colorfulgoogle

ゴーグルを選ぶときに

見ていくポイントがいくつもあります。

 

ありすぎて自分が欲しい仕様を

満たしているモノがないかも?

 

いろいろ見ていく点があるので、

ひとつひとつ見ていきます。

メーカーで選ぶ

ゴーグルを選ぶ方法として、

初めに考えるのはメーカーで選ぶということ。

スノーボードゴーグルで

最大手といえばOAKLEY/オークリー

 

クオリティーはピカイチですね。

スポーツ用のサングラスのメーカーとして

世界中で愛用されています。

 

ブランド力とクオリティーは申し分ないです。

その分、ハイエンドモデルになると

とても高いです。

楽天市場で試しに探してみましたが、、、、。

 

あと、おすすめできるのがSmith/スミス

スミスゴーグルの最上位モデルI/Oシリーズ

こちらも、かなりの高性能。

 

曇りにくいゴーグルといったら

I/Oではないでしょうか?

I/Oについて、こちらで詳しく見ています。

⇒ I/Oシリーズについて。

 

Amazonで知らべてみましたが、

型落ちでも15,000円は超えてきますね。

価格帯で選ぶ

有名なメーカーでゴーグルを考えると

やっぱりお値段が張ります。

 

ただ、高い分だけ性能はピカイチです。

どのメーカーにもハイエンドモデル(最高位)はありますが、そこそこします。

オークリー、スミスハイエンドモデルは、

定価3万円程度

 

そんなお金かけられないよって人は

型落ちを狙います。

 

そのハイエンドモデルも

型落ちだと半額程度になりますね。

 

それでも価格帯としては

15,000円~といった価格帯。

 

もっとも安く抑える方法は、

メーカーとしてはそこそこで、

ローモデル(最下位)ゴーグルにしましょう。

 

6,000円程度あれば

買えるゴーグルも存在します。

 

僕がおすすめするメーカーとゴーグルは、、、、。

VONZIPPER/ボンジッパー、

ELECTRIC/エレクトリック

 

2メーカーのローエンドモデルであれば、

性能もそこそこでおススメです。

⇒ 性能がよくて安いゴーグルは?

 

また、名前を聞いたことがないような

2流メーカー品は避けましょう。

 

よくAmazonで見かけたりします。

正直、相当安いですが、性能は。。。

たとえば、こんなゴーグルがそうですね。

ゴーグルはレンズ色で選ぶ

ioxcolor

ゴーグルと言ってもレンズの色があります。

晴れに強かったり、曇りに最適だったり、

ナイター向きだったり。

 

とりあえず、天候によって

向いているレンズ色があります。

 

絶対にそれ!!っていうワケではないですが、

例えばナイター用を晴れで使うと眩しいです。

 

まだ、それならいいですが、

晴れ用をナイターで使うと、、、

暗くて見えません。

 

オールマイティに

使えるレンズ色はないのか?

ということですが一応あります。

 

一応ですので、すべての天候で視界が

クリアになるとは思わないでください。

 

レンズカラーとしては、

オレンジ系

ピンク系がオールマイティ。

 

メーカーによっては、

まだあるかもしれませんが

一般的なレンズ色は、

この2色になります。

 

メーカーによっては、

ボーナスレンズがセットになっています。

 

メインのレンズとは別にサービスで

1枚レンズがあるので、お得ですね。

 

ボーナスレンズが付いている

お得なゴーグルは下記の通り。

レンズの種類で選ぼう。

iox

ゴーグルのレンズですが、2種類あります。

シングルレンズ、ダブルレンズ。

 

大抵のメーカーがダブルレンズを

どのモデルでも採用しています。

 

レンズがダブルになることで、

空気の層を作り、そこで曇りを

防ぐようにしています。

 

断然ダブルレンズがいいので!

まずは、そこを確認してみましょう。

レンズの形で選ぼう。

レンズの形は平面、球面とあります。

平面レンズ

平面レンズは、視界に歪みが生じずらいです。

もともと平面のレンズを曲げてから

ゴーグルに装着しているからです。

 

しかしながら、レンズの面積が

狭いために曇りやすいです。

球面レンズ

レンズ面積が平面よりも広いです。

ということは、レンズの構造上、

平面レンズと比べると曇りにくいです。

 

球体なため、多少視界が歪んで見えること。

この歪みで球面酔いを起こす人もいますが、

稀ですね。

 

しかし、その歪みをなくす

テクノロジーを搭載しているの、

気にするほどでもないでしょう。

関連記事

⇒ スノーボードのゴーグル。スミスってどうなの?

⇒ グラトリ ビンディングのおすすめランキング

⇒ 【衝撃】グラトリの神業動画