皆さんは好きなスノーボードゴーグルの

メーカーはありますか?

今スノーボードゴーグルのメーカーには

一流から三流まで様々なブランドがあります。

 

クオリティーを気にしない人であれば、

アマゾンなどで売っている、

どこのメーカーかもわからないような

中国産ゴーグルでもいいです。

 

しかしながら、質が悪いモノは

やっぱりそれなりの性能です。

 

すぐにゴーグルが曇ったり、

あまりいいことがありません。

 

結局はまた新しいのを買って

いいゴーグルを1つ買っておけばよかったな

と言うことにもなりかねません。

 

ここではあまりゴーグルのシェアとしては

大きくありませんがとてもクオリティー高い

ゴーグルメーカーを1つ紹介します。

それはDICE(ダイス)というメーカーです。

スノボーゴーグルのダイスっていうメーカーの特徴は?

このDICEですが日本初のブランドだと

いうのは知っていますか?

じつはスキーゴーグルで有名なSWANS

というゴーグルブランドの姉妹ですね。

つまり山本工学が展開する国産ブランド。

 

日本基準でのみ制作されるために、

もっとも日本人にフィットしますね。

そのため毎年ともて人気があります。

日本の企業が作っているので品質は

申し分ないということです!

 

なぜ、日本人にフィットするのか?

ということですがゴーグルのスポンジが

日本人の骨格に合わせて制作されています。

 

その品質は高くレンズにはAPAと呼ばれる

気圧調整装置というテープを貼っています。

それが標高の高い山で気圧の変化による、

レンズの歪を防いでくれるという高機能!

 

さらにレンズ外側にはCLARITEX COAT搭載。

これは、撥水・防汚のコーティングですね。

そのためレンズに雪、水分、汚れが付きづらく

視界のストレスを軽減してくれます!

 

ゴーグルこだわる人にはかなり魅力ある

機能が搭載されていますね。

初心者からしたら、なんだ?という感じが

あるかもしれませんがマニアからしたら、

そこそこ惹かれる機能ではあります。

 

そのDICEゴーグルの中でもおすすめを

見ていきましょう!

DICEゴーグルでおすすめはHIGH ROLLER!

こちらのHIGH ROLLER(ハイローラー)

レンズが大型なのでとても視界が広く、

ゴーグルベルトはバックルタイプです。

 

着用時はニット帽とのズレも少なくて

スポンジはPUFF FOAMという特別な

素材を使用しているため柔らかくて

フィット感が最高ですね!

 

フレーム上部のメッシュ部には

CLARITEX MESHというシステムが

搭載されています。

 

これは、レンズの通気性をよくして

撥水・防汚性を最大にすることが

できるために非常に曇りにくい

構造になってます。

 

さらにDICEレンズに言える事ですが、

レンズ内に溜まる水蒸気をレンズが

吸収して曇り止めとなります。

もう、これはよくわからない世界w

 

2016-2017シーズンよりこの曇り止め

PREMIUM ANTI-FOGという機能

さらにパワーアップしています。

 

どうですか?DICEのクオリティーの

高さが分かる性能ではないですか?

今シーズンのゴーグルにどうですか!

 

また、いろいろとゴーグルを紹介して

いきたいと思います!