スノーボードのメーカーブランドが多数ある中で初心者がこれだ!と決めるには難しいかもしれませんね。

 

そんなさまざまなブルンド中でも幅広いスポーツに展開しているheadというメーカーを紹介していきます!

 

この記事ではheadSnowboardingの中でも初心者に向いている、これからマイボードを購入を考えている方におすすめできる板を紹介していきます!

 

headの板を今よりも理解することができるでしょう。それでは、よろしくお願いします!

head Snowboardingの板の特徴は?

これから紹介していくheadの板の特徴として挙げられることは『ユニセックスモデル(男女兼用)』ということです。

 

大抵が男女別に分けられていますが、どちらでも使用できる板ですね。男性にすると柔らかい板だね〜っと感じるかもしれません。

 

あまり板の種類は多くないですが、初心者がスノーボードを始めるには、ちょうど良い感じの板が揃っていますよ~!

TRUE

  • スキル:Starter
  • 形状:Camber
  • 構造:Easy Board Architecture
  • フレックス:5
  • BASE:Extruded Base

TRUEはディレクショナルツインというノーズ側が長くなっているシェイプをしています。そのため、ターン時にノーズがスムーズに反応しやすくなっています。

 

キャンバー形状でレスポンスも良くなっているため、以下で紹介するRUSHよりも操作性が若干難易度が高くなっていますが、まあ、気になるレベルではありませんよね。

 

初心者たちがさらに上のレベルへ向かうために利用するビギナーモデルです!

RUSH

  • スキル:Starter
  • 形状:Flat Rocker
  • 構造:Easy Board Architecture
  • フレックス:4
  • BASE:Extruded Base

RUSH(ラッシュ)はフラットロッカーでフレックスも4(10段階中)ということで、とても扱いやすい取り回しが良い板。

 

初心者に向けて作られているため、過度なシステムを搭載することはなくビギナーでもお買い求めやすい値段ですねー!

 

ビギナー向けのオールマイティボードといったところです!

FUSION

  • スキル: Starter
  • 形状: Rocker
  • ARCHITECTURE: Easy Board Architecture
  • フレックス: 4
  • BASE: Extruded Base

FUSION(フュージョン)は、ロッカー形状のためエッジ掛かりがとても少ないです。初心者であってもかなり逆エッジを軽減することができますね。

個人的にはロッカーボードはおススメしていませんが、逆エッジが怖くて滑ることができない、、、という方はロッカーにして逆エッジの恐怖を和らげる方がいいですね!怖いまま滑ることなんてできませんから!

3種の板を比較!

  難易度 硬さ 熟練度 おススメ
TRUE 初心者 NICE
RUSH 初心者 BEST
FUSION 初心者 GOOD

個人的な意見としてはTRUEが仕様的に最も初心者スノーボーダーにおすすめできます。

 

FUSIONの形状がロッカーだから初心者に向いていないの?と思う方もいるかもですが、ずっとロッカーボードで滑るのであれば、それ良いんですけどね。

 

大半の人が結局はキャンバーよりの形状に行きつくはずです。パウダーとかは別ですがwそのため、初めがロッカーボードだとキャンバーに乗り換えた時にとても違和感があるはずです。

 

エッジの掛かり方など違ってくるのでなるべきキャンバーよりの形状で柔らかい板を初心者向けとしておすすめしています!

 

そう考えるとRUSHがおすすめです!

 

フラットロッカーですがロッカーよりもキャンバーよりの滑り心地になるかと!

管理人管理人

いろいろな考え方があるのでそのひとつの参考意見として認識してもらえると助かります!