スノーボード

【ALLIAN】GRIND(グラインド)評価やスペックは?オールマイティに遊べる!

ALLIAN(アライアン)にはさまざまな板がありますが、その中でもビギナーから上級者まで幅広いレベルに合わせている板があります。それは「GRIND(グラインド)」です。

 

この記事では、グラインドについてスペックや評判などをまとめています。オールマイティに使えて遊ぶには快適な板ですね!

記事の内容
  • GRINDのスペックや評価
  • GRINDにおすすめセットアップビンディング

ALLIANの他の板について知りたい場合は「ALLIANの板まとめ」の記事をご参照ください。

GRIND(グラインド)のスペック

MID CAMBER

グラトリやレール、ボックスで最も威力を発揮する遊びボード。ソフトフレックスに調整されオーリーやジャンプも自在にできる遊び最適ボード。ビギナーからスタイリッシュな上級者まで幅広く対応する。

出典:ALLIANより

Spec(cm)151153155
Contact Length112.4114.2116
Side Cut(m)7.87.98.0
Nose Width29.129.329.5
Waist Width24.925.025.1
Tail Width29.129.329.5
Set Back000
Stance52-6452-6452-64
Flex(level 1~10)3.03.03.0


MID CAMBER 4mm

約4mmのキャンバーで、 パークやストリートスタイルライディングに その効果を最も発揮し、 しっかりしたエッジ効果もあり 安定した直進性能を備えている。

TWIN TIP
ノーズとテール部が同じ形状をしたスイッチに最も適したボード。 一般的なフリースタイルボードとしてグラトリ、ジブ、パークに最適。

IS 4400
耐久性とスピード性を備え持つ優秀なベース素材。 傷の付きにくい安心ベース。

出典:ALLIANより

GRIND(グラインド)の評価

グラトリジブキッカー
ハーフパイプフリーランカービング
×
ビギナーパウダーオールラウンド

GRINDですが、ALLIANの中でもエントリーモデルです。そのため性能は最も低いです。ですが、クオリティの割には割安感があります。

 

価格的を重視しているビギナーで品質が良い板を手に入れたい場合はおすすめですね。

 

フレックスは最も柔らかいです。メンズモデルですが、レディースの板が柔らかすぎる、サイズがないという女性でも検討して良いですね。

GRINDはエントリーモデル(ALLIANで最もビギナー向け)

セットアップにおすすめなビンディング

GRINDは初心者向けのため操作性を重視、価格もお手頃ということでビンディングを選んでみました。これからマイスノーボードを検討しているビギナーにおすすめのセットアップです。

FLUXでリーズナブルで柔らかいビンディングです。グラトリにもおすすめするほど、足元はルーズになるため、初心者の不意な動きで操作性を失うことを軽減してくれます。

 

以上で、ALLIANのGRINDについて解説しました!あなたのスノーボードライフがより良いものになるように願っています!最後までご閲覧ありがとうございます(*^^*)

ほかのALLIANの板の記事も見てみる!

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!