自動車

ウインターパスで高速道路が最大半額!ゲレンデにいく前にチェック!

スノーボード、スキーは、とてもお金のかかるスポーツですよね?板、ビンディング、ブーツ、ウェアなどなど揃えるのにも出費が痛いです。そして、ゲレンデに行くには交通費が必要です。バス、新幹線、自動車などで行きますが、それなりの出費です。

 

特に自動車で行く場合は、高速道路料金・ガソリン代がありますよね。少しでも浮かせたい!と考える部分です。そこで、ここでは高速道路料金が最大半額になる可能性があるかもしれない方法を紹介していきます!

ウインターパス2018-2019

ウインターパスを知っていますか?この制度を使うことで高速道路料金が最大半額になる可能性があります。概要としてはこちらです!

2018/12/07~2019/04/08のうち連続する最大3日間、首都圏・新潟・北陸・仙台の各発着エリアからウィンタースポーツが盛んな湯沢・沼田・白馬・志賀・菅平・那須・猪苗代・安比など、さまざまな目的地エリアへの1往復分の通行料金がお得になります。

『首都圏・新潟・北陸・仙台の各発着エリア』ということなので、これ以外の地域から高速道路を利用する場合には関係のない話になります。が、利用できる人はかなりお得に高速道路を使うことができます。

 

ウインターパスの詳細はこちら!

 

詳細に関しては公式WEBを確認してくださいね。

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!