【ブーツ】

【SALOMON】KIANAのレビューやサイズ感は?型落ちやジャンル評価も気になる!

この記事では、SALOMON「KIANA(キアナ)」についてまとめいています。SALOMON「KIANA」のユーザーレビューや特徴・サイズ感などもお伝えしていきます。

 

SALOMONのレディース用ブーツも複数種類の製品があります。それぞれ特徴も違うため自分にフィットするブーツを探してみましょう。

【SALOMON】KIANAの評価やユーザーレビュー

KIANAについては2種類あります。シューレースとダブルボアというブーツの締め具合を調整するシステムです。力がなくてもブーツを硬く締め上げることができるのはダブルボアブーツです。このあたりは好みの問題ですから、どちらでも問題ありません。

KIANAのシューレースモデル

サイズ感フレックス(1柔⇔5硬)
普通3
WEGHT(1軽⇒10重)HOLD(1弱⇒10強)
6シューレース6/ダブルボア8
20代女性
20代女性
KIANAのダブルボアを使っています。フリーランで使用していますが、ほどよいフレックスで扱いやすいです。BOAの方が硬く締め上げることができるため自分の好みに合っています。ルーズよりはクイックな反応を求める方にボアの方をおすすめしたいですね。若干ルーズめな感覚であればシューレースが良いと思いますよ。ブーツの性能についてはシステムで大差ないため、どちらを選ぶかは本当に好みです!

【SALOMON】KIANAの適正ジャンル

フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
ラントリ
キッカー
ハーフパイプ

一日中快適でパフォーマンスの高いスタイリッシュなブーツを求める女性のために作られました。KianaはFit To Ride構造を採用し、耐久性を犠牲にすることなく、優れた快適性と軽量設計を実現しています。ゾンロックレーシングは体にぴったりとフィットし、DAMPLite+アウトソールは衝撃吸収とエネルギー伝達を実現し、最高の日をより良いものにします。

【SALOMON】KIANAの型落ち

KIANAについては比較的型落ちモデルを見かけることが多いです。ただ、型落ちモデルはサイズが限定されていますから、サイズによっては限りがあります。

 

基本的にはサイズが合うものを見つけたら購入を検討した方が良いです。シーズンが近づけばすぐに無くなる可能性が高いです。以下よりどちらの型落ちモデルを探せるようにしているので確認してくださいね。

まだ、しっかりと自分に合うブーが分からない人はブーツの選び方を詳細にまとめている記事も参考にしてくださいね。

【SALOMON】KIANAのまとめ

この記事ではSALOMONのKIANAについてまとめました。KIANAがどのような特徴を持っているのか?おすすめ仕様ジャンルも分かったと思います!

 

ほかにもSALOMONのスノーボードブーツはさまざまな種類があります。SALOMONのスノーボードブーツの一覧をまとめているページがあるため確認してみてくださいね。

 

あなたのスノーボードブーツ選びに役立てば幸いです!合わせてインソールについても知ることでよりパフォーマンスが上がりますよ!それでは楽しいスノーボードライフを!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /