボードブーツの型落ち(アウトレット)メンズ・レディース厳選10モデル!サロモン・バートンなど!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

冬のシーズンが近づくにつれて、スノーボードファンの皆さんは新しいギアを手に入れる準備を進めていることでしょう。

中でも、スノーボードブーツは滑走時の快適さと安定性に直結する重要なアイテムです。しかし、最新モデルのブーツはしばしば高価で手が届かないこともありますよね。インフレで余計にスノボブーツも値上げしています。

そこで、アウトレットやセールなどで手に入る、型落ちモデルのスノーボードブーツを厳選してご紹介いたします。

今回は特に、サロモンやバートンといった人気ブランドの型落ちモデルに注目してみましょう!

スノーボードブーツの型落ちの選び方

スノーボードブーツの型落ちの選び方

スノボブーツの型落ちモデルを購入するときに注意したいポイントをまとめておきます。基本的なブーツの選び方も簡単に触れておきますね。

いつの型落ちモデルか?

スノボブーツの型落ちモデルといっても、すべてが昨シーズンのブーツとは限りません。1年前、2年前はたまた3年前?という点は必ずチェックしておくべきです。

2年前ならまだ許せるかもしれませんが、3年以上も以前のスノボブーツだと保管状況は分からないため購入は控えた方が良いかもしれません。

スノボブーツの一部にはゴム素材を使っていることが多いため、保管状況が悪いとゴムが硬くなり劣化している可能性もあります。

スノボブーツのサイズは足のサイズ+5㎜を基準に。

スノボブーツを選ぶ時にサイズ感はとても気になることだと思います。現物を履く方が確実ですが、ネット通販の方が割安なケースが多いためスノボブーツもネットで購入したいと考えていますよね?

個人的な経験則でお伝えしますが、僕の場合は足のサイズ+5㎜で購入しています。この基準で困ったことは10足以上のさまざまなブランドのスノボブーツをネットで購入してきた経験上はありませんでした。

また、他にもスノボブーツのサイズ選びや注意したいことをまとめた記事もあるため、ぜひ参考にしてくださいね。

それでは、実際におすすめな型落ちスノボブーツをメンズ・レディースを別々に紹介していきます。

型落ちモデルのメンズのスノボブーツ

さまざまなスノーボードブーツがありますが、その中でも代表的なブランドとモデルを紹介してきます。コスパが良いエントリー(入門)モデルを中心に紹介してきます。

エントリーモデルといっても定価30,000円前後するモデルが殆どです。そこからどれくらい安くなるのか?というイメージを持っていてください。

まさやん
まさやん

個人的にはブーツの予算5万円。型落ちモデルでハイスペックなブーツを選ぶのも全然ありですね!大きなモデルチェンジしていないなら性能に大差ないです!

【サロモン】タイタン

サロモンのファクションは同ブランドで最もリーズナブルなスノボブーツ。定価自体もそれほど高くないため型落ちモデルとなると2万円前後で購入することができることもあります。仮に1万円台で見かけたなら運が良いですね!

あわせて読みたい
【SALOMON】FACTION(ファクション)評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!
【SALOMON】FACTION(ファクション)評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!

【サロモン】ローンチレースSJボア

【SALOMON】LAUNCH LACE BOA SJ 型落ちモデル
ノーブランド品

サロモンのローンチレースSJボアは同ブランドでは、ミドルからハイレンジな価格帯です。定価は4.5万円ほどしますが、型落ちモデルになると3万円前後になることがあります。もともと高価なブーツではありますが、ここまで型落ちモデルが値下がりするなら、予算が許す方にはかなりおすすめなスノボブーツです。

あわせて読みたい
【SALOMON】LAUNCH(ローンチ)の評価レビューやサイズ感!型落ちがおすすめ?
【SALOMON】LAUNCH(ローンチ)の評価レビューやサイズ感!型落ちがおすすめ?

【バートン】モト

バートンのモトは、同ブランドのエントリーモデルです。最もリーズナブルな価格帯のブーツですね。定価34,100円ではありますが、型落ちモデルになると25,000円前後、運が良ければ2万円に近い金額で売られていることもあります。

あわせて読みたい
【BURTON】MOTOの評価はエントリーモデルでコスパ良く初心者におすすめ!BOAとスピードゾーン2種!
【BURTON】MOTOの評価はエントリーモデルでコスパ良く初心者におすすめ!BOAとスピードゾーン2種!

