【その他】

スノボの利き足を判断するカンタンな方法!レギュラー?それともグーフィー?

スノーボードを始めたばかりの頃、どちらの足が利き足になるのかご存知ですか?滑っているうちにわかるかもしれませんが、簡単に利き足を調べる方法があります。今回は、スノーボードで利き足がどちらか判断する方法をご紹介します。


なぜ利き足を知ることが大切なのか?

スノボ利き足の判断方法

スノーボードで利き足を知ることは、様々な理由で重要です。まず、利き足を知っていると、ボードに乗っている時のバランスとコントロールが良くなります。

また、利き足が分かると、乗り始めるときにボードのどちら側を向くべきかを判断することができます。そしてスノーボードでどのようなスタンスを取るべきかを判断することができます。

正しい姿勢を確認する

利き足がわかったら、スノーボードに乗るときの正しいスタンスを考えましょう。利き足は後ろ足、利き足でない足は前足が一般的です。そうすることで、ライディング時のパワーとコントロール性を高めることができます。

利き足の判断方法

利き足の判断方法

スノーボードで利き足を判断する方法は、実はとても簡単です。まず、足を揃えます。そのままの体制で前に倒れるとかどらかの足が必ず前に出ます。そのときに、とっさにで足が効き足となります。

左足が出た場合はレギュラースタンス(左足が進行方向の前側)、右足が出た場合はグフィースタンス(右足が進行方向の前側)になります。

あくまでも、このスタンスの方向は滑りやすい方向です。スノーボードは、どちらの方向でも滑ることがあるため、両スタンスを練習することをおすすめします。

両スタンス滑ることができるようになるとスノーボードの幅が広がります。

まとめ

スノーボードで利き足を知ることは、ライディングを始める上で重要なステップです。利き足を判断するには、両手を広げて立ち、どちらの足に体重がかかるかを確認する方法がある。

利き足がわかると、スノーボードでどのようなスタンスをとればいいのかがわかります。自分の利き足がわかれば、スノーボードがもっと楽しくなるはずです。

スノーボードの選び方
ビンディングの選び方
スノーボードブーツの選び方
スノーボードヘルメットの選び方
おすすめゴーグル
初心者におすすめスノーボード
中上級者向けのスノーボード
グラトリにおすすめなスノーボード
グラトリにおすすめなビンディング一覧
グラトリ
グラトリのおすすめブーツ
オールラウンダーなスノーボード
キッカー・ワンメイクにおすすめなスノーボード
カービングにおすすめなスノーボード