ブーツに入っているインソールですが

気にしたことはありますか?

スノーボードブーツだけでなくどんな

ブーツにもインソールは入っています。

 

そんなインソールですが別売りで特殊な

インソールがあるのはご存知ですか?

 

スノーボードブーツはインソールを

あえて別売りで良いものを買う必要が

そもそもあるのか?ということですが

個人的にはあった方がいいと感じます。

 

別にスノボーのときだけではなくて、

普段のスニーカーや革靴でも使用でき、

身体のバランスを調子できます。

 

また怪我防止になるともいわれている

とのことで捻挫になりやすい人には、

かなりおすすめできます。

 

僕のようなスケボーで足首を痛めている

というような人には特にですね!

かといって痛みがなくなる訳ではない、

というのは理解して頂きたいです。

 

ここではインソールを使用すると

滑りが変わるのか?ということについて

考えてみたいと思います。

スノボーでインソールを使う理由とは?

スノボーでインソールを使用する

理由としては怪我防止よりは

足裏のブーツのフィット感の向上

これが一番のメリットですね。

 

あとのインソールを入れる意味とは

身体のバランスを調整することが、

大きな目的ですね。

 

かと言ってインソールを使わないと

いけないってことはないですけどね。

 

ただし、インソールを使ったときに

足裏のフィット感は初めから入っている

インソールとは全く比べ物になりません。

 

特殊なインソールはスポーツ工学により

体のバランスを理想の状態に矯正すると

いう効果があります。

 

そのため足に痛みが出てくる人が多いです。

インソールを取り付け足が痛いのであれば

何かしら足元のバランスが崩れていると

言っていいでしょう。

 

大抵の人が足元のバランスが崩れているため

何かしらの痛みがある可能性があります。

僕の場合は痛みすらなかったという、、、。

 

中にはそういう人も少なからずいますw

インソールの効果を感じたのはやはり

足の疲れやすさですね。

 

以前よりも疲労が和らいだ感じが

実体験として1番大きいところです。

 

 

もちろん、グランドトリックの時は

足裏のフィット感を感じることでき、

無理なくトリック動作が行えます。

 

以前は足首が痛かったトリックですが

特に着地時には足首がかなり痛かったですが

軽減されたことは感動的でしたね。

 

そんなインソールですがどれでもいいのか?

ということが気になるところです。

 

このインソールに関してはしっかりとした

メーカーが存在しますので僕のおすすめと

共にお伝えしていきますね。

スノボーのインソールはこれに決まり!

このインソールはスーパーフィート

という商品になります。

インソール専門メーカーという事で

その作りには妥協がありません。

 

大手のインソールメーカーはCMや

広告で有名アスリートに使用した様に

見せてもらう事で知名度や購買意欲を

上げるような戦略をとります。

 

しかしながらこのスーパーフィートは

そういったマーケティングの手法を

全くといって良いほど行いませんね。

 

上記のスポーツ選手に使っても貰うと

多額なオファーのお金が必要になります。

もちろんそのお金は商品の原価へと影響。

そして、その部分は商品の値段に

影響するのは言うまでも無いですね。

 

スーパーフィートより有名なインソールは

たくさんあります。

 

しかし、スーパーフィートはその部分を

商品開発へ費用を使っているところが

とても信頼できる点ですね。

 

スーパーフィートには上記の画像の様に

いくつか色が分けられています。

 

それぞれ使用するスポーツで素材などが

異なるようですがスノボーだけなら赤

これは寒冷地仕様というイメージです。

 

他のスポーツや日常生活に使用すると

いう考えがあるのであれば青です。

 

ちなみに僕は青を重宝していますよ。

普段の生活でもインソールを取り換え

活動しています。

インソールが気になるという人は

物は試しなので使ってみはどうですか?

なかなか費用が欠けにくいとことですが

とても重要なことですよ!

Recommend article

【マジ】角野友基は平昌オリンピック不参加?大麻疑惑が原因か?

【注目】スノーボード初心者が板選びで失敗しないために知るべきことは?

【話題】スノーボードの選び方を詳しく解説!ネットで買うときの注意事項とは?