ビンディング

【BURTON】X(ビンディング)の評価レビューやジャンル適正は?

この記事ではBURTONのビンディング「X(エックス)」についてまとめています。評価レビューを行うことであなたに合ったビンディングかどうなのか分かるようにまとめています。

 

たくさんの種類があるビンディングから自分に合うのを探すのは大変かもしれません。そのため、ジャンルごとにも適正を考えています。

 

口コミも紹介することで実際に使っているユーザーがどのように感じているか参考になる意見も取り上げました。先に結論だけお伝えしておきます。

エックスについてまとめると・・・

BURTON「エックス」は超高級ビンディング!ハードな使い方をする人におすすめ!

このようなBURTONのビンディング「エックス」ですが、さらに詳しいことを以下まとめています。3分程度で読むことができますので、お付き合いください!

BURTON「エックス」のスペック評価レビュー

「EST」「Re:flex」の違いについては必ず理解しておきましょう。

  • EST⇒CHANNEL仕様の板のみ装着可能
  • Re:flex⇒CHANNELを含め「2×2・4×4」のビス穴にも対応(3Dは別売りディスク必要)
flex(1柔⇔5硬)Weight(1軽⇔10重)
44
ブーツサイズ
S:24.0-26.0M:26.0-29.0L:28.0-31.0XL:-

ビズ穴について、BURTON製品にはESTという特殊な種類のビンディングがあります。設置できる板はBURTONの中でも「CHANNEL」仕様の板のみです。間違えて購入すると買い直しです。詳細について確認したい方は、以下の参考記事を御覧ください。

スノーボードビンディングの選び方【4つのポイント】

BURTON「エックス」のジャンル適正

【評価基準】

◎・・・バッチリ!とてもおすすめ!
○・・・おすすめ!そこそこ対応可能!
△・・・ちょっと使いづらさがある
✕・・・不向きだけど無理ではない
ー・・・難あり

フリーランパウダー
カービングジブ
グラトリ(弾き系)グラトリ(バター系)
キッカーハーフパイプ

Xは、SpringBEDサスペンションのレスポンスと、カーボンブレンドウルトラハイバックの優れたコントロールを兼ね備えています。

アグレッシブなオールマウンテンライダー向けに設計されたフリースタイル志向のゼロリーンハイバックは、理想的なスタンスに合わせて微調整できます。

BURTONの最高級ビンディングです!よくハイバックが硬いと言われていますが、それほど硬くはなくフレックスが効いているため扱いやすいです。カーボン素材を仕様していることから、軽く、レンスポンスが良いという理想を手に入れています。

BURTON「エックス」の口コミ

20代男性
20代男性
買うにはかなり勇気が必要でしたがお値段以上のクオリティでした!このXを使ってしまうと他のビンディングを使おうと思わなくなったので困っています(笑)
30代男性
30代男性
エックスで滑ってますが、疲労を感じることなく滑ることができています。ハイバックが硬いと言われがちですけど、全然そんなことなくて使いやすさが際立っていますね!初心者には向かないけど上級者であれば、その性能の違いが分かるはず!
20代男性
20代男性
かなり高いけど、それは使ってしますと理由が分かっちゃいますね!めちゃくちゃ使用感がよくカービングでは、相当な威力を発揮します!かなりお気に入りです。カーテルから乗り換えたけど戻れない、、、(笑)

BURTON「エックス」型落ちについて

BURTONのエックスは型落ちがとてもお得に購入することができます。型落ちといっても性能が大きく変わっているかといえば気にするレベルで変わることはありません。

基本となるところは大きく変えていくことはほぼないと考えて良いでしょう。以下、型落ちを探すことができますので、参考になれば幸いです。

BURTON「エックス」のテクノロジー

BURTON「エックス」が利用しているテクノロジーについてまとめていきます。少々マニアックな話になりますが、そこまで知って見極めたい方はご覧くださいね!

BURTON「エックス」Re:flex

準備中

BURTON「エックス」EST

ベースプレート

ベースプレート構造は全体に1つの素材を使用し、どの地形にも乗っているときに一貫した反応と感触を提供します。ESTマウントシステムにはハードウェアの足元がなく、柔軟なフットベッドが特徴でボードの感触を昨季よりも改善しています。幅広いスタンスオプションを提供します50:50カーボンファイバー/ナイロンコンポジットブレンド構造により、超軽量で反応性に優れています。

ハイバック

カーボンコンポジットウルトラハイバックは最小限で軽量であり、シンプルなパッケージで最高水準のパフォーマンスを提供します。

アンクルストラップ

Asym Hammockstrapは、非対称のパッドと背骨の形状がブーツを包み込み、卓越したレスポンスを実現する、耐久性と薄型のデザインを備えています。

トウストラップ

つま先ストラップは完全に注入されて無駄を減らし、ゴムのオーバーモールドがストラップを所定の位置に保持し、ブーツのつま先を包み込む際のグリップを高めます。

バックル

ダブルテイクバックルは、より速い噛み合わせ、より速い舌の取り込み、ストラップを締めるための少ないクランクを提供し、強度、速度、および使いやすさを大幅に向上させます。

クッション

SpringBEDサスペンションシステムは、トランポリンを足元に置き、ライダーをボードから持ち上げてクッションとリバウンドを増幅するようなものです。

BURTONワランティ

すべてのバートンバインディングベースプレートには、生涯保証が付いています。バートンストラップとハイバックには、購入日から1年間の保証が付いています。

BURTON「エックス」についてまとめてみました。ほかのBURTONビンディングについてまとめている記事がありますので、是非参考にしてくださいね!

ABOUT ME
まさやん
年間滑走回数30-50日程度。冬は雪山に篭もりがち。雪解けからはスケボーやSUPに取り組んでいます!
お困りならコチラを参考にしてください!
スノーボードのビンディングの選び方 スノーボード板の選び方スノーボードブーツの選び方
RELATED POST