【バートン】ルーラー

バートンのルーラーはモトよりも1グレード上位なモデルです。定価45,100円となっていますが、型落ちモデルになると3.5万円ほどになることもあります。グラトリなどでの用途でも人気があるモデルのため、価格が下がりずらい状況となっています。

あわせて読みたい
【BURTON】ルーラーの評価は幅広いライダーに認められるオールマウンテンなモデル!
【BURTON】ルーラーの評価は幅広いライダーに認められるオールマウンテンなモデル!

【ディーラックス】D.N.A

ディーラックスにはエントリーモデルというものは存在していません。どのモデルもこだわりがあり、そこそこの価格帯です。その中でも初心者・グラトリにおすすすめなD.N.A。定価42,900円となっていますが、型落ちモデルになっても4万円を切る程度ほどしか値下がりしないです。売れ残る数も少ないため値下がりも大きくないです。

あわせて読みたい
【DEELUXE】D.N.Aの評価はグラトリ特化な足裏感覚が抜群なブーツ!D.N.A PROも登場!違いを比較!
【DEELUXE】D.N.Aの評価はグラトリ特化な足裏感覚が抜群なブーツ!D.N.A PROも登場!違いを比較!

【K2】マーケット

K2のマーケットは同ブランドでエントリーモデルのスノーボードブーツです。シングルボアというシンプルなブーツシステムで、初心者であっても購入しやすい価格帯です。定価35,200円ではありますが、型落ちモデルになると2万円前半になることもあります。

あわせて読みたい
【K2】MARKETの評価はエントリー向けで初心者におすすめなブーツです!
【K2】MARKETの評価はエントリー向けで初心者におすすめなブーツです!

型落ちモデルのレディースのスノボブーツ

女性用スノーボードブーツでおすすめしたい型落ちモデルを代表されるブランドから4つ取り上げています。エントリーモデルから少し上位なモデルとあるため、予算に合わせてどういったブーツを選ぶか考えると良いですよ。

あやか
あやか

型落ちブーツはコスパ良くて重宝しています!

【サロモン】パール ボア

【SALOMON】PEARL BOA 型落ちモデル

サロモンのパールボアは同ブランドのレディース向けモデルでエントリーモデルです。定価36,300円ではありますが、型落ちモデルになると2.5万円前後で販売されています。ベーシックな作りでソフトなフレックスのため、とても扱いやすいスノボブーツです。

あわせて読みたい
【SALOMON】PEARLの評価レビューやサイズ感は?型落ちも気になる!
【SALOMON】PEARLの評価レビューやサイズ感は?型落ちも気になる!

【バートン】ミント

ミントはバートンのスノボブーツの中でもエントリーモデルとなっています。定価34,100円ですが、型落ちモデルになると2万円ほど購入することができます。スピードゾーンという締め上げシステムで快適な履き心地です。

あわせて読みたい
【BURTON】ミントの評価はエントリーモデルで初心者に扱いやすいブーツ!
【BURTON】ミントの評価はエントリーモデルで初心者に扱いやすいブーツ!

【ディーラックス】ID LARA

ID LARAはDEELUXEを代表するレディース向けのスノボブーツで最も人気があるモデルです。定価は50,600円と割と高めではありますが、流通量もそこそこ多いため3.5万円前後の相場となっています。少しブーツに割ける予算を増やすことで、ワンランク以上も上位モデルを手にすることができます。

あわせて読みたい
【DEELUXE】ID LARAの評価はフリースタイル性が強いモデル!特にパークとは相性抜群!
【DEELUXE】ID LARAの評価はフリースタイル性が強いモデル!特にパークとは相性抜群!

【K2】べネス

K2のレディース向けスノボブーツの中でエントリーモデルであるベネス。定価は39,600円ではありますが、3万円を切る価格帯まで値が下がるケースが多いです。ソフトで使いやすいブーツのため初心者でも扱いやすいですね。

あわせて読みたい
【K2】BENES(べネス)の評価はグラトリ向けなお手頃レディースブーツ!
【K2】BENES(べネス)の評価はグラトリ向けなお手頃レディースブーツ!

まとめ

この記事では、スノーボードブーツの型落ちでおすすめな10モデル(メンズ6、レディース4)を紹介してきました。半額まではならないにしても多くが30%以上安くなることが分かったかと思います。

スノボ用品については安い時期が決まっているため、上記で紹介した価格帯よりも安くなることがあります。お得にスノボブーツを購入して1回でも多くスノーボードに行きましょう!

それでは、あなたのスノーボードライフがより充実しますように!

ABOUT ME
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました