【スノーボーダー】

平野歩夢のスケートボードのデッキやファンションは?

この記事では、平野歩夢選手が使用しているスケートボード用品について調べました。夏冬五輪でメダリストを目指している平野歩夢選手ですが、その使用するアイテムも注目が集まります。

 

そこで、この記事では平野歩夢選手が使用しているスケートボードのデッキやウィール・ファッションについても見ていきます。一緒のアイテムを使用したいですよね!

平野歩夢のスケートボードのデッキやウィール

平野歩夢のスケボー

スケートボードには主に以下のパーツがあります。それぞれにスポンサーが付く可能性がありますね。

  • デッキ(板)
  • トラック
  • ウィール
  • ベアリング

細かく言えばまだありますが割愛。

それぞれについて調査してみました!

平野歩夢の使用デッキは?

平野歩夢選手が使用しているスケートボードのデッキのブランドは「Real」を使用していました。スポンサーかな―?とも思いっていましたが、ツイッターであるデッキーが登場しています。

モンスタエナジーから板が届いたと発言しているか事からエレメントではなくてスポンサーであるモンスタエナジーが特別にスケボーのデッキを製作した可能性があります。

 

ちなみに、モンスターエナジーは世界的なスケートボード・ストリート「ナイジャ選手」のデッキも制作しています。モンスタエナジーが板を作ること自体が特別なことかもしれませんね。

 

今回も平野歩夢選手のデッキを制作するたえに、Man With A Missionとコラボしているという飾ってきおきたいグラフィックデザインになっていますね!

 

市販で売っているデッキデザインではないため特注品かもしれません。もしかするとスケボ人気でこのデッキが販売されてるかもしれませんよ!ちなみにデッキサイズは「8.5インチ」を使用しています。

平野歩夢の使用するトラックは?

平野歩夢選手が使用しているトラックですが、画像などを見る限り「インディペンデント」を使用していると思われます。

 

スケートボードシーンではとても有名な誰もが知るブランドですね。どのモデルを使用しているかまでは分かりませんが、以下の製品が代表的なトラックになります。

平野歩夢の使用するヘルメットは?

スケートボード・パークはとても危険な競技のためヘルメットを着用しての競技となります。そのため、平野歩夢選手も例外なく着用しているヘルメットがあります。

 

そのヘルメットのブランドは「Monster」です。製品名はおそらくですが「CAPIX(キャピックス)」になると思います。

 

先程も登場しましたがモンスターエナジーは平野歩夢選手のスポンサーですからヘルメットも制作しているため使用していますね。

【MONSTER ENERGY】CAPIX

平野歩夢の使用するスケシューは?

平野歩夢選手の使用するスケートボードシューズについてはスポンサーであるNIKE SBののシューズを選んでいます。

 

スケボーにおいてはシューズは消耗品ですから、どのモデルを現在利用しているかまでは特定することができませんでした。

 

ただ、以下のシューズを使用している時期もありました。東京五輪で披露されるシューズについてはこれから販売されるデザインの可能性があるため、今後の情報にも注目ですね!

平野歩夢の使用するウィールやベアリングは?

平野歩夢選手が使用するウィールやベアリングについては分かりませんでした。目立ったスポンサー契約しているスケートメーカーがないため、大きく目立つことはないでしょうね。今後、情報が公開されたら更新していきます。

 

平野歩夢選手には他にもスポンサーがいます。別の記事で平野歩夢選手のスポンサー・推定年収をまとめている記事もあるので興味がありましたら御覧ください!

平野歩夢のファッションについて

平野歩夢のファッション

平野歩夢選手のファンションは衣服については基本的にユニクロになります。平野歩夢選手はユニクロとグローバルブランドアンバサダー契約を結んでいます。

 

この契約については世界で現在は3名しか契約を結んでいないユニクロのスポンサー契約となっています。契約金については公開されていませんが、その額は億確実ともいわれています。

 

推定ですが年間2~5億円程度ではないかともいわれています。他の記事で平野歩夢選手とユニクロのスポンサー契約についてまとめています。それだけ日本人として偉業を達成しています。

平野歩夢のスケートボードのデッキやファンションは?のまとめ

この記事では、平野歩夢選手がスケートボードで使用するブランドに注目して情報をまとめました。どのブランドも一流ブランドということで同じ製品がほしいなと感じますね!

 

スノーボードでも多くのスポンサーが付いていることから世界中から注目されている存在ということは間違いないです。活躍に注目です!

Snowboardhackの運営者
フリーランスなスノーボーダー
スノーボード歴13年・スキー歴10年。よく行くゲレンデはメガヒラ・ハチ北。21-22シーズンは長野県下スキー場を全滑走を目標に画策中!
\ Follow me /