【ボード】

【LOTUSを評価レビュー】サロモンでコスパが良いスノボはコレ!

LOTUSの評価

SALOMONはスキー・スノーボードのメーカーとしても世界的に知られているメーカーです。

とくにボードは種類が多く、世界有数の種類があるため自分に合うボードを見つけることができます。

どんなジャンル・技術レベルであったもフィットするボードを見つけることができます。

今回は、その中でもレディース専用モデル「LOTUS(ロータス)」について取り上げていきます。どのような評価や特徴があるのでしょうか?


【SALOMON】LOTUSのスペック

対象レディースモデル
形状ハイブリッドキャンバー
(RockOut Camber)
シェイプディレクショナルツイン
硬さ(Max10)2(かなり柔らかい)
レベル初心者~中級者
サイズ展開135,138,142,146,151,155

LOTUSのジャンル適正評価

適応ジャンル:オールラウンド

カービング
フリーラン
パウダー
グラトリ
キッカー
ジブ

【LOTUSの総括】

LOTUSはオールラウンドボードです。フレックスがとても柔らかいこと、ディレクショナルツインというシェイプ形状から初心者を中心におすすめなボードです。

なによりも操作性が良くてコスパが良いため、これからマイボードを購入しようとしている女性ボーダーには検討の余地ありです。

ただ、すでにある程度滑ることができる人には向いていないです。ステップアップというよりは、エントリーモデルのため価格だけで判断しない方がいいですね。

【SALOMON】LOTUSに合わせるビンディング

LOTUSは柔らかいボードです。そのため、合わせるビンディングとしてはソフトなビンディングと相性が良いです。

ジャンルよりも、オールラウンド性を重視したビンディングを選ぶとマッチしやすいです。おすすめは以下のビンディングです。

【SALOMON】LOTUSに合わせるブーツ

LOTUSと合わせるブーツはソフトからミドルフレックスなブーツと相性が良いです。さまざまなブーツが候補としてありますが、以下が個人的なおすすめです。最安値を探すことができます。

SALOMON
SCARLETはサロモンのレディース向けブーツで最も安いエントリーモデルです。

スカーレットの評価
【SALOMON】SCARLETの評価やサイズ感は?レビューや型落ちも!この記事では、SALOMON「SCARLET(スカーレット)」についてまとめいています。SALOMON「SCARLET」のレビューやサイ...

まとめ

この記事ではLOTUSを紹介しました。オールラウンド適性がとても高いボードだということが分かりました。あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

スノーボードの選び方
ビンディングの選び方
スノーボードブーツの選び方
スノーボードヘルメットの選び方
おすすめゴーグル
初心者におすすめスノーボード
中上級者向けのスノーボード
グラトリにおすすめなスノーボード
グラトリにおすすめなビンディング一覧
グラトリ
グラトリのおすすめブーツ
オールラウンダーなスノーボード
キッカー・ワンメイクにおすすめなスノーボード
カービングにおすすめなスノーボード