ビンディング

【RIDE】ビンディングにフィットするブーツサイズは?おすすめを種類別に評価!

YONEXといえばテニスラケットのイメージが強いかもしれません。そのテニスラケットにも使われている「カーボン」という素材を生かして制作されたYONEXのスノーボード。

そのカーボンのしなやかさを利用してとても反発力があり軽いボードを仕上げています。とても扱いやすいことからユーザーが増えているブランドですね。

YONEX-GROWENTのスペック

サイズ全長有効エッジ接雪長ノーズ長テール長ノーズ幅ウエスト幅テール幅サイドカーブスタンス幅セットバックフレックストーション
147147011301080195195285.5243.9285.57000460~580CENTERED6359
150150011401100200200287.5245.9287.57500460~580CENTERED6662
1541540119011402002002922492927600480~600CENTERED6965
形状:ハイブリッドキャンバー
シェイプ:ツインチップ
フレックス:2(1柔い⇔硬い10)

YONEXのGROWENTはハイブリッドキャンバー・柔らかいフレックスのため初心者に向いている板です。グラトリにも向いていて、とくにバター系トリックを行いやすいです。

YONEXのGROWENTのレビュー・評価

適正スタイル熟練度おすすめ度
グラトリ初心者
ジブ中級者
キッカー上級者×
ハーフパイプ×
フリーラン
カービング

YONEXのGROWENTですが、一言いうと柔らかいです(笑)個人的にはあまり合わなかった板でした。僕のスタイルとは違うので仕方ないのですが、、、。グラトリでバター系トリックだととても動作がスムーズにできたので、そういった使い方であればOKですね!

板自体はとても扱いやすいために初心者にでも比較的扱いやすい板というイメージでした!

管理人:まさやん

まとめ

ここではYONEXのGROWENTについてまとめました。初心者・グラトリバター系にはおすすめできる板ですね。中上級者にはおすすめできない感じでした。

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
RELATED POST