ボード

【ALLIAN】DAMAGEの評価やスペックを確認!PRISMとの違いは?

ALLIAN(アライアン)といえば「PRISM(プリズム)」というほど代名詞になっている人気のある板がありますが、他にもとても優れている板があります。それは「DAMAGE」です。

 

この記事では、PRISMの裏に隠れている?DAMAGEの評価やスペックについて解説していきます。また、よく質問されることですが、PRISMとの違いについても触れていきます。

記事の内容
  • DAMAGEのスペックや評価
  • DAMAGEとPRISMとの違い

ALLIANの他の板について知りたい場合は「ALLIANの板まとめ」の記事をご参照ください。

DAMAGEのスペック

ミディアムキャンバー(4㎜)

世界中のジバー、グラトリマニアから高い評価を得ているALLIAN DAMAGE!悪いゲレンデコンディションの中でも抜群なスピードを出せる硬いソールとコントロー性に富んだフレックス設定と素早い反発力を持つ最高のコンビネーションボードだ。

出典:ALLIANより

Spec(cm)147150153155
Contact Length104116118120
Side Cut(m)7.757.57.88.0
Nose Width27.829.029.329.6
Waist Width24.024.524.824.9
Tail Width27.829.029.329.6
Set Back0000
Stance48-5652-6452-6452-64
Flex(level 1~10)3.53.53.53.5

MID CAMBER 4mm
約4mmのキャンバーで、 パークやストリートスタイルライディングにその効果を最も発揮し、 しっかりしたエッジ効果もあり安定した直進性能を備えている。

TWIN TIP
ノーズとテール部が同じ形状をしたスイッチに最も適したボード。 一般的なフリースタイルボードとしてグラトリ、ジブ、パークに最適。

IS 7610
高い硬度をもつシンタードベースが傷やダメージを防ぎ、 ストーングラインディングでストラクチャー仕上げを する事により春先の湿った雪面でも良く走る。

STONE FINISH
硬いカーボンベースなどに施す仕上げ・ チューニング作業で滑走性能を最高に高める。 アライアンボードには通常の2倍の時間をかけ丁寧に溝をいれ、 春先の湿った雪上でのスピードアップを可能にした。

出典:ALLIANより

ALLIAN DAMAGEの評価

グラトリジブキッカー
ハーフパイプフリーランカービング
×
ビギナーパウダーオールラウンド

グラトリを細分化するとバター系と弾き系に分かれますが、違いについて分からない場合は「グラトリの乗り系・弾き系とは?トリックや上達方法を紹介!」を参考にしてください。

 

DAMAGEはALLIANの中でも柔らかい板のため、柔らかさだけでいえばグラトリのバター系トリックをメインとするのであれば選択肢になりますね。そのため、初心者にもコントロールしやすくおすすめできます。

 

柔らかいために荒れたバーンではPRISMと比べるとバタつきます。そのため板のコントロールが難しくなったり、足が疲れやすいといったデメリットもあります。

  • DAMAGEは柔らくて扱いやすい板
  • ビギナーやグラトリのバター系トリックにおすすめ

DAMAGEの価格について

DAMAGEについては定価は「67,000円」です。購入するお店によっては早期割引が行われているためシーズン前であればおおよそ10%オフのところも見かけます。

シーズンオフになるとさらに割り引かれて30%以上安くなることもありますが、そこまで在庫が残っていたらラッキーだと思います!以下、型落ちのDAMAGEを検索できます。

DAMAGEとPRISMの違いは?

フレックスについてみるとDAMAGEは「3.5」PRISMは「5」という硬さが最も違うところですね。あとは、DAMAGEは左右対称の形をしています。ですがPRISMはノーズがテールと比べると3㎜程度幅が広いです。

 

これらから言えるDAMAGEとPRISMの違いですが、DAMAGEはALLIANの中でもエントリーモデル(ビギナー向け)、PRISMは中級者以上に向けてデザインされていることが分かります。

セットアップにおすすめなビンディング

DAMAGEにおすすめなセットアップするビンディングですが、個人的にはFLUXですね。誰も検討するビンディングのメーカーです。その中でも以下がおすすめです。

2種類のビンディングを挙げましたが完全に好みです!この違いについては「グラトリ】FLUX(フラックス)DS・DSW・DSLの違いは?」をご参照ください。

 

あなたのスノーボードライフがより良いものになるように願っています!それでは、ALLIANのDAMAGEについて解説しました!ありがとうございます(*^^*)

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST