グラトリ

グラトリ向きレディースにおすすめな板7選【2020-21】

管理人の独断と偏見でグラトリに向いている板をランキングしていきたいと思います!ですが、ご注意が!ここはレディース向けのグラトリ板を紹介しています!

 

それでは、始めていきますが!あくまで管理人の偏見ですのでこれでないとダメだ!という決まりはもちろんありませんからね!スノーボードは自由なスポーツ!板も自由に好きに選んでも大丈夫です!

 

とはいけれども、いろいろ知りたいな!というワンランク上スノーボーダーになりたい人は性能を重視して板を選ぶことも重要になりますね!結果をいうとこの板がおすすめです!

レディースにおすすめ

【011artistic】X FLY SPIN

【RICE28】LIBRE

どんな基準で選ぶとこの板がおすすめとして挙げたのか理解することも重要ですね。そのため、基準を知ってもらって、そのあとにおすすめの板をさらにランキングしています!

グラトリレディースにおすすめな板7選

まず、ガールズのグラトリにおすすめする板を紹介する前に、どういった視点で女子の場合は板を選んでいけば良いかを知っておいても良いと思います。レディースが板を選ぶときに重要なのは『板のサイズ』『板のフレックス』の2つになります。それぞれ解説していきますね。

板のサイズについて

レディースの場合ですが、グラトリ板を選ぶときに重要なのがサイズになります。板の長さでボードの操作性が大きく変わってきます。基本的には、グラトリをメインで滑っていくのであれば短めの板が良いです。

 

身長マイナス20cm程度がベストサイズ。ただし、レディース専用に制作された板はある程度サイズがあるのですが、男女兼用のボードにおいてはサイズがない可能性もあります。そのため、乗りたいけど断念することもあります。

 

また身長が低いとマイナス20㎝の板がない場合があります。その場合は、以下のフレックスで調整していきましょう。

板のフレックス

女性がグラトリ板を選ぶときに一番注意いた方が良いのは、板の硬さになります。女性は男性に比べて脚力が弱い、体重が軽いということから柔らか目の板が良いでしょう。男性の感覚で選んでいくとグラトリしづらいチョイスになりかねないです。

 

また、レディースの板は長さが豊富とは言えません。好きな板でもサイズがないから諦めた、という経験がある人もいることでしょう。そのため、グラトリと絞ることで選択肢が狭くなることは仕方ないことです。

 

板の長さでいうと身長マイナス20cm程度が理想ですが、身長が150㎝前後という人はそもそも130㎝サイズの板があまりありません。それこそ、ジュニアの板にサイズになります。その場合は、135・138などのサイズになってしまいます。

 

長さがあるとそれだけ操作性が低下するために、なるべく柔らかい板を選んでくださいね。ここを間違えるとグラトリが全然できなくなる可能性がありますよ!とってもやりづらいことになりますから。

 

『板のサイズ』『板のフレックス』を注意しましょう!前置きはこれくらいにしておいて、ランキングを見ていきましょう!まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

RICE28 – LIBRE

女性向けラインナップの中で最も柔軟性を持っています。日本人女性の脚力や体型を重点に置いたフレックスモデル。形状はキャンバーですが、板に乗るとフラットになります。

そのため想像以上の安定感が実現し、脚力やバランスに自信のない方に有効な設計となっています。オーリーでは、反発力を向上させているため、少ない力でのオーリーを可能としています。脚力が弱い女性のために設計されています。

FTWO – TNT

FTWOのTNTですが、グラトリ専用板といっても過言ではありません。デザインがメンズですが、一応、ユニセックスモデルとなっています。フレックスに関してはとても柔らかく、女性でも問題なくプレスできるレベルです。

 

癖がないボードで女性でも乗りやすい印象を受けます。型落ちになると、とてもお手頃な値段に値下がりするのでおすすめします!

Salomon – RUMBLE FISH

  • サイズ: 140 144 148 152
  • シェイプ:ハイブリットキャンバー
  • 形状:ツインチップ
  • レベル:初中級者~上級者向け
  • 板の硬さ:ミドル【5/10】

このRUMBLE FISHはオールラウンドボードなります。グラトリは、弾く系トリックが得意になります。フリーランではかなり遊べる板ですね。グラトリだけでなくてフリーランも積極的に取り組みたいガールズボーダーにおすすめです。

 

あとは、キッカーでのワンメイクも得意とてしているので、この1枚でグラトリもキッカーも取り組めるお得感あるボードでしょう。

NOVEMBER – ARTISTE

メンズ、レディース共に幅広いサイズ展開をしているので、自分の体型に合った1枚を選ぶことが出来ます。軽いのにハリがあって硬すぎず、柔らか過ぎずの程よい硬さで反発も感じられます。

 

非常に操作しやすく扱いやすい板で、フリーラン、グラトリ、スロープスタイルに特に向いているオールラウンド型の板です。初心者よりは中級者以上を意識した板です。フリーラン時は安定した滑り、キレあるスムーズなターンが可能です。

 

高速フリーランもしっかりブレずに対応してくれます。キッカーやギャップでのジャンプも反発を感じる事が出来ます。程よい硬さなのでボックスなどのトラックやグラトリもやりやすく、スムーズです。特にスロープスタイルをする方にはオススメです。

 

実際アーティストを使用しているスロープスタイルのプロライダーも多くいます。グラフィックは毎年シンプルで渋めな感じで、クールな印象でカッコいいです。値段については国産になるので高めになりますが、国産ならではの良さを感じられる板です。

 

中級者以上の方で、特にスロープスタイルをこれからやりたい人、すでにやっている人にオススメです。まずフリーランも高速でもブレずに安定しています。キッカーのアプローチなどでもバタつくことがありません。

 

これからキッカーを始める人は、フリーランで直滑降の練習をしっかりしてから、キッカーへ入れるようにとステップアップにつながる板になると思います。キッカーでも反発を感じながら飛ぶ事ができます。程よい硬さがあってしなやかなのでスピンもしやすい板です。

 

軽くて操作性もいいのでボックスやレールなどでスピンインしたり、板をスライドさせたりするのが非常にスムーズでやりやすいです。ジブの技の練習もかねてグラトリをする事もありますが、グラトリにも対応可能です。

 

パウダーランディングには向いてはいませんが、セットバックを入れて、1番後ろ側にセッティングする事で対応は可能です。パウダーを100%満喫したい人には物足りないかもしれませんが、普段フリースタイルメインの方ならこういう方法もありかと感じています。

 

ハーフパイプにはあまり向かないと思います。もう少し硬めの板の方が安定するのではないかと思います。ただ自分はアーティスト1枚で基本的にはほとんどカバーしきれているので、非常に満足しています。

ALLIAN – prism girl

  • サイズ: 140 142 145
  • シェイプ:ツインチップ
  • 形状:ツインチップ
  • レベル:初級者~中上級者
  • 板の硬さ:ミドル【4/10】

こちらALLIAN(アライアン)のプリズムガール!国内でも人気が高いALLIANですね!メンズのPrismも人気がありますが、ガールズのPrismGirlも人気では負けていません!

 

グラトリだけに向いているというよりも、キッカー、フリーラン、パイプも、そつなくこなします。若干、硬いためにバター系のトリックは脚力によってやりづらいかもしれません。普段運動されていて脚力がある方にはおすすめします。

 

ただし、キッカーに相性が良いということなので、グラトリの弾く系のトリックは得意とします。オーリー・ノーリーでバッチリと反発が得られますね!

常に最高のパフォーマンスを乗り手に引き出させる夢のようなボードだからです。更に新しく140cmか追加され、次世代のユースライダーたちにもチョイスできるようになりました。

RIDE – OMG

OMGといえば、RIDEのレディース向けの板としては代表格ですね!フレックスは10段階の5で、フリーランの際にも板は安定するでしょう。オールマイティに活躍します。が、最も得意とするジャンルはキッカーですね。10Mを超えるキッカーでも対応できる一枚ですね!

 

レディース向けに作られた板なので、女性の脚力で充分板の反発を利用できます。しかし、、、グラトリ一本で頑張るという人には硬すぎるように思います。日ごろ運動していて脚力がある人は、この板でグラトリもOKでしょう!

011Artistic – X FLY SPIN

  • サイズ:138 141 144 148 150 152 154
  • シェイプ:ツインチップ
  • 形状:ダブルキャンバー
  • 板の硬さ:ソフト【2/10】

011Artisticの中でも、グラトリする人に特に人気があるモデルがこのX FLY SPINになります。ユニセックスのために、女性でも使いやすい仕様となっています。フレックスが柔らかく、ダブルキャンバーということでかなり操作性が良いボードです。

 

X FLY SPINでは、PEファイバーをクロスするように施してあり、これが板の反発を生んでいます。ウッドコアにトーションを加えずに、足から伝わる力をボード全体へ素早く伝達します。

さいごに

ここでは、女性向けのグラトリボードを紹介しました。価格もさまざまでばらつきはありますが、どれもおすすめできるボードです。個人的におすすめするとこれですね!

ALLIANのPRISM Girlは若干硬いと感じる人がいるかもしれませんが、使っていくとなじんでくるので問題ないでしょう。板の反発も受けやすく、初心者~上級者までカバーできるクオリティーになっています。ぜひ、あなたのお気に入りの1本が見つかることを祈ります!

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST