%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%93%e3%81%84%e3%81%84%e3%82%b9%e3%83%8e%e3%83%9c%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%a2%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b9

いよいよシーズン到来です。

レディースのウェアってたくさんあるし、

どれが良いか分からない。

 

そんなあんたへ、

ここではこれを買えば間違いない!

というブランドとおすすめウェアを

まとめていいます。

それでは、よろしくお願いします。

SCAPE

scape

スノーとタウン、両フィールドで「着たいウェアを作る」というコンセプトのもと、1997年に設立したドメスティックブランド「SCAPE」。ライダーたちからのフィードバックと蓄積したノウハウを生かし、多様化するライディングスタイルやライフスタイルにあわせたアイテムを生み出している。

ROXY

roxy

サーフガールとスノーガールのライフスタイルは非常に相通ずるところがありROXYにとってサーフシーンからスノーシーンへ足を踏み入れることはごく自然の流れであった。ROXY EUROPEを中心にはじまり1998年の長野オリンピックでは銀メダルを獲得したスティン・バーン・カルダスなどをチームライダーとして迎えた。現在では女性のための世界スノーボード大会を2大会サポートしている。

ROXYは今日に至るまでサーフ、スノー、そしてアクティブライフスタイルを体現しているリアルなROXYガール達によってリードされ共に成長し続けている。そしてROXYにはこれからも自然体で美しく、ヘルシーで、楽しいROXYガールのライフスタイルに寄り添い共に生き続けていく。

ATMYSE/アトマイズ

%e3%82%a2%e3%83%88%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%82%ba

純国産ブランド。

生地の撥水性は20,000mm。

耐水性は10,000mm。

 

ウェアとしては最高水準ですね。

しかも5年間ものメーカー修理保証、

アフターケアも任せることができます。

さすがJAPANクオリティー!!

HOLDEN

holden

発足から14年、holdenはスタイルとクオリティーのベンチマークになり続けています。
“退屈で、繰り返しで、ありえないフィッティングのアウターウェア―”があふれたマーケットに一石を投じるため、2002年プロスノーボーダーの Mikey LeBlanc とデザイナーの Scott Zergebelによって設立されました。


HOLDENは、ハイレベルなフィット感と、機能的なプロダクトを作り出す事をミッションとしました。
結果、テクニカルアウターウェア―業界の見た目と感覚を再形成する、先進的なブランドとなりました。

そして2016年再びTimeless Quality™の精神に基づいたコレクションをリデザインしました。
一生涯続くようなスタイルで、ディテールにこだわり、優れた生地を使用し、製造工程や技術面で環境に
より優しくあるべきというこだわりを続けています。

VOLCOM

volcom

1991年、リチャード・ウールコットは旧友のタッカー・ホールとともに、“Youth Against Establishment”(体制に反抗する若者)のコンセプトのもと、主に“3S”と呼ばれる“サーフ・スケート・スノー”のボードスポーツシーンにおけるファッションを独特なパンキッシュデザインで展開。

また、3S各分野のチームライダーのサポート(V.Co-Operative Series)はもちろん、大会のオーガナイズ、ムービーの作成(Veeco Productions)、パンク・ロック・バンドのレーベルの創設(Volcom Entertainment)など、ブランドとしての活動は多岐にわたりつつも、その全てにおいてブランドコンセプトを決して逸脱することは無い。

そのボルコムストーンと呼ばれる独自のアイコンは、まさにボルコムブランドのステイタスシンボルとなっており、サポートライダーのボードに貼られたステッカーは商品として販売されていない。

関連記事