スノーボード用品の中で、一番目立つ存在と言えばウェアではないでしょうか?レンタルショップで借りるウェアは正直ダサいことが殆どですし、誰が着ていたかも分かりません。レンタルされるたびにクリーニングに出しているわけでもありませんからね。消臭スプレーをかけて乾燥させて次の人にレンタルしています。

 

そのため、スノーボード初心者であってもウェアだけは買った方がいいよー!と僕はお伝えしています。潔癖症の方はレンタルウェアなんて借りられないですよね?

 

そこでマイスノーウェアを選ぶことになります。が、ウェアには様々なブランドがあるため選ぶのが大変かもしれません。そのため、ここではレディース向けの厳選したブランドやウェアを紹介していきます!

SCAPE

はじめに紹介するのが、このSCAPE(エスケイプ)です。1997年からウェアのアウターブランドとして誕生しています。スノーとタウンで着れるようなデザイン性がとても高いウェア。多くのユーザーから支持を得てとても人気が高いブランドです。

 

デザインの方向性としてはかわいいよりもカッコいいにベクトルが向いています。かわいいよりもカッコいい系のおしゃれなウェアブランドです。レディース・メンズともに商品展開しています。

おすすめするのは、PowJacketとAresPantsの組み合わせです。シンプルにおしゃれに着こなしたい方は良いですよ!

こちらのLIZ JACKETもなかなか人気があるウェアです!バイカラーでトレンドも押させえているため良い感じです!

SCAPEのウェア一覧

ROXY

ROXY(ロキシー)といえばサーフブランドのイメージが強いかもしれません。かわいいレディース用の水着がイメージ強いですよね?ですが、ウインターアイテムとして、しっかりスノーウェアも取り扱っています。ROXY専属のプロスノーボーダーでトーラ・ブライトという世界で活躍する選手のスポンサーとしても知られているメーカーです。

このようにトーラ・ブライトモデルのウェアもあるくらいです。

 

このROXYのデザインは、かわいらしいからクールまで幅広くあります。そのため、女性のニーズに合わせたウェア展開をしています。どれもおしゃれで選ぶのには一苦労しそうですね!

ROXYのウェア一覧

ESTIVO

ESTIVO(エスティボ)といえば老舗のスノボーウェアブランドです。どちらかというとメンズウェアよりもレディースウェアのデザインに定評があります。メンズウェアは若干どうしても古臭い感じがあります。

 

しかしレディースはなかなかいい感じ!人によって好き嫌いはあるかと思いますが男受けが良いウェアも多いですね!オーソドックスな感じが良いな!という人には合うデザイン性かもしないです。

ESTIVOのウェア一覧

NIKITA

NIKITA(ニキータ)は、レディースウェア専門ブランドです。日本でウェアの販売を始めたのは2001年からです。意外と歴史があったりします。“ガールズだけの為のスノーボードブランドを作りたい” という信念と “大人に憧れるガールズボーダーへ” というコンセプト。特徴的なダイナミックなオリジナルプリントにこだわるウェアを作成しています。

NIKITAのウェア一覧

L1 PREMIUM GOODS

L1 PREMIUM GOODSのウェアはひとこといえば「シンプル」という言葉に尽きます。洗礼されたウェアのシルエット。街で着ていたとしてもウェアだとは気づかないでしょう。ウェア専門ブランドだけあって洗礼されたデザイン性は他のウェアよりも突き抜けていると感じます。

L1 PREMIUM GOODSのウェア一覧

BILLABONG

BILLABONG(ビラボン)といえば、サーフブランドのイメージが強いでしょう。ロゴからも分かるように波乗りブランドです。サーフィンやスノーボードはヨコノリのため、一緒にブランド展開するメーカーが多いです。パウダーランはサーフィンのように滑るため似たところもありますね!ちなみに、オーストラリア発祥のブランドです。

BILLABONGのウェア一覧

まとめ

6ブランドらか18商品を紹介しました!各ブランドに特徴がありますね。まだまだスノーボードウェアを取り扱っているブランドは存在しますが、スタイリッシュでお手頃なところを紹介しています。

 

シンプルが良いのか?カラフルが良いのか?好みが分れるところですね!