ボード

【NITRO】DEMAND LTD(デマンド)評判レビューは?

この記事ではNITRO「DEMAND LTD(デマンド)」についてまとめています。特徴的なことは計上が2種類あるため、自分にフィットする形状を選ぶ必要があります。具体的にいうと「CAM-OUT(いわゆるハイブリッドキャンバー)」「GULLWING(ダブルキャンバー)」があります。

 

この形状が違うことで全く別の板と考えた方が良いです。そのため、DEMANDを検討しているのであれば違いについてしっかりと理解しておく必要があります。

NITRO「DEMAND LTD」まとめると・・・

NITRO「DEMAND LTD」の評判はエントリーモデルで初心者でも操作性が抜群!お財布にも優しいですよ!

ざっくりしたことをお伝えしましたが、さらに詳しいことを知りたい方は以下ご確認くださいね。3分程度読むことができる内容にまとめていますので、ご覧ください!

まだ自分に合う板の選び方が分からない人は「スノーボードの板の選び方!失敗しない知識まとめ【保存版】」も参考にしてくださいね!

【NITRO】DEMAND LTDの評価レビューや硬さは?

DEMAND LTDには「CAM-OUT(いわゆるハイブリッドキャンバー)」「GULLWING(ダブルキャンバー)」があるので分けて見ていきましょう!

CAM-OUT

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

【LEVEL区分】

初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者

形状シェイプ
ハイブリッドキャンバーディレクショナルツイン
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初心者・初級者・中級者・上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ
size
138・142・146・149・152・155

NITRO「DEMAND LTD(CAM-OUT)」はメンズ・レディース共用モデルになっています。ソフトなフレックスでディレクショナルツインのため、操作性がとても高く扱いやすい仕上がりになっています。ディレクショナルですがグラトリにもおすすめですね!

GULLWING

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

【LEVEL区分】

初心者・初級者・中級者・上級者・最上級者

形状シェイプ
ダブルキャンバーディレクショナルツイン
Board FLEX
Soft 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 Hard
LEVEL
初心者・初級者・中級者・上級者
スタイル
フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ
size
138・142・146・149・152・155

NITRO「DEMAND LTD(GULLWING)」の混合ハイブリッド・ガルウィングロッカーは、まるでルーズなトラックのスケートボードに乗っているような乗り心地が特徴です。ソフトフレックスで、初心者にも扱い易く、お財布にも優しいエントリーモデル。パークやグラトリにもおススメです。

【NITRO】DEMAND LTDの評判

20代男性
20代男性
ナイトロのエントリーモデルといえば、このDEMAND LTDですね!操作性も良くて初心者におすすめです。個人的にはCAM-OUTがおすすめですよ!
20代男性
20代男性
エントリーモデルなだけあってかなりお財布に優しいです!このクオリティでこの価格ならかなりお買い得感があります!初心者の初マイボードとしても推薦します!

【NITRO】DEMAND LTDの型落ち

NITRO「DEMAND LTD」は型落ちがとてもお得に購入することができます。型落ちといっても性能が大きく変わっているかといえば気にするレベルで変わることはありません。

基本となるところは大きく変えていくことはほぼないと考えて良いでしょう。以下、型落ちを探すことができますので、参考になれば幸いです。

この記事ではNITRO「DEMAND LTD」についてまとめました!ほかの記事でもNITROのスノーボードを取り上げていますので、参考になれば幸いです(^^)

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST