ブーツ

BURTONブーツの全種類まとめ!サイズ感・硬さやおすすめジャンル

この記事では、スノーボードメーカーBURTON(バートン)のブーツ全種類(メンズ・レディースとも)を紹介しています。BURTONのブーツにしようと思ったけど、一体どれが自分に合っているのか分からないですよね?初心者のころは全く僕も分かりませんでした。

 

そのまま分からないままで適当なブーツを買うと足に合わなくて痛くなったり、最終的には買い替えることもあるかもしれません。そうならないためにも、この記事を参考にしていただければ自分に合うブーツが分かるようになっています。

  • サクッとブーツの選び方を知りたい
  • BURTONブーツの種類をサクッと知りたい方
  • BURTONブーツのレビューを読んで検討したい方

このような方には参考になる記事となっています。5分程度で読める内容になっていますので、サクッとご覧ください!スノーボードブーツの選び方については「スノーボードブーツの選び方【サイズで失敗しないために】」を参考にしてください。

【簡単なプロフィール】管理人:まさやん

  • スノーボード歴は13年(ある大会でエアー部門3位)
  • 長野で住み込み篭り経験あり
  • オフはスケボー、サップを楽しむ
  • 実は二児のパパ(笑)

BURTONブーツの種類

BURTONのブーツの種類を知る前に、サクッとブーツの選び方を紹介しておきます。主にスノーボードブーツを選ぶポイントは3つあります。

  1. 適正なサイズ(足のサイズ+0.5~1㎝)
  2. フレックス(硬さ)
  3. ブーツのシステムの種類(BURTONはボアorクイックレース)

BURTONブーツで重要になるのは、種類(BURTONはボアorクイックレース)ですね。BURTONのブーツには紐ブーツもありますが、締め上げに手間と力が必要なので個人的には外します。

そのためボアorクイックレース、それぞれメリット・デメリットを確認しておきましょう。さらにブーツ選びの詳細を知りたい方は「スノーボードブーツの選び方【サイズで失敗しないために】」も参考にしてください。

システムの種類:ボアシステム

BURTONの場合は、ダブルBOAシステムを採用しています。ダイヤルを回すだけでしっかりとブーツを締めることができます。

メリット
  • 力がない女性や子供でも簡単にブーツを締めることができる
  • クイックレースよりホールド感がある
デメリット
  • BURTONブーツの同じモデルでもクイックレースよりも5,000円ほど高い

システムの種類:クイックレース(レーシング)

クイックレースは、ブーツのサイドにある紐を引っ張ることでブーツを締めることができます。BOAよりは手間ですが、簡単に締め上げることができます。

メリット
  • BOAよりも安いためお手頃感がある
デメリット
  • 引っ張る力で締め上げに強弱をつけられるが全体的にホールド感がBOAより少し弱い

BURTONブーツのサイズ感

BURTONブーツのサイズ感が気になる人が多いかもしれませんね。BURTONブーツですが、基本的な選び方である足のサイズ+0.5~1㎝で問題ありません(靴下を履くことを考慮)。普段履いている靴のサイズではなくて、しっかりと足のサイズを測ってくださいね。

個人的な感想ですが、フィット感としては他のメーカーよりも若干キツい感じがあります。これは個人の意見ですので参考程度にしてください。

あと、ビンディングとの相性という意味のサイズ感ですが、ほかのメーカーのビンディングと相性の悪さを感じたことはありません。ビンディングの適応サイズでBURTONブーツを選択すれば、ほとんど問題ないですね。これまで問題になったということを聞いたことはありません。

BURTONブーツの価格と硬さ表

ブーツ選びではフレックスも重視していきます。自分が取り組むジャンルによって求めるブーツの硬さも違ってきます。あとは価格を見て決めていきますので、以下、ブーツの硬さと価格についてまとめた表を作っています。

メンズ

定価(税別)硬さ(MAX10)
アイオン60,000円8
ルーラー39,000円6
モト36,000円3
エスエルエックス68,000円7
スワス46,000円5
インペリアル45,000円7
フォトン49,000円7
ツーリスト52,000円8
ドライバーエックス48,000円10
ケンド(紐)42,000円6

*BOAシステムの価格です。クイックレースは2,000~5,000円ほど安くなります(モデルによって異なる)。

レディース

定価(税別)硬さ(MAX10)
ライムライト55,000円5
シュプリーム48,000円7
フェリックス44,000円6
リチュアル46,000円5
ミント33,000円3

*BOAシステムの価格です。クイックレースは2,000~5,000円ほど安くなります(モデルによって異なる)。

BURTONのブーツおすすめジャンルも【2020-21】

ここからはリリースされている製品を紹介していきます。BURTONの場合は、新しいラインナップがリリースされたり、廃盤となったりすることもあるため、最新情報でもある2020-21シーズンの製品を基に掲載しています。

BURTONのメンズスノーボードブーツ

BURTONのメンズスノーボードブーツには7つのモデルがあります。その中にBOA、クイックレースが存在しています。まずは、BOA、クイックレースか決めておくと選びやすいですよね。個人的には、安いクイックレースを検討していきます(笑)

種類①BURTON アイオン(ION)

BURTONのブーツにたくさん種類がある中で、最も長年ユーザーから支持されてるブーツがこのION(アイオン)です。とても軽量のためグラトリに取り組む方でも使用者は多いですね。基本的には、どんなシーンでも対応ができる万能なブーツです。

オールラウンドに雪山を滑りたいスノーボーダーにぴったりなブーツになっています。特徴的な点は、「ライフライナー」というへたりづらいインナー素材を使用することで足にフィットした感覚を得られます。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★★☆☆★★★☆☆★★★★☆★★★★★

2020-21シーズンのIONは3種類ある模様(詳細はまだ未定:分かり次第更新)

  • 通常通りのION
  • LEATHER(レザー)のION
  • ION WIDE FIT & BOA
  • WIDEサイズ

種類②BURTON ルーラー(RULER)

ルーラーについては幅広いジャンルでマルチに活躍できるブーツです。履いたときの感想ですが軽いという印象です。インナーは保温性が高いですね。履けば履くだけ足にフィットしていきます。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★★☆☆★★★☆☆★★★★☆★★★★☆
  • BOAには「ワイドフィット」と「通常」の2種
  • クイックレースは「ワイドフィットのみ」展開

種類③BURTON モト

BURTONでグラトリ専門に取り組む方におすすめするなら、このモトがいいです。BURTONブーツの中で最もフレックスが柔らかく仕上がっています。パウダーにも操作性が良くて重宝されるブーツとなっています。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★★★★★★★★★★★☆☆☆★☆☆☆☆

種類④BURTON エスエルエックス(SLX)

BURTONのハイエンドモデルとして長きに支持されているSLX。カンタンにいえばBURTONのほとんどの技術を集結させた最高峰ブーツです。フレックスとしては、硬めであるため、カービング、フリーランがより快適になります!

パウダーグラトリカービングキッカー
★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★★★★★★☆

種類⑤BURTON スワス(SWATH)

フレックスはミディアムながらも足首が割と自由に使うことができます。軽量なため、どんなジャンルでもマルチに対応できるブーツです。imprint3インナーを利用していますが、ワンランク上のライフライナーよりと比べても違いはわかりませんね。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★☆☆☆★★★☆☆★★★★☆★★★★☆

スワスは「BOA」と「クイックレース」の2種展開

種類⑥BURTON インペリアル

インペリアルには通常版とリミテッド版があります。リミテッドにはインナーとしてライフライナーが使用されています。その点が大きく違います。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★☆★★★★☆

クイックレースのみだが、通常版とリミテッド版(ワイド)がある

種類⑦BURTON フォトン

フォトンの特徴といえば「Vibram®アウトソール」が採用されていることです。グリップ力が強いブーツに仕上がっています。そのため板を踏みやすいですね。ルーラー、スワスより少し硬い感がしました。

ぶっちゃけるとフォトンとインペリアルはほぼ性能が同じです。BOAがあるかないかの違いですね。インペリアルでBOAを諦めた人はフォトンのBOAで大丈夫です。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★☆★★★★☆

フォトンは通常版とBOAワイドフィット版の2種展開

種類⑧BURTON ツーリスト

スプリットボード用のブーツのため通常は選択することはありません。スプリットボードを選ぶ方は絶対にツーリストにしておきましょう。

種類⑨BURTON ドライバーエックス

ドライバーエックスですが、BURTONブーツの中で最も硬いブーツになっています。ハーフパイプやビックキッカーなど足首に大きな負担がかかるときに使用されています。そのため、通常では選ぶことがないブーツとも言えますね。

パウダーグラトリカービングキッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★☆

BURTONのレディーススノーボードブーツ

BURTONのレディーススノーボードブーツは全部で5種類あります。それぞれ特徴が違うのでしっかりと理解して自分にあったブーツを選んでくださいね!

種類①BURTON ミント

BURTONレディースのブーツで最も柔らかいブーツです。そのため、初心者・グラトリ・パウダーランにおすすめなブーツに仕上がっています。初心者でブーツ選びに悩んでいるなら、ミントを検討してみましょう!

パウダーグラトリカービングキッカー
★★★★★★★★★★★★☆☆☆★★☆☆☆

ミントはBOAとクイックーレスの2種を展開

種類②BURTON フェリックス

フェリックスはオールマイティなブーツになります。これから紹介するリチュアルよりも若干硬さがあるため、オールマイティでもキッカーにトライしたい、カービングにトライしたいという気持ちがある方にはこのフェリックスをおすすめします。

パウダーグラトリカービングキッカー
★☆☆☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆

種類③BURTON ライムライト

BURTON のブーツの中でも最も人気があるのブーツはライムライトです。お値段的にも手が届きやすく性能もオールマイティです。インナーについてはimprint2を利用していますが、上位インナーと比べても違いがほとんど分からないくらいですね。

パウダーグラトリカービングキッカー
★★★☆☆★★★☆☆★★★★☆★★★☆☆

ライムライトはBOAとクイックーレスの2種を展開

種類④BURTON リチュアル

リチュアルはオールマイティにこなすオールラウンドブーツです。汎用性があるためどのジャンルでもフィットすることができます。ブーツ選びに悩んだらリチュアルで良いでしょうね!

パウダーグラトリカービングキッカー
★★☆☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆

種類⑤BURTON シュプリーム

シュプリームはBURTONレディースのブーツの中でも最も硬いです。そのため、ハーフパイプのような大きな負荷が足首にかかるジャンルで使われることが多いです。

パウダーグラトリカービングキッカー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆★★★★★★★★★☆

BURTONブーツのマニアックな性能・特徴まとめ

BURTONのブーツに限ったことではありませんが、各企業は開発によりブーツにもさまざまな特許技術など特徴ある性能を持つ素材などが使用されています。ここからは「そこまで知る必要ないしw」と思うような(知らなくてもいい)BURTONのブーツの特徴・性能をまとめておきますね!用語解説のような感じで挙げていきます。

フレックス/レスポンスの性能・特徴

1:1ファームフレックスパワーアップタン反発力と耐久性を向上させるため、多くのBurtonブーツがこのデュアルデンシティタン構造を採用しています。3D®成型された1:1タンのように、3種類のフレックスパターンを用意しています。最高レベルのレスポンスを求めるのなら、サーモプラスチックで強化されたDriver Xのパワーアッププラスタンを試してみてください。
1:1ミディアムフレックスパワーアップタン反発力と耐久性を向上させるため、多くのBurtonブーツがこのデュアルデンシティタン構造を採用しています。3DR成型された1:1タンのように、3種類のフレックスパターンを用意しています。最高レベルのレスポンスを求めるのなら、サーモプラスチックで強化されたDriver Xのパワーアッププラスタンを試してみてください。
1:1ソフトフレックスパワーアップタン反発力と耐久性を向上させるため、多くのBurtonブーツがこのデュアルデンシティタン構造を採用しています。3D®成型された1:1タンのように、3種類のフレックスパターンを用意しています。最高レベルのレスポンスを求めるのなら、サーモプラスチックで強化されたDriver Xのパワーアッププラスタンを試してみてください。
イージースライド立体裁断カフアッパー部分とローワー部分が別々にフレックスします。つまり、前方向への動きが滑らかになり、シェルの歪みを最小限に抑えつつヒールホールドとレスポンスを最大化するのです。
ウルトラウーブン素材スタイリッシュなルックスに加え、パワフルなサポートを長く供給することができるウーブン素材。非常に効率の良い構造を採用することで、縫い目や生地の廃棄、重量を減らすことができました。タフで耐水性にも優れた構造で、元々備わっているフレックスを長くキープすることができます。もちろん、テクニカルなブーツにふさわしいスタイルも見逃せません。
GripLITEバックステイブーツとハイバックの一体感を高めるラバー製のバックステイは、全体的な重量も軽減しつつ、さらに異素材間のグリップを向上しました。結果として疲労軽減につながり、ブーツからバインディング、ボードへのパワー伝達がよりダイレクトなものになったのです。
⽴体裁断カフアッパー部分とローワー部分が別々にフレックスします。つまり、前方向への動きが滑らかになり、シェルの歪みを最小限に抑えつつヒールホールドとレスポンスを最大化するのです。

インナー系の性能・特徴

LIFEライナー

Lifeライナーは軽量素材とリラックスしたフィールをブレンドし、ハイエンドなパフォーマンスを発揮します。特にシーズンを通してハードなライディングを続けたとき、その違いを感じることができるでしょう。レスポンシブなPUタン構造は猫のような素早さを提供し、しかもへたり知らず。もちろん、あらゆる足型にフィットする点は言うまでもありません。SLXに採用されているLife+ライナーは、レベル3のフットベッドに加え、より広範囲でDRYRIDE Heat Cycle™を搭載しています。

DRYRIDE™ HEAT CYCLE™

雪山での快適性において、保温性と吸汗性はとても重要です。この透湿性に優れたライナーテクノロジーは、熱を活性化させるカーボン繊維を有効活用することで、冷えの原因となる汗を逃がしながら体温を捕え、放射し、反射させて足を温かな状態に保ちます。つまり、1日中快適さをキープできるのです。

TUFFカフ

プロレベルのブーツには、足首のサポートとインナーカフの安定感が必要不可欠です。そこで導き出された答えが、このTuffカフ。優れたヒールホールドを実現し、足首の中間面と側面のサポートを向上。加えて、トウからヒールまでの自由なフレックスも提供します。
プラッシュカフ1.0中央と側面のネオプレンストレッチゾーンや超ソフトなファーライナーを備えたプラッシュカフ1.0は、これまでないほど快適にふくらはぎを包み込みます。
 フォーカス カフスウィートスポットを包み込むことでヒールホールドを向上させるフォーカスカフは、足首よりも若干高いところに配置されており、優れたレスポンスを提供します。
ベルクロクロージャーーーー
IMPRINT™ 2ライナーBurtonは、他ブランドがブーツ全体に投入するよりも多くの時間と最高級の素材、宇宙時代の技術を、Imprint™ライナーの研究開発につぎ込んでいます。30年以上にわたるBurtonのブーツ開発のノウハウを惜しみなく活かした最新型のBurtonライナーには、業界最高の保温性と快適性、新品の状態でも十分足に馴染むフィット感が備わっています。また、全てのImprintライナーは熱成型対応。すぐに雪山で使用しても良し、プロショップに設置されたEMU熱成型システムで自分の足に合うようカスタムすることも可能です。
IMPRINT™ 3ライナーBurtonは、他ブランドがブーツ全体に投入するよりも多くの時間と最高級の素材、宇宙時代の技術を、Imprint™ライナーの研究開発につぎ込んでいます。30年以上にわたるBurtonのブーツ開発のノウハウを惜しみなく活かした最新型のBurtonライナーには、業界最高の保温性と快適性、新品の状態でも十分足に馴染むフィット感が備わっています。また、全てのImprintライナーは熱成型対応。すぐに雪山で使用しても良し、プロショップに設置されたEMU熱成型システムで自分の足に合うようカスタムすることも可能です。
3M™ THINSULATE™インサレーションBurtonのチームライダーたちは、どんなコンディションでも最高峰の動作性と快適性を望んでいます。Burtonは3M™と共に、先進的なThinsulate™のブレンドを発見しました。ユニークなハイロフトマイクロファイバーを使用したインサレーションで、コンパクトに保温性を向上してくれます。動作性を高め、透湿性/防水性/耐久性にも優れた唯一無二の素材です。
ワイドフィット一部のメンズ&ウーメンズブーツには、アジア人の足をベースに作られたライナーを投入しています。前足部分の幅を広げ、甲を少しだけ高くすることで、典型的なアジア人の足にフィットするよう設計されています。また、ウーメンズ用のライナーではJバーを小型化し、超ソフトなEVAに素材を変更しています。
MAN FURイエティの背中から剃り落としたMan Furは、一部のメンズブーツのライナーに採用されています。段違いの保温性と快適性で、あなたの足を守ります。

アウトソールの性能・特徴

ESTR最適化DYNOBITEアウトソールReBounceクッションに加え、DynoBITEアウトソールではトウとヒールにトラクションや耐久性を高めるラバー製パッチを配置しています。その他Dyno系アウトソール同様に、DynoBITEアウトソールも軽量で長く続くクッション性が持ち味です。もちろん、スノーボードのためだけに開発されたことは言うまでもないでしょう。モデルによっては10〜15%のリサイクルラバーを使用しているので、地球への負担も軽くなっています。
Vibram®アウトソールーーー
SHRINKAGE™足形小型化テクノロジーみんなが足の大きな人のことを何て呼んでいるか知っていますか? “大きな靴下”ですよ。それはさておき、ブーツのフォルムをシェイプアップし、1サイズ分足形を小さくするShrinkage?足形小型化テクノロジー採用ブーツは、サイズUS10ならサイズUS10の足にフィットしますが、足形は従来のサイズUS9に相当します。

クッションの性能・特徴

REBOUNCEクッション

Burtonエクスクルーシブのこのテクノロジーでは、今まで以上に足の近い位置にクッションを配置しています。ブーツのシェル内部にクッションを敷くことで、衝撃に対するプロテクションを1層分増やしているのです。つまりは、足の真下にクッションがあるということ。また、クッションをソフトな状態に保ちながらパフォーマンスを維持できるよう、熱を反射する素材で包んでいるので、寒いなかでも優れた保温性と安定したパフォーマンスを提供します。
スリーピングバ ッグ反射ホイルコンパクトで軽量な足裏テクノロジーです。熱を反射させることで足を温め、寒い日の保温性と快適性を向上します。
B3ジェルBurtonのハイエンドブーツにも採用されている、究極の衝撃吸収性を誇るクッション材です。度重なる衝撃によって劣化したり、寒さで硬くなったりすることもありません。
女性専用トゥルーフィット™構造Burtonのトゥルーフィット™構造のウーメンズボード、バインディング、ブーツが織りなすハーモニーをお楽しみください。トゥルーフィット™は、ブーツのライナーからタンまで、バインディングのベースプレートからストラップまで、ボードのシェイプからフレックスまで、その全てが女性のライディングスタイルのために設計、開発されていることを意味します。完璧なフィットは、より良いライディングを実現するのです。

シェルの性能・特徴

SHRINKAGE足形小型化テクノロジーブーツのフォルムをシェイプアップし、1サイズ分足形を小さくするShrinkage™足形小型化テクノロジー採用ブーツは、サイズUS10ならサイズUS10の足にフィットしますが、足形は従来のサイズUS9に相当します。
雪の侵入を防ぐ内側のガセ ット全てのBurtonブーツに搭載されているタンは、内部のガセットがブーツ下部をしっかりと密閉し、足を温かくドライに保ちます。
ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST