【ボード】

【BC STREAM】DRの評価はパウダー・カービングと相性抜群!ラマ先生(平間和徳)使用の人気モデル!

BC STREAM DR
まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

この記事ではBC STREAM「DR」についてまとめています。DRの評価を表にして分かりやすくまとめました。スノーボードのジャンル適正も分かりやすくしています!

また、実際に使用した感想や口コミを確認してレビューしています!あなたが求めている性能か確認してくださいね!

BC STREAMのDRといえばラマ先生が使用しているスノーボードとしても有名ですよね!また、BC STREAMは多種多様な板を揃えていることから多くのファンがいます。「DR」をザックリまとめると

DRを一言で!

BC STREAM「DR」は、フリーラン大好きでスウィッチを重視しないライダーにおすすめ!ラマ先生に憧れるなら、このスノーボードで決まり!

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!DRの型落ちについての情報もまとめています。よりDRを楽しむためにフィットするとビンディングも紹介しています。

sponsored

【BC STREAM】DRのスペック

対象メンズ
形状パウダーロッカー
シェイプディレクショナル
ボードの硬さ10段階中6(普通)
対象レベル初心者から上級者
サイズ150,155W,156,161,162,162W

BC STREAM「DR」はシェイプが2種類あります。ノーズ・テールが弧を描いているシェイプ(ラウンドノーズ・テール)と先端が尖っているシェイプ(ピンノーズ・テール)があります。どちらも感覚が違ってくるため自分に合ったシェイプを選びましょう!

ピンノーズ・テール

サイズ展開:162・150W・162W

ピンノーズテールを持ち、柔らかいフレックス 設定により操作性が高く、ワイドウェストを組み 合わせることでさばきやすさの中に安定感のある ライディングが楽しめる。

55W/62W は他のサイズと比べて、さらに太い ウェスト幅を設定し、より安定感を強めながらも、ボードを自由自在にコントロールすることができ、様々なスタイルに挑戦することを可能にしている。

62/55W/62Wだけに限定カラーを設定(ラマ先生の今季使用カラーモデル)。期間限定の販売として、6月末までオーダーが可能。

ラウンドノーズ・テール

サイズ展開:150・156・161

ラウンドノーズ・テールを持ち、少しハリのあるフレックス設定により、様々なコンディションでフリーライディングが楽しめる。

圧雪でのカービングはもちろん、際立つロングノーズとロッカー形状の相乗効果により、十分な浮力を生むのでスムーズなパウダーライディングも可能です。

【BC STREAM】DRのジャンル評価

適性が高いジャンル

カービング

カービング
パウダー
レース
大回りの操作性
小回りの操作性
衝撃吸収性

【BC STREAM】DRを使用した感想・評判

BC STREAMのDRはラマ先生が乗っている板なので憧れていました!もちろん、同じピンノーズ・テールを選びましたね。今から来季届くのが楽しみです!
BC STREAMのDRは僕には難しい板でした。パウダーボードによっているためカービングしやすさはありますが、ある程度は板への理解がないと選ばない方が良いかも。扱いやすさを重視するならBC STREAMのフラッグシップモデルのSがおすすめですね。

【DRの総括】

ノーズが極端にワイドなためターンがいきなり始まる感じがあります。ターンの初めはノーズの性能でしっかりとグリップしてターンの出口はテールがしっかりとサポート。とてもターンが早い板になります。カービング性能がピックアップされていますが、パウダーボード(メインの用途)としても楽しめる板です。

【BC STREAM】DRに合わせるビンディング

板については分かった!DRを購入したいけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。DRの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

別記事でFLUXのCVの評価についてもまとめています。他の記事では、カービングにおすすめなビンディングをまとめた記事もあります。ほかのビンディングも気になる場合はご覧ください。

まとめ

この記事ではBC STREAM「DR」についてまとめました。DRはどちらかといえばパウダーボードです。

パウダーボードはノーズが長くカービングにも適した板が多いため、カービングも気持ちよくできます。DRもその分類になりますね。

ただ、さまざまなジャンルに取り組みたい人はDRはおすすめしません。ラマ先生のようになりたい、パウダーボードでカービングも強い板を探している方におすすめです。

それでは、あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました