スノーボード初心者がスノボーのギアを

揃えるのに分からないことだらけです。

サイズ、種類、ブランド、、、、。

なにがなんだか分からないと思います。

 

そのままショップに行くと言われるが

ままになることもあることでしょう。

 

思っていなかった物を最終的には

すすめられて購入してしまうこと

あるかもしれませんね。

 

そこで、初心者におすすめできる

ブランドをまとめてみました。

 

ブランドを知っておくことで

初心者にしてはオーバー目な

板を買わなくてもいいでしょう。

 

どこのショップとは言いませんが、

これが絶対にいいから!といって、

かなり良いブランドのハイエンド

モデルをゴリ押しするような所も

あるというのはよく聞く話です。

 

その板に関しては本当に良い板なことは

間違いないんでしょうが、お客さんの

必要性に対してアドバイスするべきだと

個人的に思っています。

 

ここでは初心者向けでありブランドも

そこそこというメーカーを紹介しています。

それではご覧くださいね!

K2 Snowboard

K2

初心者におすすめできるブランドK2。

K2(ケーツー)は世界で2番目に高い山の

名前そのままです。

ロゴもそのK2をイメージして作成されています。

 

K2をおすすめする理由としては、

お手頃なエントリーモデルがあるからです。

板、ブーツ、バインの足元3セットがあります。

 

そのため、各ギアの相性は抜群ですね。

エントリーモデルが初心者におすすめできます。

Head

headsnowboard

HeadもK2同様エントリーモデル

初心者におすすめ。

中にはスキー板の印象が強い方も

いるかもしれませんね。

 

テニス好きの方には、

お馴染みかもしれません。

 

世界1位のジョコビッチ選手と

用具契約を結んでします。

というように多くのスポーツ用具を

手がけている世界的な会社です。

Burton

burton

誰もが言わずと知れている

ブランドですね。

アンチも多いですが、

熱狂的なファンが多いです。

 

もうギアのクオリティーは群を

抜いているといっていいでしょう。

開発費に数億円かけたりしている

くらいですから。業界大手は違います。

 

もちろん初心者向けに

エントリーモデルを出していますが。

個人的には勧めていません。

 

板が硬めなんで。

もちろんどれもクオリティーよくて

イイ板なのは言うまでもないです。

 

余談ですがビンディングのストラップを

とあるビンディングメーカーに対して

供給しているようですね。

 

それほど他メーカーからも

依頼があるくらいのクオリティーです。