【ボード】

【K2】COLD SHOULDER(コールドショルダー)の評価や特徴は?型落ちやレビューも!

この記事ではK2「COLD SHOULDER(コールドショルダー)」についてまとめています。COLD SHOULDERの評価を表にして分かりやすくまとめました。スノーボードのジャンル適正も分かりやすくしています!

 

また、実際に使用した感想や口コミを確認してレビューしています!あなたが求めている性能か確認してくださいね!

 

K2といえば世界的に高品質な板をリリースしているメーカーとして有名ですね。幅広いジャンルに対応するだけの板のラインナップには脱帽です。

 

「COLD SHOULDER」も例外なく人気なモデルになります。

COLD SHOULDERを一言で!

K2「COLD SHOULDER」は中級から上級向けのディレクショナルなオールラウンドボードです!

さらに詳しいことは以下まとめています。3分ぐらいでサクッと読める量なのでぜひ最後までご覧ください!COLD SHOULDERの型落ちについての情報もまとめています。

 

よりCOLD SHOULDERを楽しむためにフィットするとビンディングも紹介しています。

【K2】COLD SHOULDERの評価

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

【レベル】

初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者

形状シェイプ
ハイブリッドキャンバーディレクショナル
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(乗り系)
キッカーハーフパイプ
size
144,147,150,152

中上級者向けにデザインされたK2 Cold Shoulderは、足の間にキャンバーを入れることでスナップ性と安定性を高め、バインディングの外側にロッカー・プロファイルを入れることで遊び心と直感的なターンの開始を可能にするコンビネーション・キャンバー・プロファイルを採用しています。

 

テール部の少量のライズは、ボードの遊び心と予測性を保ち、ティップ部の長く伸びたロッカープロファイルは、ターンの開始を容易にし、パウダーでの浮力を高めます。

 

Cold Shoulderは、持続可能な方法で収穫されたRhythm™コアに、世界で最も成長の早い広葉樹であるAspenとPaulowniaを使用しています。この素材の組み合わせは、強度と性能を犠牲にすることなく、ティップとテールの重量を減らすために選ばれました。

 

Cold ShoulderはICG™ 10 Biax Fiberglassで包まれており、チップからテールまでのカーボンストリンガーにより、長いトラバースやあらゆるスピードでのカービングで信頼できるエッジホールドを実現しています。

 

シンタード4000ベースを使用しており、ワックスの保持力が非常に高く、優れたスピードと耐久性を実現しています。

【K2】COLD SHOULDERを使用した感想

20代女性
20代女性
K2のCOLD SHOULDERはフリーランに最適ですね。自由にゲレンデを滑ることができます。特にグラトリはしないのでわかりませんが、カービングでも十分の性能があるためおすすめです。
30代女性
30代女性
K2のCOLD SHOULDERは初心者から卒業したいフリーランメインのレディーススノーボーダーにおすすめですね。ターンできるなら、次のステップとしてアリですね!

【K2】COLD SHOULDERの型落ち

K2のCOLD SHOULDERは型落ちだとかなりお得な価格になっています。型落ちといっても性能が違う板のように変わることはないので、安心して購入することができますね。

 

以下、安く買うことができるショップを挙げていますので参考にしてください。サイズがあればラッキー!

【K2】COLD SHOULDERに合わせるビンディング

板については分かった!COLD SHOULDERを購入したいけど、どんなビンディングを合わせると良いのか知りたいという人も少なくないと思います。

 

COLD SHOULDERの特徴から以下のビンディングをおすすめ候補として挙げてみました。

 

「CL-4」について詳しく知りたい方は「【RIDE】CL-4の評価やレビューは?型落ちやジャンルは?」を参考にしてください。

【K2】COLD SHOULDER評価のまとめ

この記事ではK2「COLD SHOULDER」についてまとめました!

 

まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

 

あなたのスノーボードライフがより楽しいものになりますように!

フリーランスなスノーボーダー
まさやん
フリーランスなスノーボーダーとして年間50日以上滑走しています。中国・近畿地方の山々がホームゲレンデ!1週間単位で長野・新潟にも遠征することもよくあります。
\ Follow me /