【ブーツ】

【NITRO】VENTURE(ベンチャー)の評価レビューや特徴は?

この記事では、NITRO「VENTURE(ベンチャー)」についてユーザーレビューや特徴・サイズ感などをお伝えしていきます。

 

NITROといえば 1990年にスノーボードをより多くの人に楽しんでもらいたいという思いからシアトルで立ち上がったブランドですね。

 

30年以上の歴史がある今では老舗ともいえるメーカーです。その中でもメンズブーツについては数多くあるためどんな特徴を持っているか知ることで自分がほしい性能のブーツが分かるようになりますね。

 

今回はNITROのメンズブーツの中でも「VENTURE(ベンチャー)」について取り上げます。

【NITRO】VENTUREの評価やレビュー

VENTUREには「VENTURE」と「VENTURE PRO」の2種類があります。

【NITRO】VENTURE PRO
VENTURE PROには2種類のシステム「TLS」と「STND」があります。

 VENTUREVENTURE PRO
レスポンス(1遅⇒10速い)78
自由度(1低い⇔10高い)32
快適度(1弱⇒10強)78
20代男性
20代男性
ベンチャープロを使っていますが、ミディアムなフレックスで扱いやすいブーツという印象です。しっかりとしたフィット感があることでかかとも浮きづらいですね。長時間履いていても苦にならないブーツです。
30代男性
30代男性
ベンチャーをバックカントリーで使っています。ハイクして数時間も歩くことがありますが、今まで使ってきたブーツで最も疲労感が少なく感じています。ブーツのソールも耐久性があってグリップ力が強いためしっかりと歩くことができています。滑走についても十分な性能を持っているブーツですよ!

【NITRO】VENTUREの適正ジャンル

VENTUREVENTURE PRO
フリーラン
パウダー
カービング
ジブ
グラトリ(弾き系)
グラトリ(バター系)
ラントリ
キッカー
ハーフパイプ

【NITRO】VENTUREのまとめ

この記事ではNITROのVENTUREについてまとめました。VENTUREがどのような特徴を持っているのか?おすすめ仕様ジャンルも分かったと思います!

 

まだ、しっかりと自分に合うブーが分からない人はブーツの選び方を詳細にまとめている記事も参考にしてくださいね。

 

あなたのスノーボードブーツ選びに役立てば幸いです!合わせてインソールについても知ることでよりパフォーマンスが上がりますよ!それでは楽しいスノーボードライフを!

フリーランスなスノーボーダー
まさやん
フリーランスなスノーボーダーとして年間50日以上滑走しています。中国・近畿地方の山々がホームゲレンデ!1週間単位で長野・新潟にも遠征することもよくあります。
\ Follow me /