スノーボーダー

國武大晃のスポンサー企業やスノーボードは?年収についても!

國武大晃

この記事では、國武大晃のスポンサー企業やスノーボードについて調べてみました。さらには、年収についても気になるところですね!

 

國武大晃選手はこれからの日本スノーボード業界を引っ張っていく選手としても注目されています。オリンピックメダリスト平野歩夢選手を超えるような選手になるかもしれませんよ!

 

そんな将来も期待される國武大晃選手にはどんなスポンサー企業が付いているのでしょうか?使用しているスノーボードや年収についても注目してみました!

國武大晃のスポンサー企業やスノーボードは?

國武大晃選手のスポンサー企業ですが、複数社あると考えらます。それぞれの企業を見ていきましょう!

國武大晃のスポンサー企業①ブックオフ

國武大晃選手のスポンサー企業といえば、まっ作に挙がるのはブックオフになります。ブックオフのホームページにも特設サイトが設定されていますよ!

ブックオフコーポレー ション(神奈川県相模原市)は11月上旬、プロスノーボード選手の國武大晃選手とスポンサー契約を結んだ。契約金額は非公表。1年毎の契約更新を予定している。総合リユースを積極的に手掛ける姿勢をアピールする。

出典:リサイクル通信

國武大晃のスポンサー企業②RIDE(~2018)

RIDEは世界的に有名なスノーボードメーカーです。ボード・ビンディング・ブーツ・スノーボードウェアなどスノーボードの総合メーカー。

 

現在は違いますが、角野友基選手が幼少期から契約していたメーカーとしても知られています。以下、國武大晃選手が使用している思われるスノーボードはHELIXですね!

國武大晃のスポンサー企業③NOBADAY(2019~)

NOBADAYは2019年から日本に参入してきたスノーボードメーカーです。ビックエアで世界トップの成績を収めているマックス・パロットが使用しています。國武大晃選手も2019年からスポンサーとして板の提供などを受けているようです。

國武大晃のスポンサー企業④SMITH

SMITHはゴーグルのメーカーですね。スノーボーダー・スキーヤーからしたらおなじみのメーカーになります。國武大晃選手が使用しているSMITHのゴーグルは「スカッド XL」です。

 

平面レンズが特徴です。2種類あって、通常のスカッドXLとスカッドMAGがあります。違いについてはMAGは磁石でレンズを固定ているためレンズ交換がめちゃくちゃカンタンです!ヘルメットもSMITHを使っていますよ。

國武大晃のスポンサー企業⑤SLAB・スタンサー

SLAB(エスラボ)・スタンサーは、ジャイロンテクノロジー株式会社のコンテンツです。

 

スタンサーについてはスノーボードのスタンス幅やアングルを測定する機械です。自身の股関節の可動域から自分にフィットするスタンス幅・アングルを提案してくれます。これが結構公表で調子が良いみたいですよ!

國武大晃のスポンサー企業⑥MAX

MAXは腕時計のメーカーです。

MAX XL WATCHES(マックス エックスエル ウォッチズ)

國武大晃のスポンサー企業⑦SurReal

SurReal(シュルリアル)ですが、2013年に日本の東京ベイエリアで生まれたクロージングブランドのようです。私自身も初耳でした、、、。おしゃれなアパレルを販売しています。

國武大晃のスポンサー企業⑧PAP

PAP(パップチューンナップサービス)という愛知県にお店を構えているスノーボード・スキーのチューンアップ専門店です。國武大晃選手もPAPで長いことお世話になっているんだと思います!

國武大晃のスポンサー企業⑨Ashram

Ashram(アシュラム)はスノーボードグローブのメーカーです。高品質なグローブの製造・販売を行っています!かなりクオリティ高いグローブのため結構ためらう価格帯!・・・僕にとってみればw

國武大晃のスポンサー企業⑩鎧武者

鎧武者はプロテクターのメーカーです。國武大晃選手はスロープスタイル・ビックエアとできますからプロテクターは命を守るためにも大切なアイテムになりますね!

國武大晃のスポンサー企業⑪northpeak

northpeakは低価格帯のスノーボード用品を販売しています。さらには幅広いアウトドアアイテムも展開しているメーカーになります。

國武大晃のスポンサー企業⑫GALLIUM

GALLIUMはスノーボードワックスのメーカーです。おそらくスノーボード・スキーワックス市場で最も使われているかと思います。僕自身もGALLIUM以外は使ったことがありません!

國武大晃の年収は?

 國武大晃の優勝

國武大晃選手の年収ですが、少なくとも11社とスポンサー契約を行っています。基本的には用具提供かと思います。その中で最も金銭的に支援いているのはブックオフになると考えられますね。

 

報道では契約金は非公開となっています。ただ、現状世界トップで活躍されている選手、これから日本を背負う選手ですから、相当額は契約金が出ていることでしょう。想定することは難しいですが、年収1,000~2,000万円程度(賞金含め)ではないでしょうか?

 

オリンピックの活躍、Xgamesの成績、ワールドカップの順位によっては今後さらに大きな契約が待っているかもしれませんね!ちなみにXgamesのような世界トップ大会は優勝賞金が500万円以上になることもあります。

國武大晃のスポンサーや年収について

國武大晃のスポンサーや年収についてまとめました!いかがでしょうか?思った以上に稼いでいましたか?これから、國武大晃選手は名前がさらに知られるようになるかと思いますので、今から要注目です!