【ボード】

【BC STREAM】VLの評価はワイドなボードアウトラインで強烈なエッジングが可能!

まさやん
記事内に商品プロモーションを含む場合があります。

BC STREAMといえば国産ブランドとして人気がありますね。ラマ先生の影響でその名前を知っている人も多いと思います。品質にムラがなくクオリティーが高いブランドでもあります。

この記事ではBC STREAM「VL(ブイエル)」についてまとめています。VLの購入を検討されている方は評価やユーザーレビューが気になりますよね?今回はその「VL」を紹介していきます。

とにかく強いエッジングが特徴。幅広で角付け量が増えて圧倒的なパワーでエッジングできます!

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!

VLの型落ちについての情報もまとめています。よりVLをセットアップとしておすすめなビンディングも紹介しています。また、BCStreamのすべてのボードをまとめた記事もあるため他のモデルが気になる方はご確認ください。

sponsored

【BC STREAM】VLの評価

カービングボードは異次元的な高速性能を提供するモデルで、ライダーが提案する新しいコンセプトです。ワイドなボードアウトラインにより、高速カービング時に強力な遠心力とスピードのコントロールを可能にします。

57はワイドなウエスト幅に対してレングスを短く設定することで、ハイレベルな強いエッジングと安定感のある操作を両立しています。このボードでエッジを雪面に食い込ませると、より強い実感を体感できます。

【BC STREAM】VLのレビュー

VLのレビュー
BC STREAMのVLは21-22から登場したモデルです。予約していますが、とてもどんな仕上がりになっているのか楽しみです!
BC STREAMのVLは新しいモデルのため、手元に届くのが楽しみです。試乗会で乗った感じだとかなり強い力で角付けできてエッジングすることができました。自分の理想の1枚に近い板なので、思う存分シーズンを楽しみたいですね。

【VLの総括】

VLのコンセプトは「スピードと斜度に負けないエッジングの強さ」です。角付け量を増やすためにボードの幅はワイドになっています。高速滑走でもトーションとバランスが取れたフレックスで扱いやすさも体現しているようですね。

 

足元を使ってターンを作り出し、力強いエッジングで深いカーブラインを高速域で描く、フリーカービングボードとしてBC STREAMの幅を広げる1枚になりそうです!

【BC STREAM】VLの型落ち

BC STREAMのVLの型落ちモデルは、かなり希少です。生産数も少ないため量販店等では取り扱いがありません。そのため、ショップが出品する可能性がありますが見かけたことがありません。見つけることができると本当に運が良いですから即買いをおすすめします。

【BC STREAM】VLに合わせるビンディング

板については分かった!VLを購入したいけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。VLの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

VLの板の特徴からも固めのビンディングがおすすめですね。ターン時に素早いレスポンスを得られることで思い通りのラインで滑ることができるようになります。

FLUX「XF」について詳しく知りたい方は「【FLUX】XFの評価レビューやサイズについても!適正ジャンルは?」を参考にしてください。

他の記事では、カービングにおすすめなビンディングをまとめた記事もあります。ほかのビンディングも気になる場合はご覧ください。

まとめ

この記事ではBC STREAM「VL」についてまとめました!とにかくエッジング力が強いスノーボードだということが分かりましたね!カービングに最適な1枚ともいえます。

他の記事ではカービング板の選び方を紹介しています。参考になれば幸いです。BC STREAMであればカービングの定番R-2について知らない場合は確認しておきましょう!

それでは、あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

sponsored
ABOUT ME
まさやん
まさやん
フリーランス歴5年の横乗りライダー。ブログ運営・コンサルティングを生業として活動中。冬はスノーボード、夏はスケートボードたまにSUPを楽しんでいます。スノーボードは年間30~50日ほど滑走。ホームは中国地方。冬には数週間単位で長野・北海道に生息。SnowboardHack運営者。
記事URLをコピーしました