ブーツ

スノーボードのカービング向きブーツの選び方【おすすめ5選】

この記事ではスノーボードのカービング向きブーツの選び方について書いてあります。おすすめブーツ5選も紹介しますので、ご期待ください!

カービングをするには、直接力を伝える為のブーツ選びが重要になってきます。スピードを出してターンがしたいけど、今使っているブーツで大丈夫・・?と不安になったり。。
ブーツは種類が多すぎてどれを選べばいいか迷ってしまうことはありませんか?

ブーツは直接足に身につける重要なアイテムです。カービングに向いていないブーツをそのまま使っていると、疲れやすくなったり、上達の妨げになることも・・!?

そんな悩みがある人は、この記事が解決に導きますよ!

  • フレックスは硬め!
  • フィット感が大事!

注目するポイントはこの2つだけ!後ほど詳しく解説していきますね!

どんなブーツを選べばいいか迷っていたけど・・、チェックするのは2つだけです!
意外に思っていたよりも簡単に自分にあったブーツを選ぶことができますよ!

わかりやすく解説していきますので、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

【簡単なプロフィール】管理人:まさやん

  • スノーボード歴は13年(ある大会でエアー部門3位)
  • 長野で住み込み篭り経験あり
  • オフはスケボー、サップを楽しむ
  • 実は二児のパパ(笑)

スノーボードのカービング向きブーツの選び方

それでは、カービングに向いているブーツの選び方で気をつけること、ポイントを解説していきます!

フッレクスは硬いブーツがおすすめ

カービングターンをする時には、スピードを出してターンをする必要があります。その時、フレックスが柔らかいブーツを使っていると、高速で滑った時のコントロールがしにくくなり、スピードが落ちてしまいます。

ブーツをはいて足首にグッと力を入れたときに、折れすぎないもの、しっかりと足をホールドしてくれるブーツを選びましょう!

または、もともと硬めのブーツを使用していた場合でも、何年も同じブーツを使用していると、経年劣化が起こりシェル(ブーツの外側)の部分が曲がりやすくなっていたり、インナーが潰れてしまってサイズ感が変わってしまっていることもあります。

新しく購入した場合は硬い状態で調子が良いですが、数年使用していたブーツであれば、買い換えを検討したほうが良いですよ!

硬いブーツでカービングターンをすると、レスポンス(力を加えた時の反応)も良く、しっかり雪面にエッジを食い込ませてくれるので、ズレにくいターンが可能になります!

カービング用ブーツ選びのポイント①

  • フレックスが硬いモデルを選びましょう!
  • 数年感使用し、劣化しているブーツは買い換えを検討しましょう!

カービングはフィット感が大事!

フレックスが硬めブーツを選んだら、試し履きをしてフィット感もチェックしてみましょう!親指側に重心を乗せた時に、かかとが浮いてしまうものは、フィットしていないと思ってください。

カービングターンをしようとしてフロントサイドに加重したとき、かかとが浮いてしまっては、エッジをしっかりせ雪面に立てることができず、ズレてしまったり、しっかりと板がコントロールできなくなります!

かかとの浮きを防ぐには、自分の足に合わせて成型できる、サーモインナー付きのブーツがおすすめ!インナーを取り外し、専用のヒーターで高温に熱したものに自分の足をいれて、指先やくるぶしのへこみ部分などを型取り、インナーを自分オリジナルに成型できます!

何度か成型し直すこともできるので、シーズン前に作ったり、シーズン中でも何度も満足がいくまで作り直すことができますよ!

今では、有名ブランドのハイスペックモデルのブーツになると、足をホールドしてくれるレースがインナーにもついていたり、BOAシステムなどで自分好みにインナーを締められるものが多くなっています。

試し履きをした時は、インナーも含め、全部レースを締めてフィット感をしっかりチェックしてみてくださいね!

カービング用ブーツ選びのポイント②

  • フィット感を必ずチェックしましょう!
  • インナーを成型できるサーモインナー付きブーツがおすすめ!

カービングを始めたい人におすすめのブーツ選びのポイントは、この2つを見極められれば、上達間違いなし!

このポイントを参考に、カービングに最適なブーツ【おすすめ5選】を紹介します!

カービング向きブーツ【おすすめ5選】を紹介!

それでは、初めてカービングに挑戦するビギナーから、もっとレベルUPしたいと思っている中級者まで幅広く対応できるブーツをご紹介していきますね!

Burton【ION】

人気ブランドのBurtonから【ION】を紹介します。Burtonのブーツの中でも圧倒的に支持されているモデルのブーツで、カービングだけではなく、グラトリやキッカーなどオールランドに活躍します。

フレックスはそれほど硬くないので、カービングをしながら、パークでも遊びたい人にはおすすめです!反発性や耐久性も高いので、高速で滑るカービングではしっかり反応してくれます。

前足の幅を広めにしたり、甲部分を少し高くしたアジアンフィットモデルもあるので、日本人の足にフィットしやすい設計になっていますよ!

DEELUXE【EDGE TF】

カービングや高速でガンガン滑りたい人はブーツの専門メーカーでもあるDEELUXE(ディーラックス)のブーツがおすすめ!中でもこの【EDGE】はフレックスも硬く、レスポンスにも優れているので、カービングには最適ですよ!

防水性にも優れています。そして、足首部分をBOAシステムで締めることができ、ブーツ全体も引っ張るだけで締まるSCLレーシングを採用したホールド感抜群のモデル。
かかと部分の衝撃吸収性も高く、足裏の感覚が鋭いスケートフレックスソールになっています。

モデル名に「TF」がついているものは、すべてサーモインナーを使用しているので、自分に合わせたインナーを成型して、より足にフィットさせることが可能です!一度履いたらやめられなくなりますよ!

SALOMON【MALAMUTE】

フレックスは硬めで、ターンのしやすさやコントロール性に優れたモデル。レスポンスも良いので、高いパフォーマンスが期待できますよ!

横方向へのサポート機能もあり、安定性に優れています。板、ビンディングともにカービング向きのアイテムが揃うので、すべてサロモンで揃えたら相性抜群です!

K2【THRAXIS】

保温性も高く、レスポンスに優れたハイスペックモデル。フレックスも最高レベルでとても硬いです。細かい調整が可能な3つのボアシステムを使っているので、フィット感もあり、しっかりと足をホールドしてくれます。

K2ブランドはブーツのラインナップが豊富なので、脚力に自信がない人はミッドフレックスタイプのブーツを選んでみても良いと思いますよ!実際に試着して硬さを確認することをおすすめします!

NOTHWAVE【DECADE】

NOTHWAVEのブーツは、さらにパフォーマンス性と快適性が進化し、カービングに最適なハードフレックスになりました。

振動吸収と早いレスポンスが特徴で、CAB5というヒールホールドシステムでしっかりかかとをホールドしてくれるので、かかとの浮きも防ぎながら足にフィットします!アジアンフィットモデルもありますよ!

カービングに最適なブーツ5選をご紹介しました!気になるアイテムは見つかりましたか?

選び方のポイントをチェックしながら、お気に入りのブーツが見つかったら、もっとカービングが上達できると思います!自分にあったブーツを選んで、よりカービングターンがスムーズにできるように願っています。

お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST