ボード

【RICE28】RT7の評価レビューや硬さは?弾き系トリックにおすすめ!

この記事ではRICE28「RT7」についてまとめています。グラトリ専用のイメージがとても強いRICE28ですが、いくつか種類があります。どの板がどのような特徴を持っているのか?とくに気になるのは硬さではないでしょうか?

 

思ったい硬さと違うとグラトリではとても使いづらくなりますね。硬さについても解説していきます。グラトリ以外ではどんなジャンルに適しているのか?そういったこともまとめていますので、参考になれば幸いです!

RICE28「RT7」まとめると・・・

RICE28「RT7」の評判はグラトリでも弾き系トリックに特におすすめです!バター系の人は若干硬さを感じて扱いづらいかも?

ざっくりしたことをお伝えしましたが、さらに詳しいことを知りたい方は以下ご確認くださいね。3分程度読むことができる内容にまとめていますので、ご覧ください!

【RICE28】RT7の評価レビューや硬さは?

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

形状シェイプ
キャンバーツインチップ
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初級者・中級者・上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ
size
148・150・152・154・156

【RICE28】RT7の評判

グラトリ専門で取り組んでいる人の中には若干硬さを感じて扱いづらさがあるという人もいるようですね。ただグラトリ専門に使える板のため、その性能の高さは文句なしです。

硬いといっても使っていけば慣れること、ヘタることを考えたら気にするほどでもないでしょう。個人的には硬さを感じて使いづらさがあるとは思えませんでした!

【RICE28】RT7の型落ち

RICE「RT7」は型落ちがとてもお得に購入することができます。型落ちといっても性能が大きく変わっているかといえば気にするレベルで変わることはありません。

基本となるところは大きく変えていくことはほぼないと考えて良いでしょう。以下、型落ちを探すことができますので、参考になれば幸いです。

型落ちはありません。

この記事ではRICE28「RT7」についてまとめました!ほかの記事でもRICE28のスノーボードを取り上げていますので、参考になれば幸いです(^^)

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST